文芸評論家=山崎行太郎の「毒蛇山荘日記」 〔 主張 blog 〕  社会統合 
★★★ 文藝評論家の山崎行太郎氏のブログ。現代の日本が直面する『政治』『経済』問題の深層=真相を新聞やテレビやネットに蔓延しているような表層的で凡庸な政治学的、経済学的観点からの分析ではなく、哲学的・批評的な独自の観点から、原理的に、しかもわかりやすく、且つ斬新な切り口で、如何なる言論弾圧にも屈せずに、自由奔放に分析し、大胆に《一刀両断》するブログ。
  投票得点 109 投票者数 33 感想投稿 3件  
 
感想投稿をするには、ログインをしてください。

小林よしのり、桜井よしこに対する反論には反論する事象を持ち、その思想的な立脚点を超えて読者にお互いの事実を突き詰める機会を与えている姿勢はよしとするが。いささか小林よりのりや桜井よしこの歴史を見る当時の世界感と持った時代背景から見ると、枝葉末節の事象からの切り込みにしかなっていない。
Posted by 井上光利 09/07/21 PM10

亀田問題に対する切り口が鋭い。

亀田一家は最初から悪役を承知で演じている。
マスコミもそれを増長する。
いつか大問題を起こすべくして起こす。
やっぱり人道に劣る、ひど過ぎる・・・とこき下ろす。

この様を見て大衆は楽しむ。

誰かが作ったノンフィクションのよう・・・
Posted by 浜永良成 07/11/01 PM07

政治や経済の問題を、マスコミの表層的な評論や、刹那的な大衆の世論には、迎合せず、複眼的な視点で大胆に分析する。また、凡庸な単なる反権力志向ではなく、日本の舵取りを行なっている統合階級に対する評価も政党を超えた人物的な見方を彼の中では行なっている。おそらく、これは、彼が主張する哲学的なものの考え方が必要であるという視点に裏付けされたものと考える。また、単に観念志向でもなく取材、勉強会にも参加され、生々しい状況等もその都度紹介され、この分野のブログの中では、かなりの独自色と異彩を放っている。面白い。


Posted by 八代至誠 07/10/18 PM08

01 ( 1 / 1 ページ )
『るいネット』は、50年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp