社会板・現代板・史論板の検索
( 注目サイト・便利データ・注目書籍の紹介板も含む )
キーワードを入力後、検索ボタンを押して下さい。
番号
題名
投稿者名
掲載区分
 
本文 (半角スペース区切で、複数の単語検索可)
2004.07.01〜現在までの本文 2001.02.01〜2004.06.30の本文

374030
素人による創造 22/01/16 PM07
「守破離」の本質とは? あおい
トラック
バック
いい女って、何? いい男って、何? 22/01/16 PM06
娘は母を真似て育つ〜女の子育てを考えるというのは母の生き方を考えるという事〜 感謝の心を育むには

374027
次代の活力源は? 22/01/16 PM06
定年延長の是非よりも活力をもって働ける場をどう作るかが喫緊の課題 稲依小石丸

374026
サル社会を解明しよう 22/01/16 PM06
陰茎骨の有無と交尾時間・配偶システムの関係について 匿名希望

374025
マスコミに支配される社会 22/01/16 PM03
年末の厚生労働省職員の自殺から見えてきたこと 直永亮明

374024
経済破局は来るのか? 22/01/16 PM01
超円安が蝕む日本経済 1ドル80円が妥当 ぴぴ

374023
サル社会を解明しよう 22/01/16 PM01
オランウータンは人と口蓋の構造が似ており声マネができるが、チンパンジーはできない。 高橋謙太

374022
子育てをどうする? 22/01/16 AM11
「子育ての勉強ほど身につかないものはない」 お百姓さん

374021
サル社会を解明しよう 22/01/16 AM08
ヒトとオランウータンの共通点 〜生殖機能に関する類似点〜 紺碧空

374020
健康と食と医 22/01/16 AM08
安らかで速やかな死の眠りにつける、自殺幇助マシーン「サルコ」が安楽死合法のスイスで運用承認 三上公平

374019
サル社会を解明しよう 22/01/16 AM04
霊長類の生殖の進化 北村浩司

374018
宇宙・地球 22/01/16 AM02
4万2千年前の地磁気の逆転現象が古代の樹木の観測から推定された。 横田雅彦

374017
マスコミに支配される社会 22/01/16 AM01
現代の奴隷制度=学校教育(詰め込み)が、コロナ禍を拡大・深刻化させている根本原因。 長谷暢二

374016
子育てをどうする? 22/01/16 AM01
学校教育で「思考停止」今の子供たちに必要な力 近澤真

374015
22/01/16 AM00
コロナバブルはいつ崩壊するのか。 匿名希望

374014
社員の活力を引き上げるには? 22/01/15 PM11
知ってる? 『感情』は行動を起こすための『お知らせ』ってことを… 光大

374013
本能⇒共認機能⇒観念機能 22/01/15 PM11
言葉は経験を別の場所で再現するために生まれた? 大森久蔵
トラック
バック
市場の支配構造(金貸し支配) 22/01/15 PM11
『食糧問題』シリーズ4:世界食糧危機を煽っている「国連」とは?その狙いは何なのか? 新しい「農」のかたち

374011
健康と食と医 22/01/15 PM10
脳科学から解き明かす「画家はなぜ長生きなのか?」 柏木悠斗

374010
世界各国の状況 22/01/15 PM10
「すべて中国のせいにする病」の米国に服従する日本という重症国家A 紀伊谷高那
 

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、49年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp