検索頁へ
 
件 (1/78頁) 総数1541件
  原発・地震・気象・環境  
トラック
バック
新資源・新エネルギーの開発は? 20/05/25 PM09
木は伐採してからも生きている〜「自然界にある温度でなきゃかわいそう」 生物史から、自然の摂理を読み解く

357116
市場は環境を守れない、社会を統合できない 20/05/24 PM10
発展途上国≒貧困国家が人口爆発を起こす理由 本田真吾
トラック
バック
人工物質の脅威:大気・水・食品 20/05/23 AM00
人々が”自然”だと思う食べものの色は、どのように画一化されてきたのか 〜消費主義社会における五感の歴史から探る〜 生物史から、自然の摂理を読み解く
トラック
バック
市場は環境を守れない、社会を統合できない 20/05/22 PM09
パンデミックでCO2排出量が17%減 地球と気象・地震を考える

357010
環境破壊 20/05/21 AM09
50年前に 「2020年に地球規模の大惨事が起きる」と予言した研究があった 二島圭入

357005
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 20/05/21 AM00
変転する大地が生み出す新しい文化-巨大噴火がひき起こした円筒土器文化- 穴瀬博一
トラック
バック
生命原理・自然の摂理 20/05/20 AM00
自然の摂理(右脳:先祖脳)を封印し観念(左脳:自分脳)のみを使う様になった 生物史から、自然の摂理を読み解く
トラック
バック
環境破壊 20/05/19 PM09
新型コロナウイルスのパンデミックが環境にもたらした良い影響 感謝の心を育むには

356891
環境破壊 20/05/17 PM11
地球は劇的に緑化している 望月宏洋

356886
環境破壊 20/05/17 PM10
5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印 匿名希望
トラック
バック
健康と食と医 20/05/13 PM07
近年の食の異常事態〜微生物との共存は、人間の体内だけでなく自然界も全く同じ仕組み 生物史から、自然の摂理を読み解く

356573
環境破壊 20/05/11 PM11
「5G健康被害を調査する法案」ニューヨーク州上院議員が提出!5G対策のまとめ ビッグチキン

356496
市場は環境を守れない、社会を統合できない 20/05/10 PM05
新型コロナウイルスが地球環境に及ぼした5つの良い影響 蔵端敏博

356283
マスコミに支配される社会 20/05/03 PM09
コロナはウイルスではなく遺伝子の一部で、気を付けるのは電磁波と水分?! 匿名希望
トラック
バック
健康と食と医 20/04/27 PM08
大規模な消毒剤の空中散布や日常的な手の過剰殺菌による人体への影響 生物史から、自然の摂理を読み解く

355981
環境破壊 20/04/23 AM09
コロナ後の地球をまた大気汚染まみれに戻していいのか 橋口健一

355932
市場の支配構造(金貸し支配) 20/04/21 PM09
人口削減計画にどう対処するか? 山澤貴志
トラック
バック
環境破壊 20/04/16 AM00
コロナ後の地球〜・汚染まみれの世界に戻って良いのか・〜 地球と気象・地震を考える

355642
暴走する悪徳エリートの所業 20/04/12 PM10
コロナウイルスとゲイツ財団 木戸康平
トラック
バック
西欧科学は狂っている 20/04/06 PM03
世界のコロナ感染と5G導入の世界地図が重なる。人類の健康はデジタル操作されている? 地球と気象・地震を考える
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
素人の社会活動19 素人と創造
素人の社会活動26 創造の資質
素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命
素人の社会活動28 現実を対象化する=思考する
素人の社会活動29 私権時代の歪んだ思考(主張・説得・議論)
素人の社会活動30 現実を対象化する思考=事実認識
素人の社会活動33 投稿様式の模索
素人の社会活動34 創造(=探求)のパラダイム転換
素人の社会活動35 素人こそ創造者(論点の整理)
素人の社会活動36 探求思考と説明思考⇒表出(会議と投稿)のパラダイム転換
素人の社会活動37 表出規範(or思考規範・表現規範)
共認革命6 チンケな運動(要求運動の終焉)
共認革命7 錯誤の根は、古い武力闘争のパラダイムにある
共認革命8 運動信仰を捨てて、共認革命を
共認革命9 強制共認と発信階級の犯罪
共認革命10 新しいまつりの場、それがネットであり、統合サイトである
共認革命11 皆が次々と投稿するだけで、まつりの引力が生み出される
現実否定の自己欺瞞
社会運動の自己欺瞞
「現実=自分自身」は事実認識(構造論)の核心部
「まず実践」の問題性
市民という言葉の欺瞞
判断の土俵とは、人々の潜在思念が作り出した共認圧力の場
旧観念と新しい概念装置の決定的違い
「旧観念無用」という認識が生み出す気付きの深さ
頭で理解しただけでは、新理論は使いこなせない
潜在思念発の大きな方向と大きな構成
外向収束⇒認識収束に応える『認識形成の場』
『認識形成の場』こそ、新しい社会統合機構の中核である
ゼロから、自分たちの『場』を作る活動
認識形成の『場』を構築することこそ、真の社会活動である
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp