検索頁へ
 
件 (1/826頁) 総数16515件
  意識と脳回路  

351837
脳回路と駆動物質 19/12/12 AM02
感じる皮膚・考える皮膚 中村英起

351826
試験・身分制度の根深い害 19/12/11 PM09
子供の受験で"嫉妬心"を抱く高学歴の親の葛藤 大崎

351823
心の本体=共認機能の形成過程 19/12/11 PM08
「笑う門には福来る」は本当だった!笑いがもたらす健康と、活力の源のヒミツ 昆陽

351806
サル社会を解明しよう 19/12/10 PM11
ヘビやクモが怖いのは生まれつき?赤ちゃんへの恐怖実験で原因を解明! 孫市

351803
心の本体=共認機能の形成過程 19/12/10 PM09
もっとプラス充足できないか?と思って相手を見る♪ 男と女の職場話

351799
るいネットを応援する 19/12/10 PM07
【メルマガるい893】 増加する虐待。突破口は!? [2019.12.10] るいネット編集部

351797
密室家庭は人間をダメにする 19/12/10 PM06
家庭や小集団で虐待やイジメが発生するのは、親和充足が欠落した先にある「ゆがんだ闘争充足」に意識が向かうからだ。 是安知和

351795
密室家庭は人間をダメにする 19/12/10 PM05
精神破壊は自主性を重んじた末路の姿 匿名希望
トラック
バック
もはや学校は終っている 19/12/10 PM03
いじめがなくならない〜根本原因は学校という特殊空間にある。 感謝の心を育むには

351781
未知なる回路:気・霊感・予知 19/12/09 PM11
ヒトが地磁気を知覚できる証拠、脳波から発見ー最新研究 紺碧空

351780
生物学を切開する 19/12/09 PM11
「植物には記憶がある」あるいは「植物には意志がある」ということが、ほぼ確実に 匿名希望

351755
脳回路と駆動物質 19/12/09 AM09
皮膚は第三の脳である 北村浩司

351752
サル社会を解明しよう 19/12/09 AM01
人間の表情が豊かな理由は生活集団の大きさと顔の地味さにあった? 松山恵実

351751
心の本体=共認機能の形成過程 19/12/09 AM00
人が触っているものを自分の体で感じ取ってしまう「ミラータッチ共感覚」とは? 直永亮明
トラック
バック
サル社会を解明しよう 19/12/09 AM00
オランウータンも人間と同じように過去の出来事を伝えることができるのか 生物史から、自然の摂理を読み解く

351739
次代の活力源は? 19/12/08 PM08
喜び上手な人には運がやってくる 原てふ子

351720
密室家庭は人間をダメにする 19/12/08 AM02
おせっかい文化の復活が解決の鍵 匿名希望

351718
共認心理学:現代の精神病理 19/12/08 AM00
いまの子供たちを苦しめている虐待やいじめの辛さは、原猿時代の弱オスたちの辛さを上回っている 是安知和

351716
共認心理学:現代の精神病理 19/12/07 PM11
子供を殺す「鬼母」 動物としての本能が消失 匿名希望

351715
密室家庭は人間をダメにする 19/12/07 PM11
幼稚園児が刃物を振り回す時代 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
本能と観念の中間領域とは霊長類の世界では?
哺乳類の性闘争本能
ゴリラ、テナガザル、オランウータンと人類
『性闘争本能から縄張り闘争へ』
原猿における共感機能の進化の流れ
原猿のメスについて
原猿の縄張り闘争と子供の集団への残留
哺乳類のオスメスの庇護依存関係と原猿の雌雄共認との違い
原猿→真猿→人類のメスの共認回路@
原猿→真猿→人類のメスの共認回路A
真猿の同類闘争と共認機能
縄張り闘争と同類闘争
同類闘争の安定化と衰弱の一般則
農業・百姓を通して見た現代人−A
チンパンジー
種間闘争→大型化の矛盾と特殊解
サル時代の婚姻様式
特殊解としての大型化→性闘争→子殺し
チンパンジーの娘移籍に関する仮説
共認回路と自我回路
力の論理と共認機能
自我の源泉は、共認の部分否定にある
序列闘争は、共認されている
原猿類の生態(資料です)
驚くほど人間っぽい
原哺乳類と原猿の進化について@
真猿の進化史
アジアにおける原猿〜真猿への進化(3)
親和・性充足の強化による秩序維持の例
相手と自分を同一視する潜在思念

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp