RUPISUの環境志向のページ 〔 解説 活動紹介 資料[データ] 〕  環境・農業 
★★ HP作成者自身が行っている省エネルギー・省資源を中心とした「誰でも出来る環境対策」紹介が中心の「実践派」サイト。測定データの公開などもあり、説得力がある。
  投票得点 120 投票者数 46 感想投稿 70件  
 
感想投稿をするには、ログインをしてください。

ついつい読みふけってしまいました。環境問題には興味があり、書籍やサイトをよく見ますが、実際自らがどれぐらいその問題に取り組んでいるのかというと、恥ずかしい限りです。このサイトを読み、ちょっとした工夫と努力で環境への配慮が実行できることを痛感しました。実行できることから取り組んでみようかなと思います。
Posted by 青山秀雄 04/09/07 PM01

身近で誰でも取り組める環境問題を解消していく方法があるものだと感じたが、社会全体、世界全体をそういう方向に持っていく認識の転換が第一歩だと思った。
Posted by 新井秉永 04/06/08 PM00

観念的な環境志向より、身近で現実的なRAPISUの実践レポートに唸ってしまいました。節電、節水、商品のコスト比較、データを記録する事は面倒くさいから殆んどの人はやらない。でも周りに対する説得力は誰が見ても明らかですよね。
Posted by 原田昭雄 03/08/26 PM07

たしかに人間は自然のサイクルから抜け落ちてるような気がします。一人ひとりが自分を中心に身の回りのもの全てを捉えていて、こういうサイトを通さない限りは周りには意識がいっていないことを感じました。我々が一生を通して悩んでいる「自分のこと」ってなんなんでしょうね。
Posted by 一力広明 03/07/15 PM10

今問われている問題(環境問題)の全体的な概要から実際どのような取り組みが行なわれているのかがとても分かりやすくまとめられている。
Posted by 渡邊真也 03/05/15 PM08

この地球にいきる人類は、何も生産していない。ひたすら自然が生産したもの消費している存在である。自然が疲弊することは、人類の滅亡を意味する。事態は、一人一人の自覚を促すでだけでは覚束ない状況になっているように思います。
Posted by 森田政則 03/05/13 PM01

環境問題は突き詰めていくと答えが無くなる、または答えが見えなくなるように私には思えます。その点、近頃の環境関係のサイトの管理者も同じように考えていらっしゃるようです。しかしその先にまで行かないと解決はつかないこともまた事実とて残ります。解決には技術ではなく、生き方そのものが問われているのですね。
Posted by 吉崎恭次 03/02/14 PM01

環境問題の項目の『問題は、経済活動の中の物質の循環』には共感するものがありました。環境問題に対して一人一人が出来ることを実践し、提示しているところが素晴らしい。「社会を対象化し、出来ることはやっていこう」と改めて思いました。確かに生活を見直せばもっと出来ることはありますね。

Posted by 中野泰宏 03/01/15 PM01

PCの組み立ての写真を見ていると、子供さんが次々に部品を組み込んで完成品を作り出す。その過程の説明を読んで次へという瞬間、 ワクワクした気持ちにさせてくれますね。特殊な機械と考えがちなPC。なにか身近に捉える事ができました。
Posted by 坂本和久 02/12/05 AM00

「誰もが出来るる環境対策」というトップページの言葉に惹かれました。今日からでも実践可能な、身近な省エネのアイデアに溢れています。色々と参考になります。
Posted by 田川賢 02/10/01 PM01

01 02 03 04 05 06 07 ( 1 / 7 ページ )
『るいネット』は、50年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp