検索頁へ
 
件 (1/31頁) 総数619件
  社会板  

316119
共認運動をどう実現してゆくか? 16/06/08 AM09
「週刊事実報道の素晴らしいバックナンバー一覧」(ブログ:紙幣の不思議2より) 猛獣王S

316094
共同体社会の実現 16/06/07 PM05
EU28国,1万人を対象にベーシックインカム導入の可否を問う初の本格的な世論調査〜導入に賛成64%・反対24%〜 猛獣王S

316036
地震・噴火・気象 16/06/05 PM09
人工地震の基礎知識C〜技術的に3段階:地下爆弾→水爆や原爆→HAARP〜 猛獣王S
トラック
バック
国家の支配構造と私権原理 16/05/27 AM00
2016年世界情勢はこうなる!5〜ヒクソスのユダヤ教は「奴隷の管理」が目的の宗教〜 金貸しは、国家を相手に金を貸す

315671
人工物質の脅威:大気・水・食品 16/05/26 PM05
「凶器と化した薬」その2 〜天然の化学物質との違い 岸良造

315670
人工物質の脅威:大気・水・食品 16/05/26 PM04
凶器と化した薬(50年前から開発された人工化学物質) 岸良造

315598
共認運動をどう実現してゆくか? 16/05/24 PM06
本物のメディア現る!週間事実報道 第一弾 不正選挙 第四弾 癌治療効果ナシ 米国 金在庫ナシ 惻隠之心

315079
新資源・新エネルギーの開発は? 16/05/11 AM03
自己組織化と進化の鍵 〜天才テスラも驚愕? カーボンナノチューブが勝手に電気回路を作り上げた 深ヰ紫
トラック
バック
子育てをどうする? 16/05/10 PM00
育児を科学する〜昔のお母さんはみんな知っていた!スキンシップは“生きる力”の源。 感謝の心を育むには

314857
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 16/05/05 PM07
3〜1万年前に世界最先端の技術が日本列島にあったのはなぜか?A 田野健

314607
もはや学校は終っている 16/04/28 PM11
日本の教育は洗脳教育である! 新聞会

314293
日本人と縄文体質 16/04/18 PM11
日本語の「敬語」 〜起源と発達について〜 多田奨

314178
国家の支配構造と私権原理 16/04/15 PM06
改宗ユダヤ人と田布施マフィアと被差別部落民の共通点とは何か? 新聞会

313724
暴走する悪徳エリートの所業 16/04/01 PM05
日本国の現状を理解するために数字を縮小して民間企業に置き換えると酷い現状に驚愕する 新聞会
トラック
バック
人類の起源と人類の拡散 16/03/22 AM00
人類の道具進化史〜従来説よりも早くから人類は道具を進化させていた 共同体社会と人類婚姻史

313263
世界各国の状況 16/03/17 PM05
韓国で漢字を廃止したら何が起こったか。言葉の意味が分からない事や抽象度の高い漢字語の概念語を知らないため、外国語の専門書などもほとんど理解できない状態に。 今井勝行

313224
健康と食と医 16/03/16 AM01
血液の闇 輸血は受けてはいけない〜医学界の最大のタブー 志水満

313196
試験・身分制度の根深い害 16/03/15 AM09
日本の学力低下は著しいですが、詰め込みと塾の増加が続けば、徹底的なまでに進むはずです 新聞会

313105
試験・身分制度の根深い害 16/03/12 PM02
偏差値って必要?入試制度って、このままでいいの? 沖田ほっけ
トラック
バック
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 16/03/04 AM00
日本語の起源カタカムナ〜宇宙・万象のヒビキを表した四十八の声音 共同体社会と人類婚姻史
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp