検索頁へ
 
件 (1/1909頁) 総数38167件
  農業・食品・健康・医療  
トラック
バック
食糧危機は来るのか? 20/04/08 PM03
欧米依存の食生活を見直す時期がきた。 地球と気象・地震を考える

355492
マスコミに支配される社会 20/04/08 PM01
国際的な研究により、新型コロナウイルスは「332種類のヒトタンパク質」を利用してヒト細胞と結合できる驚異的な感染能力を持つことが見出される。治療薬開発は厳しい局面に 匿名希望

355491
マスコミに支配される社会 20/04/08 PM00
戦うべき敵は欧米コンプレックス

355490
マスコミに支配される社会 20/04/08 AM10
WHOのテドロス・アダノムの出自2〜新コロナ騒動を読み解く基礎事実〜 敢為丈夫

355489
マスコミに支配される社会 20/04/08 AM09
WHOのテドロス・アダノムの出自1〜新コロナ騒動を読み解く基礎事実〜 敢為丈夫

355488
マスコミに支配される社会 20/04/08 AM02
コロナ影響の国別差異について 〜S型とL型の違いと、BCGワクチン接種の有無 山水清輝

355487
健康と食と医 20/04/08 AM01
日本ワクチン学会 御机下   BCGワクチンを新型コロナウイルス対策として用いることに関しての意見書 三船桃子

355485
マスコミに支配される社会 20/04/08 AM00
コロナは肺炎ではない! 本田真吾
トラック
バック
私権原理から共認原理への大転換 20/04/08 AM00
コロナ後の世界 日本を守るのに右も左もない

355483
健康と食と医 20/04/07 PM11
コロナウイルス騒動は「壮大なやらせ」です。煙幕の裏にある事の本質は、5G普及に端を発する「超管理社会化」→「テクノクラシー社会の実現」です。性善説は捨てるべきです。B クレオパトラの夢

355482
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM11
コロナウイルス騒動は「壮大なやらせ」です。煙幕の裏にある事の本質は、5G普及に端を発する「超管理社会化」→「テクノクラシー社会の実現」です。性善説は捨てるべきです。A クレオパトラの夢

355481
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM11
コロナウイルス騒動は「壮大なやらせ」です。煙幕の裏にある事の本質は、5G普及に端を発する「超管理社会化」→「テクノクラシー社会の実現」です。性善説は捨てるべきです。@ クレオパトラの夢

355480
るいネットを応援する 20/04/07 PM10
【メルマガるい910】 ロックダウンする国としない国、それぞれの未来は? [2020.04.07] るいネット編集部

355479
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM10
新型コロナの次は「ハンタウイルス」中国で別の感染症死亡報道 津田大照

355478
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM10
新型コロナウイルスの変異と広がり 〜約15日ごとにこのウイルスは「変異」しているA 孫市

355477
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM10
新型コロナウイルスの変異と広がり 〜約15日ごとにこのウイルスは「変異」している@ 孫市

355475
西欧科学は狂っている 20/04/07 PM09
コロナウィルスの特徴 北村浩司

355473
マスコミに支配される社会 20/04/07 PM09
スウェーデンは集団検疫に期待し、封鎖は見送り 匿名希望

355471
子育てをどうする? 20/04/07 PM08
“幻の米”〈小滝米〉を引き継ぐ。300年後の未来を開く長野県栄村小滝集落への里山ツアー 三上公平

355468
これからの暮らしはどうなるの? 20/04/07 PM06
子供の追求心の原点は遊び。スマホではない。 酒井俊弘
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp