検索頁へ
 
件 (1/1691頁) 総数33819件
  日本再生・共同体社会の実現  

351842
日本を守るのに、右も左もない 19/12/12 PM00
外国人による日本の土地買収が激化 加賀正一

351840
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 19/12/12 AM10
補正予算の内訳から・・・・既に時代遅れというしかない。 匿名希望

351818
日本を守るのに、右も左もない 19/12/11 PM05
表に出始めた明治維新の真実(5) 今井勝行

351813
政治:右傾化の潮流 19/12/11 AM09
不正が正されず、悪徳が栄えるこの国 匿名希望☆

351773
国家の支配構造と私権原理 19/12/09 PM10
「田布施」とは何か 竹村誠一
トラック
バック
政治:右傾化の潮流 19/12/09 PM09
現代に至る従米、金貸し支配の路線。その原点は中曽根政権 日本を守るのに右も左もない

351766
現代意識潮流を探る 19/12/09 PM08
日本の若者の社会的意識がドン底に 萩元宏樹

351763
農村を活性化させる為には? 19/12/09 PM07
巨大資本によるIT・AIの本格導入で農業生産はより低コスト化、野菜の価格は低価格化していくが、個人・小規模農家の生き残りは必要か? 小川泰文

351759
これからの暮らしはどうなるの? 19/12/09 PM01
「スマホでの会話」の危険性。視覚をシェアして終わりになっている?! ABC豆

351713
日本を守るのに、右も左もない 19/12/07 PM10
闘う男を輩出する企業が日本を再生させ、生産力を底上げしていく 持国天

351706
日本を守るのに、右も左もない 19/12/07 PM07
中国から帰化したスパイが国会議員 オセアニアや北米で現実になっている 玉田 聡

351705
日本を守るのに、右も左もない 19/12/07 PM06
安倍政権の長期化は、与野党の野合が最大要因 小圷敏文

351687
日本を守るのに、右も左もない 19/12/06 PM10
日本経済衰退の元凶。中曽根政権が5年間に渡って犯した「大罪」 長曾我部幸隆
トラック
バック
新しい共認勢力 19/12/06 PM03
ビッグデータによる保険の可能性 これからは探求の時代

351661
日本を守るのに、右も左もない 19/12/05 PM11
日本をよくしたい 意識改革は家庭から 姜ヨセフ

351607
新しい共認勢力 19/12/04 PM01
フランス発の24時間365日開放、学費が無料のエンジニア養成機関「42 Tokyo」が2020年4月に開校予定 尾崎大翔

351599
日本を守るのに、右も左もない 19/12/04 AM01
19年の出生数が急減 -人類が危ない- 山本紀克

351587
私権原理から共認原理への大転換 19/12/03 PM08
「お金自体を使わない」世界が広がっていく必然〜本当にみなが求める価値はどこにあるか〜 どうなる資本主義

351578
日本を守るのに、右も左もない 19/12/03 PM05
表に出始めた明治維新の真実(4)  討幕の英雄三傑、慶喜将軍、勝海舟、榎本武揚のその後 今井勝行

351554
共認運動をどう実現してゆくか? 19/12/02 PM05
「洗濯機カフェ」に老若男女がこぞって集まるワケ 山澤貴志
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
超国家・超市場論9 私権闘争の抜け道が、交換取引の場=市場である
超国家・超市場論10 何をするにもお金がかかる社会
お金〜ことわざより〜
市場と国家の共犯関係
超国家・超市場論11 市場は社会を統合する機能を持たない
超国家・超市場論12 市場の拡大限界は、国家の統合限界でもある
潮流4:輸血経済(自由市場の終焉)
潮流5:失われた40年
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
市場の起源、原資拡大の方法、その真実の姿
金貸しの存在構造、不換紙幣の成立
国家債務危機〜ジャック・アタリ氏から21世紀を読み取る3
現実に社会を動かしてきた中核勢力
統合階級の暴走で失われた40年
米国債デフォルト:金融勢力の狙いは旧紙幣の廃棄
国債暴落後の世界経済はどうなる?
経済破局の下で秩序は維持できるのか?
国家紙幣によるゼロ成長の経済運営
学者・官僚・マスコミは、骨の髄まで金貸しの手先である
劣勢のロックフェラー勢は日本篭城計画を進めるしかなくなった
バブルとバブル崩壊〜金融資本主義の罠を仕掛けたロスチャイルド勢
40年の長期戦略を持ってEU統合と世界の多極化を進めてきた欧州貴族
闇の勢力争いの現状分析〜闇の支配勢力研究家の諸説をどう読むか。
「特権階級の世界」と「大衆の世界」〜2つの世界の断絶と接点は?
民間銀行から「信用創造・破壊権」を取り上げ中央銀行を国有化すればすべては解決する!
アメリカ、欧州で反金融の階級闘争が勃発か
金貸しは目先の利益追求に追われて、地球を破壊してきただけ
マネー経済の急拡大
マネー経済拡大の原因 Aグローバリゼーション
電通を媒介にしたアメリカによるメディア支配
世界中を巨大市場化していく諜報機関
ロックフェラーVSロスチャイルド 2大企業群
「ロックフェラー 対 ロスチャイルド」って何?(2)
「アメリカに食い尽くされる日本」を読んでA
9・11テロはアメリカの自作自演という世界世論
FRBは、アメリカ闇の勢力の中核部

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp