検索頁へ
 
件 (1/317頁) 総数6333件
  原発・地震・気象・環境  

327590
地震・噴火・気象 17/06/25 PM11
地球温暖化の要因でされるメタン しかしメタンが大量に放出されている海域はむしろ寒冷化している 真田俊彦

327589
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/25 PM11
福島県での小児甲状腺がんの推移〜ただし公表されていない患者もいる 匿名希望SY

327546
地震・噴火・気象 17/06/23 PM11
露メモ カムチャッカ五大火山が一斉噴火 航空コードはオール危険度2 志葉楽

327545
地震・噴火・気象 17/06/23 PM11
イエローストーンで過去40年で最大規模の地震と群発地震 匿名希望

327522
近代科学を切開する 17/06/23 AM00
温暖化の最大の原因だと考えられていたメタンの海底からの噴出が「強力な寒冷化」と関係するという衝撃的な調査結果が発表される。 紺碧空

327521
地震・噴火・気象 17/06/22 PM11
【緊急レポート】幻の深海魚「ゴーストシャーク」が湘南の海岸に出現か!? 8月までに神奈川で大地震の可能性!! 津田大照

327511
原発 17/06/22 PM08
フクシマの嘘〜ドイツのテレビ放送より〜B 北村浩司

327510
暴走する悪徳エリートの所業 17/06/22 PM07
フクシマの嘘〜ドイツのテレビ放送より〜A 北村浩司

327509
暴走する悪徳エリートの所業 17/06/22 PM07
フクシマの嘘〜ドイツのテレビ放送より〜@ 北村浩司

327471
地震・噴火・気象 17/06/21 AM02
南海トラフでも「ゆっくり滑り」を観測 海洋研究開発機構など 立川久

327470
地震・噴火・気象 17/06/21 AM01
ジャニベコフ効果とポールシフト現象 匿名希望

327463
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/20 PM10
再入院した被ばく作業員、5人全員の尿からプルトニウム!「健康にすぐに影響が出るものではない」 立川久

327462
健康と食と医 17/06/20 PM09
現役医師が警告、「ソーセージ」がもたらす早死にの恐怖 加藤俊治

327439
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 17/06/19 PM10
「“茶色の朝”を迎えたくなければ、思考停止をやめることです」 哲学者・高橋哲哉さん 中 竜馬

327429
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/19 PM03
使用済み核燃料の危機は蓄積する一方で解決の見込みはない。 高梨俊寛

327419
地震・噴火・気象 17/06/18 PM11
夏なのに北極海の氷面積が急激に増加に転じ、ニューファンドランド島には突如として「氷河」が誕生。そして、太陽活動はさらに低下を継続中 達磨防人

327407
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/18 PM03
温暖化とアメリカの動き 廣渕一志

327392
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/17 PM09
福島で増え続ける甲状腺がん、意図的隠蔽かも(2/2) 山上勝義

327391
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/17 PM09
福島で増え続ける甲状腺がん、意図的隠蔽かも(1/2) 山上勝義

327373
学者とマスコミが人類を破滅に導く 17/06/16 PM11
順天堂大学・外来患者数 急性白血病は2011年から5年で3.6倍に急増 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp