検索頁へ
 
件 (1/6頁) 総数114件
  場の転換  

316261
恋愛って、何?結婚って、何? 16/06/12 PM01
日本に蔓延するセックスへの絶望A 匿名希望

316179
恋愛って、何?結婚って、何? 16/06/09 PM11
現代若者の男女関係【CKP】がキーワード!2016年は“カモフレ”が来る 野田雄二

316135
共認運動をどう実現してゆくか? 16/06/08 PM08
『るいネット』の『類設計室』が創刊した『週刊事実報道』は真実に迫り面白い! 新聞会

316119
共認運動をどう実現してゆくか? 16/06/08 AM09
「週刊事実報道の素晴らしいバックナンバー一覧」(ブログ:紙幣の不思議2より) 猛獣王S
トラック
バック
共認運動をどう実現してゆくか? 16/06/07 PM10
高齢者に役割、地域文化を発信して「わいわい共同体」をつくろう 感謝の心を育むには

316089
・社会統合 ・男と女性婚姻 ・国家時代  16/06/07 PM01
激変の時代では、巨大企業の正社員でも安心など得られない 紀伊谷高那

316088
新しい共認勢力 16/06/07 PM00
金に裏付けられた新通貨体制が始動? 猛獣王S

316007
現代意識潮流を探る 16/06/04 PM10
中年男性の7割が「人生つまらない」 匿名希望

315739
新しい共認勢力 16/05/28 AM07
高校生実現塾〜なぜGWが活性化しないのか?ではどうする?A(破田野)〜 破田野雄己

315598
共認運動をどう実現してゆくか? 16/05/24 PM06
本物のメディア現る!週間事実報道 第一弾 不正選挙 第四弾 癌治療効果ナシ 米国 金在庫ナシ 惻隠之心

315370
農村を活性化させる為には? 16/05/18 PM09
『東京なんてふっちゃえば?』地方で面白いことをやりたい人、集まれ!島根県江津市で移住と起業があとをたたない理由 渡澤翼

315265
次代の活力源は? 16/05/16 PM01
偏差値無しから県内屈指の人気校へ〜創成館高等学校の奥田修史校長の試み〜 蔵端敏博

315260
新しい共認勢力 16/05/16 AM11
ブラジルで急成長する「ルールを持たない会社」セムコ社 今野恵祭

315239
農村を活性化させる為には? 16/05/15 PM08
都市の「小さな農」は成長市場 家庭菜園の新しいカタチ 柴田英明

315227
これからの暮らしはどうなるの? 16/05/15 PM03
「小屋暮らし」に見る、脱市場、工夫・自考意欲の高まり。 西田美和

315206
次代の活力源は? 16/05/14 PM08
『このままでは死ぬ』とはどういうことか?〜「毎日がつまらない」中年男性の72%が回答〜 花山薫

315088
もはや学校は終っている 16/05/11 PM03
若者はチープな言葉に騙されない 花山薫

315050
密室家庭は人間をダメにする 16/05/10 PM03
「うちはうち、よそはよそ」からの脱却が、密室家庭や思考停止からの脱却となる? 大畑とし子

315001
次代の活力源は? 16/05/09 AM08
実現の時代:新しい働き方、学び方を実現する 松重臣

314989
新しい共認勢力 16/05/08 PM10
教授のいない大学?スペイン・モンドラゴン大学 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp