検索頁へ
 
件 (1/1034頁) 総数20664件
  学者とマスコミによる共認支配  

374025
マスコミに支配される社会 22/01/16 PM03
年末の厚生労働省職員の自殺から見えてきたこと 直永亮明

374017
マスコミに支配される社会 22/01/16 AM01
現代の奴隷制度=学校教育(詰め込み)が、コロナ禍を拡大・深刻化させている根本原因。 長谷暢二

374006
マスコミに支配される社会 22/01/15 PM09
Googleが検索エンジンの地位を守るためAppleに1兆円超を支払う件で集団訴訟 山口拓巳

374000
健康と食と医 22/01/15 PM05
歴史上最大の人間での実験が失敗に終わっているとしたら? 匿名希望

373998
環境破壊 22/01/15 PM03
人新世とは何か-人が環境に与える影響を考える 顧 億睿

373993
学者とマスコミはグルで頭脳支配 22/01/15 PM00
コロナワクチン:「妊娠初期で82%の流産率」というデータが隠蔽されていた 岸良造

373985
学者とマスコミはグルで頭脳支配 22/01/14 PM10
コロナバンデミックはタミフル薬害事件同等のマッチポンプ 佐藤有志

373967
マスコミに支配される社会 22/01/14 AM07
EUが脱原発から推原発に鞍替え、「日本はまだ脱原発で遅れている」と言い出したマスコミ ぐみん

373946
マスコミに支配される社会 22/01/13 AM10
ワクチンと温暖化仮説 匿名希望☆
トラック
バック
学者とマスコミはグルで頭脳支配 22/01/11 PM00
行きすぎた事実歪曲が西洋科学・医療の権威を失墜させ、米英覇権を自滅に追い込む 金貸しは、国家を相手に金を貸す

373897
マスコミに支配される社会 22/01/11 AM10
コロナ、巣ごもりでも復活しない新聞と言うメディアの決定的凋落。 匿名希望

373863
学者とマスコミはグルで頭脳支配 22/01/09 PM08
子供や思春期の子供にとって、マスクは絶対に禁物です。 太刀川省治

373850
マスコミに支配される社会 22/01/09 AM08
「Googleドライブ」で不適切なファイルの取り締まりがスタート 山口拓巳

373803
民主主義と市民運動の正体 22/01/07 PM06
子どもが大人になる機会を損なわない社会へ 春野うらら

373794
マスコミに支配される社会 22/01/07 AM00
「生命至上主義」な日本人 池谷菜奈子

373787
マスコミに支配される社会 22/01/06 PM09
コロナ著名人と製薬マネー〜テレビ出演「上位十傑」受け取り額は? 蔦宇兵衛

373778
学者とマスコミはグルで頭脳支配 22/01/06 PM03
ワクチンという名の生物兵器〜終息不能な被害(薬害)が生じている。 太刀川省治

373775
健康と食と医 22/01/06 AM10
ツイッター新ルールでアカウント凍結など言論封殺が進行 橋口健一

373773
健康と食と医 22/01/06 AM01
6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケB 津田大照

373767
マスコミに支配される社会 22/01/05 PM11
PCR検査で陽性だった1500例を調べた結果、実際はインフルエンザウィルスだった! 高橋克己
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、49年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp