感トレノート Selection
Step1
女は『充足存在』
 もっともっと、女だから できることがある。
Step2
感謝の種まきと、
 応望の水やりで、みんなのやる気が育つ。


GRAND THEORY
Vol.11-1
原発問題から次代のエネルギーを考える
GT WEEKLY(無料)
原発問題を考える/放射能対策どうする?/など
Vol.10
金貸しが支配する世界経済の行方
Vol.9
農から始まる日本の再生
Vol.8
戦争はなくせるのか?
Vol.7
マスコミが伝えない事実がここにある!! 2
Vol.6
学力低下どうすればいい!?
〜なんで思考と構造認識が学力再生のカギ〜
Vol.5
逆境を乗り越える企業
 仕事で成果を上げるには?
 人材育成どうする?
Vol.4
経済破局は来るのか?
〜金貸しが創りあげた近代市場の崩壊〜
Vol.3
マスコミが伝えない事実がここにある!!
Vol.2
砂糖が危ない!?/塩のヒミツ
野菜がスカスカ!?
深刻な食品問題どうしたらいい?
Vol.1
環境問題が解決しないのはなんで?
国の借金が800兆円もできたのはなんで?
GRAND THEORYバナー一覧

販売について
 ・ ご注文方法
 ・ お支払い方法
 ・ 送料について
 ・ お問い合わせ先

関連メニュー
るいネット書籍
GRAND THEORY
感トレノートSelection
メルマガるい
なんで屋カード
 Step2 購入予定リストへ


冊数

感謝の種まきと、
 応望の水やりで、みんなのやる気が育つ。

発行 2010年10月10日
サイズ

A4 58頁

定価 1500円

〜相手をやる気にさせるには?〜

人類は、『共認充足』を最大の活力源にして生きてきました。
『共認充足』とは、相手と一体になる安心感、相手の期待に応えて反応を得る嬉しさ、それらを通じて感謝・評価される喜び、等のこと。

従って、相手をやる気にさせるのは、実は難しいことではありません。
自分がされて嬉しいこと、つまり、共認充足を与えればいいのです。

そして本来、安心感や充足感を与えるのは、女の得意分野。
与えるというよりも、「相手と一緒に安心感や充足感を共有する能力に優れている」と言ったほうがいいかもしれません。

ところが現在は、警戒心や競争心、あるいは様々な規範意識に邪魔をされ、女本来の共認充足力が活かされていません。
また、それを育む方法も場も仲間も、なかなか存在しません。

でも大丈夫。
本当はすでに感じている可能性や感謝の想いを、素直に発信する訓練を積み、より深い感謝や評価の視点を、謙虚に学んで塗り重ねていけば、必ず、相手に共認充足を与えられる女になれるから。


この感トレノートSelectionのトラックバックURL:http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_239170


◆記事例
  女が元気になる♪ 男がやる気になる☆ 集団が活性化する、集団が安定する。
→人が育つ!組織が強くなる!!
  チームリーダーとしての次のステップ
  闘う男の傍で安心し、応えようとする女は、色っぽい
  いつもニコニコしてる秘訣
  「男の人が壁にぶつかってイライラしてるのは、いい現象♪」
  期待かけは、一人より二人で
  「女の充足そのものが、男の自信になっている」!
  “明るくいること”と、“仕事場面で役に立つこと”は、同じ!
  “気配り”と“遠慮”は違う。気配りできるのが、いい女。  
                                                  etc

◆トラックバック&感想一覧
感謝と謝罪の深め方☆+゜〜全て相手の反応からでしか感じられない〜 [三浦由衣] 11/10/18 PM01
育て上手だな〜って思うのはどんな人? [男と女の職場話] 11/05/08 PM09
素敵な女友達☆゚+. [男と女の職場話] 11/05/06 PM07
『感トレノート Selection Step2』、楽しみにしていました♪ [ふぇりちゃん] 10/10/10 AM09
相手に喜んでもらうために☆ 〜反応をちゃんと返すこと♪〜 [西知子] 10/10/08 PM07
幸福は伝染する、あなたは「つながり」のために何が出来るか [狒狒] 10/10/08 AM08
感トレの場をより広げていくイメージが…♪ [中瀬由貴] 10/04/18 AM00
女の充足・安定が男達を変化・闘争へと促す! [土屋範明] 09/08/27 PM11
女の役割も次のステージへ☆ [ぴんぐー] 09/05/29 PM06
男と女で活力出してきましょう! [らんぷ] 09/05/14 PM11

 このグランドセオリーのトラックバックURL : http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_239170
『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp