検索頁へ
 
件 (1/348頁) 総数6955件
  原発・地震・気象・環境  

339373
原発 18/09/23 AM09
東大の地下に眠る秘密の核施設!? 匿名希望

339366
環境破壊 18/09/22 PM11
脱プラスチックで、廃棄物量が30%増の可能性 渡辺卓郎

339365
新しい共認勢力 18/09/22 PM11
日本で最も普及している除草剤ラウンドアップ⇒海外では発がん性リスクが疑われ、賠償金決定。 白海豚

339348
地震・噴火・気象 18/09/22 PM01
転ばぬ先の杖、こんな知恵も無い統合階級 持国天

339347
地震・噴火・気象 18/09/22 PM00
南米と日本の「地震のラリー」を見続ける中、科学誌ネイチャーに掲載された論文《大地震は地球の反対側の地震を誘発する》という最近の学説を思い出す 廣渕一志

339346
地震・噴火・気象 18/09/22 AM10
北海道地震の次は首都圏? 匿名希望

339345
地震・噴火・気象 18/09/22 AM09
これが自然の大雨と言えるのか? 佐藤晴彦

339313
地震・噴火・気象 18/09/21 AM02
異常気象の原因は地球温暖化?実は太陽が関係していた 柴田英明

339273
現代意識潮流を探る 18/09/19 PM10
最近の震災への対応について思うこと・・・子供の頃に追求課題として震災を考えれば記憶に残る 酒井俊弘

339272
原発 18/09/19 PM10
福島第一原発「放射線被曝による死亡」をやっと認めた日本 橋本正雄

339252
地震・噴火・気象 18/09/19 AM09
【北海道地震】ツイート数は翌日に激減──大規模停電でSNS使われず?生活情報の入手困難 匿名希望

339245
地震・噴火・気象 18/09/19 AM02
洪水危険、土砂崩れ注意…「地名」は警告する 蔦宇兵衛

339244
地震・噴火・気象 18/09/19 AM01
国民の生命と財産を守れ ー日本列島を次々と襲う自然災害ー 高梨俊寛

339243
地震・噴火・気象 18/09/19 AM00
生命を産んだ史上最大の台風 小平健介

339237
地震・噴火・気象 18/09/18 PM10
北海道人工地震をHAARPで起こした中国共産党を撃滅する! ロシア・スミルノフ学派DR佐野千遥 匿名希望

339236
地震・噴火・気象 18/09/18 PM10
「CIAはすでに気象操作している」ミチオ・カクがCBSで爆弾発言! やはり「HAARP」は気象兵器なのか? 孫市

339208
地震・噴火・気象 18/09/17 PM10
安倍氏を含む日本の隠れ核武装派は、日本での地震偽装の地下核実験を米国戦争勢力に認めてもらうことを最優先している 匿名希望

339207
学者とマスコミが人類を破滅に導く 18/09/17 PM10
武田教授が激怒。「原発の真実」を報じぬNHKや朝日新聞の大ウソ 志水満

339179
地震・噴火・気象 18/09/17 AM00
北海道地震はプレートテクトニクス理論では説明できないところで起こった 今野恵祭

339178
地震・噴火・気象 18/09/16 PM11
人工地震って危険なの?どういう原理でどんな目的で使われるか教えて! 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp