検索頁へ
 
件 (1/3頁) 総数42件
すべては気付き
ランキングお勧めサイトへ

314915
地震・噴火・気象 16/05/06 PM11
断層以外に、自然現象の水が起こす地震と地中注入が誘発する地震 池波真二

314329
経済破局は来るのか? 16/04/20 AM10
預金封鎖はゆっくりと始まりつつある 匿名希望

313763
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 16/04/02 PM09
原発を稼働させる決定をした裁判官〜もはや司法も不正行為 小平健介

313735
否定脳(旧観念)からの脱却 16/04/01 PM10
変化を望まず、変化する他者に矛先を向けて攻撃する心理 匿名希望

312525
経済破局は来るのか? 16/02/21 PM05
国が銀行救済するベイルアウトから、預金封鎖し救済するベイルインへ(2) 匿名希望

312524
経済破局は来るのか? 16/02/21 PM05
国が銀行救済するベイルアウトから、預金封鎖し救済するベイルインへ(1) 匿名希望

311024
原発 16/01/05 AM01
食べ物を放射能で汚染させ、食べて応援させて〜日本人大量殺戮計画は米国研究所が考案!? 志水満

310013
マスコミに支配される社会 15/12/08 PM07
脱盲信!其処には事実認識から可能性が開かれる。 松本幸二

307106
政治:右傾化の潮流 15/08/23 PM06
民主主義=近代思想に立脚するから、体制に絡め取られる 新里勝一郎

306714
民主主義と市民運動の正体 15/08/10 PM09
デモも選挙も、金貸しが作ったツール・手段 紺碧空

303459
学者とマスコミが人類を破滅に導く 15/04/28 AM00
事故当時、東電社員だけが飲んだヨウ素剤 黒川慧

290054
子育てをどうする? 14/05/09 PM08
人間は人様に迷惑をかけなければ生きていけないのだから、あなたも人様に寛容になり優しくしなさい 匿名希望

289872
学者とマスコミが人類を破滅に導く 14/05/03 PM09
漫画「美味しんぼ」批判は言論弾圧そのもの 天心

287409
日本を守るのに、右も左もない 14/02/17 AM08
3.11 ロシア外務省の報告書 日本人の4,000万人避難計画 奥村博己

273640
日本を守るのに、右も左もない 13/03/10 PM03
TPP言語障壁の撤廃 日本語が使えなくなる。 奥村博己

272992
西洋医療と東洋医療 13/02/12 PM10
インフルエンザの新ワクチンは遺伝子組換え!?遺伝子組み換え&インフルワクチンで人体弱体化! 山上勝義

270724
日本を守るのに、右も左もない 12/11/21 AM00
悪質なTPP@〜すべてが価格競争にさらされ、制度が「参入障壁」として崩され、国家主権が奪われる〜 三池晴与

266578
健康と食と医 12/07/15 PM09
被曝による健康被害をなかったことにしてはならない!〜南相馬在住の方の被爆実態。 阿部和雄

263970
人工物質の脅威:大気・水・食品 12/05/09 PM05
ロシア発・日本4千万人避難?/野田首相「日本人口は8千万に」 土屋範明

263193
学者とマスコミが人類を破滅に導く 12/04/20 PM03
ショック・ドクトリンに騙されるな!E簡便にして破壊的なPRS(問題−反応−解決)人類操作技法 山上勝義
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp