検索頁へ
 
件 (1/378頁) 総数7557件
  原発・地震・気象・環境  

348611
農村を活性化させる為には? 19/08/18 PM11
牛が汚染源になって硝酸塩過多の野菜がつくられている 別所彦次郎

348606
環境破壊 19/08/18 PM09
“スマホ脳過労” 記憶力や意欲が低下!?子どもの学力低下にも!! 姜ヨセフ
トラック
バック
西欧科学は狂っている 19/08/18 AM00
宇宙も原子も、電磁気力で回転しながら二重螺旋の動きをしている 地球と気象・地震を考える

348587
環境破壊 19/08/17 PM11
働き盛り世代を襲う「スマホ認知症」の恐怖(2/2) 山上勝義

348586
環境破壊 19/08/17 PM11
働き盛り世代を襲う「スマホ認知症」の恐怖(1/2) 山上勝義

348552
新しい共認勢力 19/08/16 PM08
農をめぐる、世界の闘い7〜盟主ロシアの決意U.情報戦を制す その2 雲渓

348539
地震・噴火・気象 19/08/16 AM01
地震のメカニズムは、岩盤内部の放電と電圧効果 小川泰文

348537
原発 19/08/16 AM00
【福島第1原発】汚染水タンクが22年夏で満杯。廃炉作業に必要な施設の用地がすでに不足している。 太刀川省治

348517
原発 19/08/15 AM10
国の原発政策は信用できない〜元東電社員の証言から〜 K.F

348508
暴走する悪徳エリートの所業 19/08/14 PM11
米ハーバード大学による「高層大気に大量の微粒子を噴霧し、太陽を暗くする」という狂気の実験が、ビル・ゲイツ財団からの莫大な資金提供の中でついに始まる(その2) 達磨防人

348507
暴走する悪徳エリートの所業 19/08/14 PM11
米ハーバード大学による「高層大気に大量の微粒子を噴霧し、太陽を暗くする」という狂気の実験が、ビル・ゲイツ財団からの莫大な資金提供の中でついに始まる(その1) 達磨防人

348502
西欧科学は狂っている 19/08/14 PM09
遺伝子操作ベビーに「ノー」、WHOの声明が意味すること やおよろず

348443
環境破壊 19/08/12 PM09
産業革命以後の世界を変える「サーキュラーエコノミー 匿名希望

348442
原発 19/08/12 PM08
脱原発・脱石炭が加速し、再生可能エネルギーにシフト。その背景にはそもそもの需要減 大森久蔵

348441
地震・噴火・気象 19/08/12 PM08
地球温暖化のうそ「フィンランドと日本の研究チームが温暖化の原因を突き止めました」 橋本正雄

348440
環境破壊 19/08/12 PM07
気候変動で多くの種が絶滅する? 地球上の生物は、あまりに急速な環境変化に適応できていない 匿名希望

348438
食糧危機は来るのか? 19/08/12 PM05
農業の毒性が48倍に、『沈黙の春』再び?-ネオニコチノイド系殺虫剤で昆虫に大きな被害- 穴瀬博一

348436
食糧危機は来るのか? 19/08/12 PM03
殺虫剤・農薬によって、昆虫の危機=生態系の大きな危機 白海豚
トラック
バック
農村を活性化させる為には? 19/08/12 PM01
農をめぐる、世界の闘い8〜盟主ロシアの決意V.農業大国への「再挑戦」 新しい「農」のかたち

348424
マスコミに支配される社会 19/08/11 PM11
ダイオキシンは嘘だった。武田教授が暴露「間違いだらけの環境問題」 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
素人の社会活動19 素人と創造
素人の社会活動26 創造の資質
素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命
素人の社会活動28 現実を対象化する=思考する
素人の社会活動29 私権時代の歪んだ思考(主張・説得・議論)
素人の社会活動30 現実を対象化する思考=事実認識
素人の社会活動33 投稿様式の模索
素人の社会活動34 創造(=探求)のパラダイム転換
素人の社会活動35 素人こそ創造者(論点の整理)
素人の社会活動36 探求思考と説明思考⇒表出(会議と投稿)のパラダイム転換
素人の社会活動37 表出規範(or思考規範・表現規範)
共認革命6 チンケな運動(要求運動の終焉)
共認革命7 錯誤の根は、古い武力闘争のパラダイムにある
共認革命8 運動信仰を捨てて、共認革命を
共認革命9 強制共認と発信階級の犯罪
共認革命10 新しいまつりの場、それがネットであり、統合サイトである
共認革命11 皆が次々と投稿するだけで、まつりの引力が生み出される
現実否定の自己欺瞞
社会運動の自己欺瞞
「現実=自分自身」は事実認識(構造論)の核心部
「まず実践」の問題性
市民という言葉の欺瞞
判断の土俵とは、人々の潜在思念が作り出した共認圧力の場
旧観念と新しい概念装置の決定的違い
「旧観念無用」という認識が生み出す気付きの深さ
頭で理解しただけでは、新理論は使いこなせない
潜在思念発の大きな方向と大きな構成
外向収束⇒認識収束に応える『認識形成の場』
『認識形成の場』こそ、新しい社会統合機構の中核である
ゼロから、自分たちの『場』を作る活動
認識形成の『場』を構築することこそ、真の社会活動である
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp