E’s_NET 〔 活動紹介 〕  環境・農業 
★★ 「五味一体(市民・行政・企業・マスコミ・市民団体が一体となった関係)」を掲げ、「食える市民運動」を実践。不要品データバンク、出版、行政・企業に対するコンサルなど、積極的に活動する。自発的な参加を促し、生活の様々な入り口からライフスタイルを追求する。
  投票得点 13 投票者数 7 感想投稿 13件  
 
感想投稿をするには、ログインをしてください。

循環型社会の社会の実現。掛け声だけの運動に終わらず、社会の理解に基づく主体的な活動の進展はすばらしいと思います。一般生産活動とのリンク、全国的なNW化への更なる発展を期待しています。
Posted by 原田昭雄 04/03/17 PM10

環境啓蒙も長続きしてはじめて役に立つもの。それに有料イベント、フリマ等で経費を稼ぎながらしかりとした基盤を構築する姿勢はいい。
Posted by 井上光利 02/07/10 PM11

市民運動は各地で行われているが、会費と講演会収入で細々とやりくりしているところがほとんどだと思う。中部リサイクル運動市民の会は事業としても成り立っている。しっかりした経営基盤を持つ組織の行動は社会への影響力もあり、このような運動が増えていけば循環型社会が実現しそうな感じがする。
Posted by 向芳孝 02/05/15 PM10

HPを見せていただいた第一印象です。環境系の市民グループは今や各地に存在しますが、組織、活動、市民参加のシステム等どれをとっても他には無い確固たる物を感じます。歴史のなせる技でしょうか、市民による市民の為のNWがますます充実する事を、遠望ではありますが見守って行きたいと思います。
Posted by 宮本昇 02/05/10 PM11

リサイクル先進地域である中部地方の先進的ネットワークなのだろう。しっかりした組織作りと多彩な活動に表れている。財政的に自立した市民運動はみなが目指すべきところだ。数ある市民団体のリーダーとして全国にネットワークを広げてもらいたい。
Posted by 太刀川省治 02/05/10 PM10

「中部リサイクル運動市民の会」の22年間の沿革をみていると、「誰もが参加できる、システムと場づくり」を基本に常にできることの実現をめざしてきた持続の力をあらためて感じる。それは財政的に自立した市民活動団体として様々な活動のプログラムを緻密に組み立てながら実践されてきた姿にあらわれているし、参加者の拡大に繋がっている。学ぶ事の多い市民運動として今後の発展に期待します。
Posted by 八木繁昭 02/05/01 PM11

使い捨て社会や環境破壊への危機感から「できるところから始めよう」と言うのがきっかけはじまったそうです。運動の日常化に向けて、具体的に参加できる場とシステムづくりがしっかりしている様子が,このサイトを見てわかります。
Posted by 秋崎幸彦 02/05/01 PM01

中部地方で、環境やリサイクルに関する活動を行っています。様々な活動を行っていますので、中部地方に住み環境問題、リサイクルに関心がある人は連絡を取ってみてはいかがでしょうか?
Posted by 中井明弘 02/03/07 PM01

「食える市民運動」というのが魅力ですね。有給スタッフ20名というのも、市民運動としては本当にすごいと思います。このような「できるところから始めよう」が、そこに終始せずに、そこからもっともっと大きく、全体が変わらないとどうしようもない今の「環境」における現状を見つめて、「現状維持」ではなくって、本当に根本から「環境が良くなる」ことに拡がっていってほしいと思います。

リサイクルやリユース、グリーンコンシューマー活動など、そりゃあないよりあった方がいいのでしょうが、(私もできるだけ気をつけていますし)でもそこ(今の経済システム)にある限界をどう乗り越えて行くか、考えながら活動している人々が、この活動に行き詰まりを感じていないのかなぁ?とちょっと疑問です。

Posted by 田中道世 02/01/10 AM00

1980年から活動しているだけあって、組織・活動内容とも大変充実した物になっている。また、「食える市民運動」を掲げ、事業化により自立した組織を確立している。それはまた現実社会に根ざした運動である事の証しといえるのではないだろうか。
Posted by 中野剛 01/12/01 PM09

01 02 ( 1 / 2 ページ )
『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp