1〜50 51〜100
81093
330657
実現論を塗り重ねてゆく 17/10/25 AM00
市場論・国家論6.西欧「契約」社会の精神構造 岡田淳三郎
80720
331183
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/16 AM00
市場論・国家論9.オランダ→イギリス 産業資本の興隆と産業革命 岡田淳三郎
77998
331324
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/22 AM00
市場論・国家論10.1600〜1900(欧州大陸編) 武力支配から資力支配へ 岡田淳三郎
77050
330979
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/07 AM00
市場論・国家論7.大航海時代(ポルトガル→スペイン→オランダ→イギリス) 岡田淳三郎
76683
331135
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/14 AM02
市場論・国家論8.宗教改革とイエズス会 岡田淳三郎
74426
331422
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/26 AM00
市場論・国家論11.1600〜1900(欧米海洋編)近代市場の拡大 岡田淳三郎
73893
331528
市場の支配構造(金貸し支配) 17/11/30 PM01
市場論・国家論12.20世紀 アメリカの世界覇権 岡田淳三郎
72464
332770
市場の支配構造(金貸し支配) 18/01/17 AM00
市場論・国家論13.1次・2次世界大戦(欧州編)〜1・2次大戦はロックフェラーによるロスチャイルド潰しの謀略 岡田淳三郎
69808
332896
市場の支配構造(金貸し支配) 18/01/22 AM00
市場論・国家論15.21世紀の世界 岡田淳三郎
69174
333758
国家の支配構造と私権原理 18/02/28 AM00
市場論・国家論18.太平洋戦争の謎 日本は敗けると分かっている日米開戦になぜ踏み切ったのか? 岡田淳三郎
68596
333446
国家の支配構造と私権原理 18/02/14 AM00
市場論・国家論16.奥の院は90年代に共産革命から民族革命へと戦略転換 岡田淳三郎
66832
331102
健康と食と医 17/11/12 PM08
末期癌、「抗がん剤」は余命を0日にする!@ 志水満
66491
333491
新しい共認勢力 18/02/16 AM00
市場論・国家論17.基礎保障制度(ベーシック・インカム)の実現 岡田淳三郎
65167
333887
国家の支配構造と私権原理 18/03/06 AM00
市場論・国家論19.明治維新と日本の闇勢力 岡田淳三郎
62356
338615
共認心理学:現代の精神病理 18/08/28 PM08
自我妄想という観念廃棄物 岡田淳三郎
60678
338672
共認運動をどう実現してゆくか? 18/08/30 PM08
本源可能性を導く展望意識と展望観念(生きる目標) 岡田淳三郎
60202
331803
本能⇒共認機能⇒観念機能 17/12/12 AM01
本能・自我発でどこまで追求できるか? 岡田淳三郎
60049
332795
市場の支配構造(金貸し支配) 18/01/18 AM00
市場論・国家論14.戦後の東西冷戦を作り出したロックフェラーの世界主義と共産主義 岡田淳三郎
58608
330713
本能⇒共認機能⇒観念機能 17/10/27 PM03
新しい言葉:構造概念とは何か 岡田淳三郎
57690
333457
学校って、必要なの? 18/02/14 PM05
学生(の家庭)から金を巻き上げて延命を図る大学。授業料は60年と比べ、私立で19倍、国立大で82倍! 野崎章
56282
331390
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 17/11/24 PM09
法人税所得税減税目的に激増され続ける消費税 立川久
56043
331808
子育てをどうする? 17/12/12 PM05
「成績」から「関係力と追求力」へ。子供を管理したがる親に迫るべきは、成果目標の転換 岡田淳三郎
55144
333930
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 18/03/08 AM00
日本と天皇の起源・・・天皇は新羅からやって来て、藤原氏は唐からやって来た 洞口海人
53988
331230
新しい共認勢力 17/11/17 PM09
ロシア中央銀行が新金担保通貨を来月発表 橋口健一
53955
331976
収束不全:やりたいことが見つからない 17/12/20 PM00
勉強しても台無しに!? 「スマホと学力低下の因果関係」 若林勇夫
53753
333310
民主主義と市民運動の正体 18/02/08 PM02
沖縄・名護市長選の出口調査によれば、稲嶺氏が圧勝していたはず:選挙屋ムサシの粉飾は度が過ぎて、遂に不正の闇の一端が国民に垣間見えた 新聞会
53621
333590
一次・二次大戦 18/02/20 PM03
太平洋戦争(大東亜戦争)と天皇、財閥、官僚 北村浩司
51620
330761
民主主義と市民運動の正体 17/10/29 PM03
今でもマスコミは強い影響力を持つが、それは風前の灯火だ 高嶋靖男
51485
332941
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 18/01/24 AM00
山窩(サンカ・サンガ)の出自 彗星
51070
333398
一次・二次大戦 18/02/12 AM00
太平洋戦争 は日本 vs アメリカ の戦争ではなく、 帝国陸軍 vs 昭和天皇+帝国海軍+アメリカ の戦争だった 山澤貴志
50867
330707
子育てをどうする? 17/10/27 AM09
「あの子はそれでいいんです」〜天才の作り方 男と女の職場話
50556
333178
市場の支配構造(金貸し支配) 18/02/02 PM10
ビットコインが銀行の信用創造を崩壊させる? 真田俊彦
50352
330957
国家の支配構造と私権原理 17/11/06 AM00
黒い貴族〜タクシス一族:小国にも関わらず力を持ち続けるモナコを牛耳る一族〜 蔵端敏博
50316
332352
日本人と縄文体質 18/01/02 AM00
縄文人は十二進法を使いこなしていた 蔵端敏博
50154
332333
市場の支配構造(金貸し支配) 18/01/01 PM07
プーチンが、「ビットコインは地球の財政の未来である」と宣言 中田燿平
49940
334019
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 18/03/11 PM11
日本は特殊な国、、ごく少数の外来人種によってこれまで支配されてきたという事実 田野健
49646
337321
地震・噴火・気象 18/07/18 PM05
ロシア国防省:日本は地震を偽装した核実験を止めよ 岸良造
49625
332771
一次・二次大戦 18/01/17 AM00
ナチスの経済政策〜国際金融資本に戦いを挑んだナチス・ドイツ〜 北村浩司
49516
335177
収束不全:やりたいことが見つからない 18/04/27 PM09
「頑張る、努力する、我慢する」が人を不幸にする 匿名希望
49486
333824
国家の支配構造と私権原理 18/03/03 AM00
明治の日本を支配した長州の諜報ネットワーク 北村浩司
49478
334020
国家の支配構造と私権原理 18/03/11 PM11
南朝皇統奉公衆【八咫烏】と北朝皇統奉公衆【山窩】 山澤貴志
49383
トラック
バック
経済破局は来るのか? 18/01/04 PM10
2018年 世界情勢は大転換の最終局面に突入する 日本を守るのに右も左もない
49105
331837
試験・身分制度の根深い害 17/12/13 PM10
受験の真実 「すべり止め校」はあと伸びする 1 孫市
48896
トラック
バック
地震・噴火・気象 18/06/19 PM05
大阪地震は自然災害か人工地震か 日本を守るのに右も左もない
48846
337349
これからの暮らしはどうなるの? 18/07/19 PM03
危険すぎるスマホ依存 長文読めず、言語能力は2歳児レベルに 匿名希望
48817
333693
一次・二次大戦 18/02/25 AM00
明治維新1〜高杉晋作らによる尊皇→倒幕テロリズム 冨田彰男
48536
330629
実現論を塗り重ねてゆく 17/10/24 AM00
日本に特有の「契約」 〜イタリア人法学者の分析より〜 多田奨
48373
334043
国家の支配構造と私権原理 18/03/13 AM00
「美化されすぎた明治維新」〜明治維新以後150年の歴史が大きな節目を迎えている〜@ 孫市
48200
335994
暴走する悪徳エリートの所業 18/05/27 PM06
病院赤字、医師疲弊……医療大崩壊が始まった 楊数未知
48014
330965
民主主義と市民運動の正体 17/11/06 PM05
選挙で世の中が変わらない理由 1 紀伊谷高那
  このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp