検索頁へ
 
件 (1/1744頁) 総数34874件
  アメリカ支配と官僚支配  

363920
世界各国の状況 21/01/24 AM02
軍事パレードに「ハリボテのミサイル」を並べるしかない北朝鮮の行き詰まり 森浩平

363919
世界各国の状況 21/01/24 AM01
プーチン・ロシアの世界戦略(2) 今井勝行

363918
世界各国の状況 21/01/24 AM00
プーチン・ロシアの世界戦略(1) 今井勝行
トラック
バック
世界各国の状況 21/01/24 AM00
ロシアは今どうなっているか(世界の混乱に対応するため、内政の引き締めを進めている?) 金貸しは、国家を相手に金を貸す

363914
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/01/23 PM11
なぜ日本で医療崩壊が起こるのか 匿名希望

363899
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/01/23 PM01
「日本会議」が00権力が潰れるのを見通していたのは見事だった momoko

363898
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 21/01/23 PM01
メディアが成長率の計算間違いを訂正しない訳 真鍋一郎
トラック
バック
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/01/23 AM00
戒厳令の発動か。アメリカは合衆国から共和国へ 日本を守るのに右も左もない

363883
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/01/22 PM11
バイデンの偽就任式と今後のアメリカ 新直

363878
共認心理学:現代の精神病理 21/01/22 PM09
自分の気持ちを感じる事が出来ますか? 松山恵実
トラック
バック
試験・身分制度の根深い害 21/01/22 PM09
いい子があっけなく「ひきこもり」化する原因 感謝の心を育むには

363872
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/01/22 PM07
バイデンの偽就任式 匿名希望

363871
西欧科学は狂っている 21/01/22 PM07
ワクチンの断り方 孫市

363869
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/01/22 PM06
コロナワクチンを「絶対に打ちたくない」と医師が言うワケ 感染予防効果はなし 沙茂

363867
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/01/22 PM05
コロナ禍で看護学生まで駆りだすときく、対米戦争の学徒出陣や、軍需工場への女子挺身隊と重なる悪夢だ。 持国天
トラック
バック
世界各国の状況 21/01/22 PM03
中国の移民先は、1)アメリカ、2)日本だった! 金貸しは、国家を相手に金を貸す

363855
西欧科学は狂っている 21/01/22 AM01
悪魔教団としての現代医学 小松由布樹

363850
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/01/21 PM11
日本の自殺者数は3万人/年と言われるが、実態はその3倍はいる 大嶋洋一

363830
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/01/21 PM06
【NESARAとGESARA】アメリカ発、新金融システムが実現すると日本はどうなる? トビーフィッシュ
トラック
バック
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/01/21 PM05
転換する世界〜オバマゲートの開示/ベンジャミン・ロスチャイルド急死/プーチン長期政権へ〜 日本を守るのに右も左もない
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp