検索頁へ
 
件 (1/809頁) 総数16174件
  学者とマスコミによる共認支配  

348735
次代の活力源は? 19/08/23 PM03
子どもたちから学ぶ〜働くことは、苦役ではなく活力源、そして私権対象ではなく共認充足対象 男と女の職場話
トラック
バック
学者とマスコミはグルで頭脳支配 19/08/22 PM10
脳回路を解く(13)〜・記憶ではなく把握機能・〜 地球と気象・地震を考える

348713
市場は環境を守れない、社会を統合できない 19/08/22 PM08
日本の民主主義はとても短命なものだった 高橋克己

348712
市場の支配構造(金貸し支配) 19/08/22 PM08
日本人の知らない日本(13)  支配者の実態を監視し、事実を把握しして支配者に振り回されない社会を作るしかない。 今井勝行

348706
マスコミに支配される社会 19/08/22 PM01
マスコミはすべてがマイナス、インターネットは6.1%のプラス 匿名希望

348690
マスコミに支配される社会 19/08/21 PM09
テレビ新聞の世論調査はこうして誘導されている 匿名希望

348685
政治:右傾化の潮流 19/08/21 PM07
米軍の下請軍隊として機能するための改憲 秋の臨時国会が焦点(その3) わっと

348684
政治:右傾化の潮流 19/08/21 PM06
米軍の下請軍隊として機能するための改憲 秋の臨時国会が焦点(その2) わっと

348683
政治:右傾化の潮流 19/08/21 PM05
米軍の下請軍隊として機能するための改憲 秋の臨時国会が焦点(その1) わっと

348668
暴走する悪徳エリートの所業 19/08/20 PM10
この事件の真相を墓場まで持っていくと公言している中曽根康弘の思惑の忖度?!(2) 小圷敏文

348646
原発 19/08/20 AM02
原発事故から8年…数値が物語る日本「放射能」汚染の実態2 彗星

348645
原発 19/08/20 AM01
原発事故から8年…数値が物語る日本「放射能」汚染の実態1 彗星

348640
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 19/08/19 PM11
吉本興業〜内部告発を生かさぬなら、内部告発者が潰される 匿名希望

348639
民主主義と市民運動の正体 19/08/19 PM11
民主主義と家父長権と学校 匿名希望

348637
密室家庭は人間をダメにする 19/08/19 PM10
泥んこ遊びを嫌がる子供 ビッグチキン

348630
新しい男女関係(→婚姻制)の模索 19/08/19 PM09
「女の子はこうあるべき」ではなく、「個人の期待・役割のなかでの女性らしさ」を探し出していく! 八千頭身

348610
次代の活力源は? 19/08/18 PM11
「仕事」と「生活」など割り切れない 大崎

348595
民主主義と市民運動の正体 19/08/18 PM00
れいわ新選組考 山田渉
トラック
バック
西欧科学は狂っている 19/08/18 AM00
宇宙も原子も、電磁気力で回転しながら二重螺旋の動きをしている 地球と気象・地震を考える

348557
経済破局は来るのか? 19/08/16 PM10
日本人の知らない日本(12) 支配者はマスメディア通じて正義を演出し、戦争を仕掛けたり、支援したりする。 今井勝行
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
素人の社会活動19 素人と創造
素人の社会活動26 創造の資質
素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命
素人の社会活動28 現実を対象化する=思考する
素人の社会活動29 私権時代の歪んだ思考(主張・説得・議論)
素人の社会活動30 現実を対象化する思考=事実認識
素人の社会活動33 投稿様式の模索
素人の社会活動34 創造(=探求)のパラダイム転換
素人の社会活動35 素人こそ創造者(論点の整理)
素人の社会活動36 探求思考と説明思考⇒表出(会議と投稿)のパラダイム転換
素人の社会活動37 表出規範(or思考規範・表現規範)
共認革命6 チンケな運動(要求運動の終焉)
共認革命7 錯誤の根は、古い武力闘争のパラダイムにある
共認革命8 運動信仰を捨てて、共認革命を
共認革命9 強制共認と発信階級の犯罪
共認革命10 新しいまつりの場、それがネットであり、統合サイトである
共認革命11 皆が次々と投稿するだけで、まつりの引力が生み出される
現実否定の自己欺瞞
社会運動の自己欺瞞
「現実=自分自身」は事実認識(構造論)の核心部
「まず実践」の問題性
市民という言葉の欺瞞
判断の土俵とは、人々の潜在思念が作り出した共認圧力の場
旧観念と新しい概念装置の決定的違い
「旧観念無用」という認識が生み出す気付きの深さ
頭で理解しただけでは、新理論は使いこなせない
潜在思念発の大きな方向と大きな構成
外向収束⇒認識収束に応える『認識形成の場』
『認識形成の場』こそ、新しい社会統合機構の中核である
ゼロから、自分たちの『場』を作る活動
認識形成の『場』を構築することこそ、真の社会活動である
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp