検索頁へ
 
件 (1/2頁) 総数34件
紙幣の不思議2
ランキングお勧めサイトへ

322124
政治:右傾化の潮流 16/11/28 PM08
神社本庁(伊勢神宮)=皇族=日本会議=世界連邦運動は、社団法人「伊勢麻振興協会」で大麻利権をガッチリという構図 猛獣王S

321710
西洋医療と東洋医療 16/11/14 PM11
ビタミンB2や漢方等色んなアプローチでガンを消滅させられる事が徐々に証明されつつある 猛獣王S

321526
民主主義と市民運動の正体 16/11/09 PM05
アメリカ大統領選で使う電子投票システムがハッキングされる可能性 加賀正一

320696
民主主義と市民運動の正体 16/10/18 PM07
東京高裁で片山虎之助ゼロ票事件に絡む不正選挙裁判の口頭弁論が行われていた 猛獣王S

319600
共同体社会の実現 16/09/15 PM10
ベーシックインカムは多様な文化を育む 柏木悠斗

317980
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 16/08/03 PM04
税から逃れることが出来ない社会 前田重男

317940
世界各国の状況 16/08/02 AM11
非常事態宣言トルコ政府が報道機関131社閉鎖で逮捕令状も 猛獣王S

317851
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 16/07/30 PM10
不思議な大麻取締法:なぜ所持はアウトで使用はOK?〜医療マフィア利権守るためか〜 猛獣王S

317846
現代意識潮流を探る 16/07/30 PM08
日本の60歳〜74歳を対象とした調査:現在欲しいもの「お金」13%△、「幸せ」15%▼〜1986年と2016年の30年でこの変化〜 猛獣王S

317334
民主主義と市民運動の正体 16/07/14 PM02
不正選挙を事実として認める事はできない旧勢力と、タブーを破る新しい可能性 田村正道

317222
民主主義と市民運動の正体 16/07/11 PM00
参院選東京選挙区三宅洋平氏がムサシの件も含め不正選挙について堂々と語る!「不正は幾らでも起きている」 猛獣王S

317113
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 16/07/08 AM10
“自民王国”が上位独占 知事と住民との所得格差はケタ違い 佐藤晴彦

316302
経済破局は来るのか? 16/06/13 PM06
中央銀行はデジタルマネー制度移行を企みつつ、裏では米国債を手放し、金を購入していた? 猛獣王S

316157
民主主義と市民運動の正体 16/06/09 PM01
不正選挙であることを証明しているような不自然さ満載の沖縄県議選〜県庁には報道陣が殺到。県選管は入り口の扉の鍵を閉めて確認作業を急いだ〜 猛獣王S

316121
共同体社会の実現 16/06/08 AM11
ベーシックインカムVS減価するマネー〜お金の仕組みを考える〜 猛獣王S

316119
共認運動をどう実現してゆくか? 16/06/08 AM09
「週刊事実報道の素晴らしいバックナンバー一覧」(ブログ:紙幣の不思議2より) 猛獣王S

316105
日本を守るのに、右も左もない 16/06/07 PM10
陸上自衛隊内部で何が起こっているのか?〜不自然極まりない三点の事が重なった〜 猛獣王S

315937
日本を守るのに、右も左もない 16/06/02 PM09
習近平が熊本地震のお見舞いメッセージを安倍ではなく天皇に送ったその意味は? 猛獣王S

315817
国債経済とその破綻(大破局の予感) 16/05/30 PM01
デジタルマネー導入で中央銀行制度延命を計る金貸し勢力 猛獣王S

315623
一次・二次大戦 16/05/25 AM10
戦前から今もなお最強財閥の天皇家!〜天皇家と癒着し財を蓄える政治家・財閥・大企業群たち〜A 猛獣王S
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp