検索頁へ
 
件 (1/5頁) 総数96件
知的好奇心の扉 トカナ
ランキングお勧めサイトへ

328784
人類の起源と人類の拡散 17/08/14 AM02
人間以外にも埋葬を行う動物は存在する? 真田俊彦

328667
本能⇒共認機能⇒観念機能 17/08/09 PM00
読書で脳が“物理的に激変する”ことが科学で判明! 大人でも有効、別人へと変身できる可能性(最新研究) 水沢奈々

328661
心の本体=共認機能の形成過程 17/08/08 PM11
『埋葬』を行う動物たち。共認機能はサル・人類以外にも存在する? 洞口海人

328618
人類の起源と人類の拡散 17/08/07 AM02
人類の手は、チンパンジーよりも、その祖先であるプロコンスルの手と似ている 匿名希望SY

328492
健康と食と医 17/08/02 AM00
【続】腸内細菌があなたの性格を決める ⇒人体を対象にした最新研究より。 洞口海人

328460
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 17/07/31 PM10
アメリカ政府のマインドコントロール兵器 洞口海人

328368
地震・噴火・気象 17/07/27 PM10
アリューシャン列島M7.8地震→日本で南海トラフ地震!? 過去データが示す地震の連鎖 今野恵祭

328348
脳回路と伝達物質 17/07/27 AM02
【ガチ】会話中の2人の脳は“シンクロ”していたことが判明! 脳波でわかった相互脳コミュニケーションの不思議(最新研究) 水沢奈々

328298
本能⇒共認機能⇒観念機能 17/07/24 PM11
“魂”は天国に行かない 意識はこの世に留まり存在し続ける 匿名希望

328297
生物の起源と歴史 17/07/24 PM11
人間は星屑からできている 佐藤賢志

328041
一次・二次大戦 17/07/14 AM02
「大東亜戦争」という呼称を封印し「第二次世界大戦」に変えさせた、欧米諸国の思惑と植民地肯定説 匿名希望

327710
未知なる回路:気・霊感・予知 17/07/01 AM00
宇宙からエネルギーを接種? 不食で生きる夫婦 真田俊彦

327573
健康と食と医 17/06/25 AM02
自分の鼻くそを食べると健康になる?「自然の予防注射」 瀬部倫一郎

327500
脳回路と伝達物質 17/06/22 AM01
宇宙と脳の相似性? 〜科学者も驚愕、脳は11次元体だった 〜 岸良造

327442
未知なる回路:気・霊感・予知 17/06/19 PM11
人間は他人からエネルギーを吸い取れる? 真田俊彦

327375
脳回路と伝達物質 17/06/17 AM00
脳は11次元構造を持つ多元宇宙だった! "高次元ニューロン”の動きに科学者「誰も想像していなかった世界」 吉 四六

327002
宇宙・地球 17/06/02 AM02
「重力もダークマターも実在しない。幻想である」物理学者が宇宙の定義を完全に覆す「ヴァーリンデの重力仮説」を提唱 岸良造

326968
健康と食と医 17/05/31 PM11
IQOSは紙巻タバコより「高濃度発がん性物質」を含んでいることが判明! 匿名希望

326511
環境破壊 17/05/15 AM01
ハーバード大研究者らによる人工的地球冷却の提言 破滅的大飢饉の恐れ? 真田俊彦

326463
サル社会を解明しよう 17/05/13 AM01
人類はチンパンジーからヘルペスをうつされたことが判明 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp