1〜50 51〜100
97958
339374
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 18/09/23 AM10
日航機123便の真実は、ほぼ事実である 匿名希望
82508
338615
共認心理学:現代の精神病理 18/08/28 PM08
自我妄想という観念廃棄物 岡田淳三郎
82055
338672
共認運動をどう実現してゆくか? 18/08/30 PM08
本源可能性を導く展望意識と展望観念(生きる目標) 岡田淳三郎
69926
339642
次代の活力源は? 18/10/02 PM01
新しい活力源と生きる目標1.私権の終焉と本源充足の実現可能性 岡田淳三郎
66573
339648
否定脳(旧観念)からの脱却 18/10/02 PM07
新しい活力源と生きる目標2.思考のベクトルが逆転した架空観念 岡田淳三郎
65279
339657
次代の活力源は? 18/10/02 PM10
新しい活力源と生きる目標3.現実を直視し、事実の追求を重ねて、事実の体系を構築する 岡田淳三郎
61446
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/01/02 AM00
脳回路の仕組み1 外識機能と内識機能 生物史から、自然の摂理を読み解く
60594
340580
日本人と縄文体質 18/11/05 AM00
古代日本の月信仰と蛇信仰、その変遷 北村浩司
60460
337349
これからの暮らしはどうなるの? 18/07/19 PM03
危険すぎるスマホ依存 長文読めず、言語能力は2歳児レベルに 匿名希望
60241
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/01/03 AM00
脳回路の仕組み2 脊椎動物の脳  生物史から、自然の摂理を読み解く
59675
338964
地震・噴火・気象 18/09/10 AM00
「豪雨・地震・異常気象…気象兵器で実現可能」大学教授ら暴露! HAARPには核兵器ばりの破壊力も!? 孫市
58955
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/01/04 AM00
脳回路の仕組み(外識機能と内識機能)3 脳回路の進化 生物史から、自然の摂理を読み解く
58635
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/01/05 AM00
脳回路の仕組み4 全ては、事象毎に形成された専用回路(特化回路) 生物史から、自然の摂理を読み解く
58440
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/01/06 AM00
脳回路の仕組み5 文字脳と書き言葉の弊害 生物史から、自然の摂理を読み解く
56892
337321
地震・噴火・気象 18/07/18 PM05
ロシア国防省:日本は地震を偽装した核実験を止めよ 岸良造
56005
338569
未知なる回路:気・霊感・予知 18/08/26 PM11
伝統医療の本質はすべて「波動医療」だった! 中村英起
54372
337189
地震・噴火・気象 18/07/13 AM00
人工地震と異常気象の起こし方@〜人工地震 麻丘東出
54311
338811
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 18/09/04 PM09
年金は使ってしまえ!「厚生年金保険制度回顧録」に記された驚きの真実 志水満
54125
339774
地震・噴火・気象 18/10/06 PM09
日本にも気象兵器があった・・・ケムトレイル+京大MUレーダーで気象操作 元京大講師の内部告発 本田真吾
53340
337689
国家の支配構造と私権原理 18/08/01 AM00
人々は明治政府をどう見ていたか 北村浩司
52337
336894
日本人と縄文体質 18/07/02 AM00
大衆需要によって拡大した江戸時代の市場 北村浩司
51375
336550
日本人と縄文体質 18/06/18 AM00
江戸時代は分権社会 北村浩司
51113
トラック
バック
地震・噴火・気象 18/06/19 PM05
大阪地震は自然災害か人工地震か 日本を守るのに右も左もない
50854
339279
日本人と縄文体質 18/09/20 AM00
なぜ世界最古の土器が日本列島から出土するのか? 天野 弘
50677
340234
人類の起源と人類の拡散 18/10/24 AM00
今、ホモ・サピエンスのアフリカ起源説など 人類史の常識が次々と覆されている1 吉 四六
50638
344397
次代の活力源は? 19/03/25 AM00
脳回路の仕組み15 思考ベクトルが逆転している架空観念 岡田淳三郎
50600
344019
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 19/03/12 PM01
日本人はネアンデルタール人に最も近い存在 望月宏洋
50568
338841
試験・身分制度の根深い害 18/09/05 PM09
完璧主義をやめた方がいい理由 匿名希望
50540
340314
原始共同体社会 18/10/27 AM00
縄文人の世界観〜月と蛇と再生〜 北村浩司
50466
336924
もはや学校は終っている 18/07/03 PM03
『義務教育』を考える  Bannister
49710
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/03/13 AM00
脳回路の仕組み9 生命の始源:中心体の仕組み 生物史から、自然の摂理を読み解く
49510
344162
脳回路と駆動物質 19/03/17 AM00
脳回路の仕組み13 記憶ではなく把握機能 岡田淳三郎
49305
343705
脳回路と駆動物質 19/02/28 AM00
脳回路の仕組み11 構造認識と大脳連合野 岡田淳三郎
49221
340479
西欧科学は狂っている 18/11/02 AM00
低脳化が進行中。 上前二郎
49198
341209
事業・仕事 18/11/28 PM09
クビ寸前から営業成績トップに変身したきっかけは、手紙だった。アナログだけど最強のビジネスツールとは?@ 安西伸大
48860
339859
学者とマスコミはグルで頭脳支配 18/10/09 PM08
武田教授が暴く、「地球温暖化」が大ウソである13の根拠 志水満
48581
342796
子育てをどうする? 19/01/25 PM10
「うちの子、天才!」と思う“親バカ”の方が、子どもが賢くなる理由 前田重男
48538
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/02/22 AM00
脳回路の仕組み6 成績圧力と文字脳・公式脳 生物史から、自然の摂理を読み解く
48447
341437
暴走する悪徳エリートの所業 18/12/07 PM01
庶民が払え。日本人富裕層の納税額が米国の半分以下という不公平その2 惻隠之心
48400
トラック
バック
次代の活力源は? 19/03/23 AM00
脳回路の仕組み14 意欲と追求力を上げるには? 生物史から、自然の摂理を読み解く
48388
トラック
バック
地震・噴火・気象 18/06/22 AM00
人工地震の歴史 日本を守るのに右も左もない
48388
337234
社員の活力を引き上げるには? 18/07/14 PM10
全ての人がアウトプット!15分のミーティングの効用 横田雅彦
47562
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/02/24 AM00
脳回路の仕組み7 把握(認識)の二元化と類型化 生物史から、自然の摂理を読み解く
47482
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/02/27 AM00
脳回路の仕組み10 人類の思考様式と構造認識 生物史から、自然の摂理を読み解く
47389
トラック
バック
脳回路と駆動物質 19/02/26 AM00
脳回路の仕組み8 把握様式の進化と脳容量の拡張 生物史から、自然の摂理を読み解く
47352
339883
経済破局は来るのか? 18/10/10 PM07
ドル・トラップ(ドルの罠)にかかった日本 匿名希望
47228
340724
生命原理・自然の摂理 18/11/10 AM02
月と生命現象 北村浩司
47171
340034
本能⇒共認機能⇒観念機能 18/10/16 PM00
音読以上に脳全体をフル活用できるものは存在しない 柏木悠斗
47042
343341
新資源・新エネルギーの開発は? 19/02/13 PM11
ロシア人の作った反重力装置は本物! どーんと行こう
47028
337824
近代市場の拡大 18/08/06 AM02
自治集団が大衆芸能の発達の土台となった(室町時代) 北村浩司
  このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp