検索頁へ
 
件 (1/903頁) 総数18050件
  学者とマスコミによる共認支配  

360479
新しい共認勢力 20/09/24 PM11
菅義偉と山本太郎のベーシックインカム(BI)−4 森羅万象

360478
新しい共認勢力 20/09/24 PM11
菅義偉と山本太郎のベーシックインカム(BI)−3 森羅万象
トラック
バック
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/24 PM10
日本もインチキコロナ危機から卒業か?! 金貸しは、国家を相手に金を貸す

360473
民主主義と市民運動の正体 20/09/24 PM09
菅義偉と山本太郎のベーシックインカム(BI)−2 森羅万象

360472
民主主義と市民運動の正体 20/09/24 PM09
菅義偉と山本太郎のベーシックインカム(BI)−1 森羅万象

360464
市場の支配構造(金貸し支配) 20/09/24 AM10
ウーマン・リブはロックフェラーの仕掛け、目的は子供を母親から引き離し学校で染脳すること 宮田一郎

360444
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/23 AM10
もし、あなたがコロナうつやパニック障害になった際にはどうするべきか。あるいは予防するには? メンタルヘルスの改善に確実に関係する三つの要素について(2) 匿名希望h

360442
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/23 AM09
もし、あなたがコロナうつやパニック障害になった際にはどうするべきか。あるいは予防するには? メンタルヘルスの改善に確実に関係する三つの要素について(1) 匿名希望h
トラック
バック
市場の支配構造(金貸し支配) 20/09/23 AM00
【金による新基軸通貨】市場論・国家論5.金貸しから王侯・貴族=金主(奥の院)へ 金貸しは、国家を相手に金を貸す
トラック
バック
次代の活力源は? 20/09/22 AM00
【実現塾】〜もっと本能を解放しよう これからは探求の時代

360396
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/21 PM10
結局コロナはインフルエンザや風邪 〜今年のインフルエンザの感染者は”0”(厚労省データ)〜 紺碧空

360395
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/21 PM10
PCR検査で陽性と判断されるのは、コロナだけではない 田中拓帆

360390
政治:右傾化の潮流 20/09/21 PM08
菅政権には何も期待できない 劣化安倍政権 匿名希望kk

360389
政治:右傾化の潮流 20/09/21 PM08
泰山は土壌を譲らず 蒔田一雪

360388
原発 20/09/21 PM07
何も生み出さなかった10兆円 −有価証券報告書をもちいた原発のコスト検証結果− HAYABUSA
トラック
バック
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/20 PM11
一部のポリウレタンマスクには猛毒成分が含まれている。 地球と気象・地震を考える

360369
経済破局は来るのか? 20/09/20 PM10
ビジネスアルマゲドンが始まった… : アメリカでは時間の経過と共に永続的な事業閉鎖が加速していることが明らかに。そして、日本を含む各国も集団自死的な経済の方向へと B 匿名希望

360368
経済破局は来るのか? 20/09/20 PM10
ビジネスアルマゲドンが始まった… : アメリカでは時間の経過と共に永続的な事業閉鎖が加速していることが明らかに。そして、日本を含む各国も集団自死的な経済の方向へと A 匿名希望

360366
学者とマスコミはグルで頭脳支配 20/09/20 PM09
この防疫対策は子供の虐待だ。 佐藤有志

360350
これからの暮らしはどうなるの? 20/09/20 PM00
脱マスコミ⇒企業が自らメディアしていく潮流 田村正道
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp