検索頁へ
 
件 (1/337頁) 総数6724件
  市場原理と金貸し支配  

348616
一次・二次大戦 19/08/19 AM01
太平洋戦争は帝国陸軍vs天皇・海軍の戦争だった!A 匿名希望

348615
一次・二次大戦 19/08/19 AM00
太平洋戦争は帝国陸軍vs天皇・海軍の戦争だった!@ 匿名希望

348557
経済破局は来るのか? 19/08/16 PM10
日本人の知らない日本(12) 支配者はマスメディア通じて正義を演出し、戦争を仕掛けたり、支援したりする。 今井勝行
トラック
バック
市場の支配構造(金貸し支配) 19/08/09 PM09
国際情勢の大変動を見抜く!-24〜日本を封じ込めてきた戦後東アジアレジーム〜 金貸しは、国家を相手に金を貸す

348283
市場の支配構造(金貸し支配) 19/08/07 PM00
金融再起動=中央銀行の国有化+ジュビリー(借金棒引き) 中村英起

348282
経済破局は来るのか? 19/08/07 AM10
秋以降に市場転換で、ほうぼうでクラッシュ始まる!?〜その2 惻隠之心

348281
経済破局は来るのか? 19/08/07 AM09
秋以降に市場転換で、ほうぼうでクラッシュ始まる!?〜その1 惻隠之心

348268
市場の支配構造(金貸し支配) 19/08/06 PM09
日本人の知らない日本(11) アメリカのドル暴落計画に、日本はアメリカ追随では国家が崩壊する状況だが危機感がない。 今井勝行
トラック
バック
市場の支配構造(金貸し支配) 19/08/02 PM07
国際情勢の大変動を見抜く!-23〜グローバリズムとナショナリズムの最終戦争〜 金貸しは、国家を相手に金を貸す

348108
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 19/07/31 PM09
欧米の著名人を窮地に追い込む可能性があるリストを持つ容疑者がほぼ意識不明 匿名希望

348059
世界各国の状況 19/07/29 PM11
フェイスブックの仮想通貨「Libra」を取り巻く疑問と懸念 やおよろず
トラック
バック
世界各国の状況 19/07/29 PM10
反グローバリズムの潮流(イギリス首相選挙ボリス氏が勝利、安定よりわくわくする未来を選択?) 金貸しは、国家を相手に金を貸す

348008
マスコミに支配される社会 19/07/28 AM02
CNNは崩壊しつつある 村上祥典

348004
私権原理から共認原理への大転換 19/07/27 PM11
お金の始まりが物々交換だった、は嘘?! 井上智貴

348003
私権原理から共認原理への大転換 19/07/27 PM11
欲望の「資本主義」に代替案はあるのか どうなる資本主義
トラック
バック
市場の支配構造(金貸し支配) 19/07/26 PM05
国際情勢の大変動を見抜く!-22〜ユダヤ思想の民族主義と普遍主義が世界統一政府の思考に繋がった!〜 金貸しは、国家を相手に金を貸す

347908
市場の支配構造(金貸し支配) 19/07/24 PM10
日本人の知らない日本(9) 真の世界支配者は、武力による世界征服を進め、経済による世界統一も進め、 世界統一の前段階「地域統合体」です。次に環境問題でも何を狙うのか? 今井勝行

347907
マスコミに支配される社会 19/07/24 PM10
“大手マスコミの主立った連中は皆CIAの手の者” 志水満

347876
学者とマスコミはグルで頭脳支配 19/07/23 PM10
主流派経済学 天神地祇

347875
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 19/07/23 PM10
国防総省とシリコンバレーとgoogleの本当の秘密@〜その2 惻隠之心
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
素人の社会活動19 素人と創造
素人の社会活動26 創造の資質
素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命
素人の社会活動28 現実を対象化する=思考する
素人の社会活動29 私権時代の歪んだ思考(主張・説得・議論)
素人の社会活動30 現実を対象化する思考=事実認識
素人の社会活動33 投稿様式の模索
素人の社会活動34 創造(=探求)のパラダイム転換
素人の社会活動35 素人こそ創造者(論点の整理)
素人の社会活動36 探求思考と説明思考⇒表出(会議と投稿)のパラダイム転換
素人の社会活動37 表出規範(or思考規範・表現規範)
共認革命6 チンケな運動(要求運動の終焉)
共認革命7 錯誤の根は、古い武力闘争のパラダイムにある
共認革命8 運動信仰を捨てて、共認革命を
共認革命9 強制共認と発信階級の犯罪
共認革命10 新しいまつりの場、それがネットであり、統合サイトである
共認革命11 皆が次々と投稿するだけで、まつりの引力が生み出される
現実否定の自己欺瞞
社会運動の自己欺瞞
「現実=自分自身」は事実認識(構造論)の核心部
「まず実践」の問題性
市民という言葉の欺瞞
判断の土俵とは、人々の潜在思念が作り出した共認圧力の場
旧観念と新しい概念装置の決定的違い
「旧観念無用」という認識が生み出す気付きの深さ
頭で理解しただけでは、新理論は使いこなせない
潜在思念発の大きな方向と大きな構成
外向収束⇒認識収束に応える『認識形成の場』
『認識形成の場』こそ、新しい社会統合機構の中核である
ゼロから、自分たちの『場』を作る活動
認識形成の『場』を構築することこそ、真の社会活動である
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp