実現論を塗り重ねてゆく
967 大転換期の予感と事実の追求
 
四方勢至 ( 老年 編集 ) 01/03/07 AM02 【印刷用へ
人々は、これまで無数の常識(規範とか観念。現在もっとも支配的な観念は、自由とか個人とか人権だと云って良いでしょう)に則って家庭生活を営み、あるいは経済生活を営んできました。しかしその結果が、先進国における全面的な行き詰まり(世界バブル・財政破綻・環境破壊・精神破壊)であり、崩壊の危機であるとすれば、それらを導いてきた常識群の根幹部が(従って、大部分の常識が)根本的に間違っているからだと考えるしかありません。おそらく人類は今、全文明史を覆すほどの大転換期に入ったのではないでしょうか。

この場に参加されている多くの方々も、現代社会の行き詰まりと大転換の予感があるからこそ、現代の支配観念に根本的な疑問の目を向け、できる限り固定観念を捨てて、現実を直視し、事実の追求に向かおうとしているのだと思います。まして、全文明史を覆すほどの大転換期だとすれば、歴史を遡って原始人類やサル社会や生物原理にまで目を向ける必要も出てくると思われます。しかし、それらは大部分が未明の領域であり、その解明の為には、固定観念に囚われることなく事実を素直に認める柔軟な頭と、大胆な仮説の提起が何よりも大切になります。

その場合、例えどんな仮説であっても、皆の知っている限りの知識に照らし合わせて論理整合していれば、私はその仮説をいったん事実として認めます。もちろん、いったん認めた事実に反する現象事実が出てくれば、皆さんと共に速やかにその現象事実を組み込んで論理=構造事実を組み替えてゆきます。この様にして、(自由・個人・人権etcの固定観念を捨てて自在に思考することさえできれば、)事実の認識体系は無限に進化してゆくことができる筈だと考えています。
 
 
 
 この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_967

 この記事に対する返信とトラックバック
313146 意識を起点にして心と社会を説明する 久保井英朗 16/03/13 PM08
275460 事実を磨く リンゴヨーグルト 13/04/25 PM09
263521 本当の科学の視点で事実を共認しない限り、世界は一つになれないF 徳永真亜基 12/04/28 AM10
261587 それでもあなたは”事実”から目をそむけますか!?@ 徳永真亜基 12/02/21 AM10
明るい未来のために(11)‥‥人類の脳のOSのバージョンアップとは!? 「明るい未来のためにやらなければいけない、たった一つのこと」 11/12/14 PM00
252365 図解化!初級編〜楽しむ為の第一歩〜 しょこたん☆ 11/06/01 PM01
252357 人類に開かれた充足課題=事実追求 なんでやねん 11/06/01 AM10
252336 原点に戻って原因分析 吉田幸加 11/05/31 PM10
久しぶりの明石露店 「ルポルタージュなんで屋PROJECT.4」 11/04/21 PM11
新しい専任露店主の紹介 「ルポルタージュなんで屋PROJECT.4」 11/04/08 PM04
248459 新入生と一緒に課題をやってみて☆ 橋本宏 11/04/01 PM10
248454 大転換への道程 その担い手は特権階級ではないことは明らかだ。 安藤広海 11/04/01 PM08
248433 大学生に大転換期の可能性を見る。 かなめんた 11/04/01 PM01
248420 予感が確信に変わった。 なでしこ☆ 11/04/01 AM08
247459 「いったん」というのがミソ 匿名希望 11/03/19 AM08
247448 【図解】大転換期の予感と事実の追求〜新観念とは無限に進化する事実の認識体系〜 三浦弘之 11/03/19 AM01
247432 支配観念は時代遅れという事実を組み込んでゆく コールスロー 11/03/18 PM11
247427 可能性があるから追求する 萱間直 11/03/18 PM10
京都大学学祭 NF 1日目 「ルポルタージュなんで屋 Stage3.7」 10/11/22 PM06
239727 【幹図解】大転換期の予感と事実の追求 橋本正雄 10/10/22 AM03
237055 根本的な間違いに気付かなければ、新しい認識は生み出せない 西村典綱 10/08/31 PM01
237034 社会は行き詰っているけど、私は行き詰ってない? 三上香緒里 10/08/30 PM10
236981 大転換期の予感と事実の追及は、全文明史を覆すほどの原動力となる。 たっぴ 10/08/29 PM06
236952 ネットサロンでの気づき 中原雅人 10/08/28 PM11
235219 【幹図解】大転換期の予感と事実の追求 天心 10/07/25 AM08
233855 【図解】大転換期の予感と事実の追求 匿名希望 10/06/28 AM03
233724 【図解】潜在思念で捉えている可能性軸(⇒)の幹に同化する 麻丘東出 10/06/25 PM07
232128 現実直視⇒事実追求の姿勢こそ、現代人が転換すべき認識 山上勝義 10/05/23 PM09
231115 社会を通して会話ができる。その充足感。 西田美和 10/05/04 AM11
231054 現代社会の行き詰まりと大転換の予感を感じさせる発信 10/05/02 PM09
231053 やっぱり「みんな社会」☆ 永井利奈 10/05/02 PM08
231050 「みんな」という言葉の対象が広がって 汚れなき男 10/05/02 PM06
230481 図解に可能性を感じました 加賀野宏 10/04/22 AM01
228990 この時代に答えはあるのか? 中谷泰基 10/03/27 AM09
228589 発信することで、事実追求は始まる 中谷泰基 10/03/19 PM10
228585 「柔軟な頭」を持つにはどうすればよいのか? 匿名希望☆ 10/03/19 PM09
228575 固定観念を捨てることは生物原理に基づいた生きることそのもの 山田徹 10/03/19 PM04
227417 確かな状況認識が成果を左右する 衛藤信義 10/03/01 PM06
227388 構造事実の追求に向かわせる3つの状況認識 彗星 10/03/01 AM00
225058 【図解】大転換期の予感と事実の追求 加来野浩史 10/01/25 AM01
222025 相手発で応えるには 大脇正嗣 09/12/16 AM06
221835 私権の衰弱 川尻 09/12/12 PM11
221830 固定観念に囚われない すがらわ 09/12/12 PM11
どうする?!家庭と未来〜肉体破壊・精神破壊と市場の拡大停止〜 「感謝の心を育むには」 09/10/14 PM00
なんで屋露店の「お題」を音声で楽しめるブログ始めました 「なんで屋PodCastingシステム」 09/10/04 AM01
1日目池袋東口露店 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/09/21 PM01
214682 唯一答えを進化させる真理 浅野信夫 09/09/10 AM07
214655 「史実の解明」が「答え」に繋がる 八代至誠 09/09/09 PM09
214644 【図解】大転換期の予感と事実の追求 浅見昌良 09/09/09 PM06
214630 民主党大躍進に見られる充足期待の現われ 井上光利 09/09/09 PM02
214214 発信を重ねることで「事実」は塗り重ねられ、進化してゆく。 あさだっち 09/09/03 PM05
213552 大転換期の中の新たな事実解明の効用 わっと 09/08/25 AM03
212338 事実への収束力が活力を生み出す時代 大嶋洋一 09/08/07 AM00
212295 事実は変化するもの、させるもの 小西良明 09/08/06 AM09
212105 [『【幹図解】大転換期の予感と事実の追求』の塗り重ね版Ver5.0 三浦弘之 09/08/03 AM00
212101 事実の追求が、大転換期という状況認識を確かなものとする。 匿名希望 09/08/02 PM11
211954 歴史の勉強って・・・ 西知子 09/07/31 PM11
211859 サロンは大転換の予感をキャッチする練習場 あっこ 09/07/30 PM09
210586 大転換に立塞がる壁は『個人主義』 宮本昇 09/07/11 PM00
210575 「事実」は与えられるものでなく、自ら当事者となって紡いでいくもの 倉橋利弘 09/07/11 AM03
210558 絶対的な事実はない!! 谷口知世 09/07/10 PM11
210557 「事実」とは?普遍的、確固たるものとして存在するものではない! スガイク 09/07/10 PM11
210511 事実とは、与えられるものではない 根木貴大 09/07/10 AM08
209957 無限に進化する事が無限の可能性を秘めている!! 竹田翔 09/07/02 PM00
209381 固定観念からの脱却には、目先圧力から離れることが不可欠 庄恵三 09/06/23 PM01
209344 若手に学ぶ「柔軟性」→「固定観念からの脱却」 斎藤一浩 09/06/22 PM08
209339 人々は再びバブルを目指す? りんいちろう 09/06/22 PM07
優しき驟雨 三宮マルイ前露店 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/06/21 PM06
209263 生物の進化も事実の追求も塗り重ね 本田友人 09/06/21 PM02
209246 塗り重ね=進化 佐々木尊一 09/06/21 AM03
209215 固定観念からの脱却のためには ざしきわらし 09/06/20 PM10
209189 全面的な行き詰まりの顕在化した今こそ構造認識の発信が必要 center_axis 09/06/20 PM04
「賽はなげられた」その時はストライクが入りづらかったが・・・ 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/06/20 PM00
209095 RE:大転換期の予感と事実の追求  ひとりひとりが出来る事 mossi 09/06/18 PM11
206471 「憲法改正」に対する日本人と欧州人の意識の違いが示す物 山田孝治 09/05/14 AM00
野生の証明 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/04/27 AM00
204920 大転換は実感となりつつある 鈴木龍也 09/04/22 PM02
204863 絶滅種である「閉塞型人間」に振り回されるのは自然の摂理からすると筋が通らない。 志水誠 09/04/21 PM07
来週からの露店本格始動にむけて「大阪駅前交差点露店」 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/04/08 PM11
203875 事実追求のスタンスと仕事での判断の共通点 田中素 09/04/08 PM05
203676 常識を捨てさせる可能性の提示が必要 パンダマン 09/04/05 PM10
203662 世の中を変えていくには 匿名希望 09/04/05 PM07
203649 『人類も外圧適応態である』ということを捉えなおす! 匿名希望☆ 09/04/05 PM04
203636 事実の追求で、成功への転換 山田徹 09/04/05 AM11
203581 自在に組替えることができる認識(構造認識)で『認識闘争』に勝っていく 倉橋利弘 09/04/04 PM08
203443 質問:仮説の提起をするってどんな時? 匿名希望 09/04/02 PM10
202516 今必要なのは、新たな生産力のあり方の提示! 匿名希望 09/03/20 AM01
199418 仮説思考の重要さ パンダマン 09/02/10 PM06
198769 無数の間違った常識群 越見源 09/02/01 AM03
198722 “固定観念”→人類の進化機能停止→滅亡 こうた 09/01/31 PM08
遊びってどうよ? 「ルポルタージュなんで屋 Second Season」 09/01/28 PM11
「定常状態」あるいは「歴史段階的動態均衡」という経済状況(後編) 「晴耕雨読」 09/01/17 PM10
「定常状態」あるいは「歴史段階的動態均衡」という経済状況(前編) 「晴耕雨読」 09/01/17 PM10
197180 大胆な仮説の裏には、地道な追求がある!! 西知子 09/01/13 PM03
197167 大転換期の予感も潜在思念発で捉えている。 たっぴ 09/01/13 AM10
「路上の貴公子」最終章 華麗なる最後の闘い 「ルポルタージュdeなんで屋JAPON」 08/12/29 PM02
195898 大転換期の到来と統合理論の可能性 国道12号 08/12/29 AM01
195143 論理整合=事実の重要性 Rivet16 08/12/18 PM02
195133 未明領域とは何か? 志水満 08/12/18 AM08
195118 【論理整合していれば、事実として認める】という構造 近藤文人 08/12/18 AM00
195116 存在するものは全て「構造」を有している・・・だから「論理整合」が「事実」認定の鍵となる 越見源 08/12/18 AM00
195099 固定的に捉える思考から、柔軟性、応合性のある事実追求へ 彗星 08/12/17 PM10
193888 【図解】大転換期の予感と事実の追求 松岡俊之 08/12/03 PM05
193186 “存在”を規定する「論理整合」という摂理 越見源 08/11/25 AM10
192592 固定観念から抜け出す 水落真梨子 08/11/18 PM05
192551 【図解】大転換期の予感と事実の追求 KOU 08/11/18 AM01
192412 なんで屋は社会に育てられている。 志水誠 08/11/16 PM00
なんで屋@兵庫県立大学学祭 「ルポルタージュdeなんで屋JAPON」 08/11/06 PM10
191564 【図解】大転換期の予感と事実の追求 土屋範明 08/11/06 AM11
190433 今だからこそ、心を穏やかにして、広い視野で見てみよう ハリケーンミキサー 08/10/23 AM11
190383 固定観念を崩すのって大変? 前田一成 08/10/22 PM07
190366 【図解】大転換期の予感と事実の追求 シャドウスピア 08/10/22 PM03
190362 事実の認識体系を無限に進化させてゆける場所がるいネットなんだ! 匿名希望 08/10/22 PM02
190288 実現のために重要なこと 田中瑠衣 08/10/21 PM06
190233 進化を続ける認識体系 sun 08/10/21 AM03
190089 どれだけ論理整合できるかどうかが、仮説を現実にさせる基盤になる。 上島貫九郎 08/10/19 PM05
190027 常識に答えはあるの? こばやし 08/10/18 PM10
190019 個人主義の崩壊から共認原理への大転換 篠田裕昭 08/10/18 PM10
189916 改めて、大転換期。 石橋創 08/10/17 PM07
189856 事実追求の大切さ Ka2 08/10/16 PM11
189827 事実を追求するから仮説が立てられる 山田徹 08/10/16 PM05
189753 常識が間違っているという大胆な提起 かまたの猿 08/10/15 PM06
189717 みんなの期待に答えるためのコツ カトキチ2号 08/10/15 AM11
189685 【図解】大転換期の予感と事実の追及〜スペシャルバージョン☆ かどっち 08/10/14 PM10
189349 始めに事実認識ありき 匿名希望 08/10/10 PM00
189101 大転換期の今だからこそ… 押毛康人 08/10/07 AM10
189059 常識のウソ ふうらいぼう 08/10/06 PM07
189050 【幹図解】大転換期の予感と事実の追求 明けの明星 08/10/06 PM05
189038 「常識」を覆す「歴史観」は既に提示されている ニードロップ 08/10/06 PM01
W.ブッシュ政権の“覚悟”米国経済のゆくえ 下: 「晴耕雨読」 08/10/01 AM00
米国経済にとっての「ドル安」の意義:米国経済のゆくえ 中 「晴耕雨読」 08/09/23 AM05
米国経済の国際的機能:米国経済のゆくえ 上 「晴耕雨読」 08/09/23 AM05
米国以外のドル建て債務を考えれば...:米国経済のゆくえ 「晴耕雨読」 08/09/23 AM05
関東なんで屋露店現状報告 1日目JR田町芝浦口自由通路露店 「ルポルタージュdeなんで屋JAPON」 08/09/02 PM11
183638 仮説を提起し続けることで、未明課題も突破できる 小暮 勇午 08/08/20 PM10
183096 大胆な仮説は深い同化が原点!個人・市場主義による同化対象の喪失は、事実から遠ざけられてしまう! historyroad 08/08/11 AM08
183007 大転換時代は誇張じゃない ナツ 08/08/09 PM10
183006 答えを使わないのはもったいない 高間愛美 08/08/09 PM10
181194 【図解】大転換期の予感と事実の追求 鈴木龍也 08/07/14 PM00
180425 【図解】大転換期の予感と事実の追求 ECHO 08/07/02 AM07
180421 常識は間違っているという認識に潜在思念は即座に可能性収束する 新川啓一 08/07/02 AM03
180223 「新観念が必要」と感じることがとても大事 金木洋平 08/06/28 PM10
180219 無数の常識はなぜ生まれたか? 澤根和治 08/06/28 PM10
180163 大転換と貧困が消滅したのは何で? K.G 08/06/28 AM01
180140 宗教の騙しの構造と衰退 志水満 08/06/27 PM08
180125 【常識の根幹部が根本的に間違っている】という衝撃的な言葉 彗星 08/06/27 PM04
時代は大きな転換期を迎えています 「路上で世直し なんで屋【関西】」 08/06/26 PM10
180027 事実の認識体系は無限に進化する ぺーぺー 08/06/26 PM04
180019 新しい認識を生み出すには… ケロロ軍曹 08/06/26 PM02
179395 『思考停止』が解除されつつある 平野令 08/06/18 PM07
179394 逆境で進化したって本当? 第9稿 池田有希 08/06/18 PM07
179391 大転換期の予感は可能性収束に導かれた実現回路の発動だった 鈴木康夫 08/06/18 PM07
179278 仮説構築には大胆に挑みたい〜因果関係のみを追いかけていても新しい可能性は産まれない〜 九十九茄子 08/06/16 PM07
179259 予感を確信に変える共認形成の場 匿名希望 08/06/16 AM10
179211 事実の追求に感じる可能性 高橋克己 08/06/15 AM03
179184 意識は転換しているのに、目先化が進んでいる? みち 08/06/14 PM10
179182 目先充足から始まる負の螺旋と解決法 土屋洸太郎 08/06/14 PM10
基礎からの原子力発電 〜第7回(最終回)動き出さざるを得ないプルサーマル計画〜 「地球と気象・地震を考える」 08/06/04 AM02
その「答え」は活力を作り出せるか? 「ルポタージュdeなんで屋JAPON」 08/05/13 PM11
175630 「大転換の予感」はどこから 浅野信夫 08/05/02 PM11
175624 集団を省みない自由 井上光利 08/05/02 PM10
175612 常識って何? 八代至誠 08/05/02 PM08
175585 潜在思念を事実追求で蘇らせる 浜永良成 08/05/02 AM09
路上で闘う男たち・・・ 「ルポタージュdeなんで屋JAPON」 08/04/28 AM00
174861 大胆な仮説とこれを下支えする実現の意志 08/04/23 PM10
174173 なんで歴史を遡る必要があるの? 宮崎未帆 08/04/15 AM02
174165 【図解】大転換期の予感と事実の追求(なんで歴史を遡るのか?) 小林雅志 08/04/14 PM11
SPOTLIGHIT : 大阪駅前ヒルトンホテル前露店 「なんで屋GEOGRAPHIC 2008」 08/04/05 AM09
金融的利益条件をひたすら考えているのが80年以降の米国当局者です:米国経済のゆくえ 「晴耕雨読」 08/04/04 PM05
「ドル安」が「債務切り捨て」になる意味:米国経済のゆくえ 「晴耕雨読」 08/04/04 PM05
173030 柔軟な頭と仮説の提起が認識体系を進化させる 村田頼哉 08/03/26 PM02
172625 「大転換の予感」=「新たな可能性への期待」 田中直人 08/03/18 AM05
172349 大転換期こそ仮説思考を 匿名希望 08/03/13 PM00
172221 常識は捨てる⇒現実直視 澤根和治 08/03/10 PM09
171883 実現するために思考する 新川啓一 08/03/04 AM09
171882 今、最も必要なのは、固定観念に囚われることなく事実を素直に認める柔軟な頭と、大胆な仮説の提起。 STP 08/03/04 AM08
171870 【図解】大転換期の予感と事実の追求 匿名希望 08/03/03 PM11
2008年は『新時代の萌芽』の年! 「これからは共同体の時代」 08/01/01 PM09
貪欲 と 未来 「わんばらんす」 07/12/31 AM01
167444 日常を普遍構造に繋げていく事で事実の認識体系が進化する 匿名希望 07/12/20 PM04
167440 【図解】大転換期の予感と事実の追求 スガイク 07/12/20 PM02
167418 答えを出せないのは、自分の頭の中を巣くう固定観念 大嶋洋一 07/12/20 AM00
166940 「大胆な仮説」 阿部佳容子 07/12/12 PM04
166934 生活を直撃するから潜在思念が生起する 狒狒 07/12/12 PM01
アンネの日記、ガス室、ホロコーストみんな自作自演だったのね・・・OTL 「真実の探求」 07/12/02 PM05
抜け出す第一歩は「隷属の認識」 「晴耕雨読」 07/11/15 PM06
165019 大胆な仮説を生み出すのは、一つのなんで?から 内山竜太郎 07/11/10 PM11
なんで屋@流通科学大学園祭 「神戸ベロタクシードライバーの裏の顔」 07/10/21 AM02
163856 【幹図解】大転換期の予感と事実の追求 宮崎未帆 07/10/20 PM09
163194 判断を間違えない為に。 匿名希望 07/10/10 PM09
163117 行き詰まりを打破するには!? たっぴ 07/10/09 PM05
162892 市場経済化と先進国 neko4979 07/10/06 PM09
162778 心を開く=実現することの第一歩 大嶋洋一 07/10/05 AM10
162696 事実は瞬時に感じ、理解できるもの 鈴木康夫 07/10/04 PM00
162275 固定観念から脱却しなければ事実の追求には向かえない。 永峰正規 07/09/28 PM05
161978 大転換期の予感⇒事実の追求 匿名希望 07/09/24 AM08
161943 【幹図解】大転換期の予感と事実の追求 孫悟空 07/09/23 PM07
161927 価値観念から事実観念への転換 長谷暢二 07/09/23 PM05
学校ってどうなってるの?17(私学ってどうなの?) 「感謝の心を育むには」 07/08/13 PM08
寄生性と知的謀略 「晴耕雨読」 07/08/13 PM01
158588 リーダーに求められる資質も、現実直視 根木貴大 07/08/10 AM08
157491 事実追求とは現実肯定より始まる 宮本昇 07/07/24 AM01
157416 旧観念を捨てて事実追求しなければ未明課題は解決しない 磯貝朋広 07/07/22 PM09
157390 現実を直視するとは ぱち 07/07/22 PM04
157384 現象、事実を追求することに貪欲な姿勢でいたい! スガイク 07/07/22 PM00
156606 事実の追求が大転換を加速させる デラウェア 07/07/11 PM00
156596 “根本的”に間違っている、“全面的”に行き詰まっている、先進国。 カオリ♪ 07/07/11 AM10
156529 「大転換期の予感と事実の追及」の図解化 りんご☆ 07/07/10 PM00
151849 答えの出せる認識が益々求められる 新井重雄 07/05/17 PM09
149894 大転換期であることを伝えることの重要性 STP 07/04/21 AM00
149884 『大転換の予感→実感』へと導く可能性発の必要意識 近藤文人 07/04/20 PM11
149837 事実追求に固定観念はいらない 橋田和弘 07/04/20 PM06
149833 活力UPさせるのは、意外と簡単。 キイロイトリ 07/04/20 PM05
149682 ニセ科学が無思考を増長させる 坂本日出夫 07/04/18 PM09
149660 みんなの事実認識の集積が最後の突破口となる 渡辺卓郎 07/04/18 PM05
149635 スピリチュアル収束は、潜在思念に合致する新認識を探索する動き 野田雄二 07/04/18 PM00
149632 「タミフル」は異常行動を起こす?原因追及はどうなるの 今井勝行 07/04/18 AM11
149626 大転換期の予感と事実の追求(図解) 星埜洋 07/04/18 AM08
148713 観念機能は瞬発的な適応性(≒追随性)を可能にした 三浦弘之 07/04/05 PM10
148617 活力『再生』 河野梨恵 07/04/04 PM01
148524 構造認識と自然科学 山田真寛 07/04/01 PM11
148490 未明問題をトコトン掘り下げてゆく。 匿名希望 07/04/01 PM01
148489 全文明史を覆すほどの大転換の実現、その基盤としての生物原理 村田貞雄 07/04/01 PM01
148043 反論 M氏 07/03/26 PM00
147851 「常識群が、変わらなくてはならない」=自身の思考を180度変えないといけない時代、と思えるか。 新井弘 07/03/23 PM11
147607 まずは共認支配の現実に気付くことから始まる 磯貝朋広 07/03/20 PM06
147564 不全感がマヒしてきている?これはヤバイ! かなめんた 07/03/19 PM11
146636 観念が最先端機能足り得るには・・? 山田純子 07/03/07 PM07
145794 圧力を捉えられないのはパラダイム転換を認識していないから 鍛冶屋 07/02/25 AM02
145778 「私権」に代わり「自分」? 匿名希望 07/02/24 PM11
145267 【図解】大転換期の予感と事実の追求 阿部詩織 07/02/18 PM01
145221 大転換期の「予感」を「確信」にするためには 近藤正史 07/02/17 PM10
142117 現実と認識のつながり 飛翔 07/01/12 PM03
141937 全ての閉塞は支配共認が原因:信じるだけでは何も実現しない! バスケットマン 07/01/10 PM04
2007年 頭の固いオトコとオンナを卒業する! 「イマドキの男女事情!?」 07/01/01 PM01
141075 「仮説」とどう付き合うか 竹村誠一 06/12/27 PM02
141064 行き詰まりの背景にあるのは常識や固定観念 山名宏明 06/12/27 AM10
141061 行き詰まっている事を素直に認めるからはじまる 西村真治 06/12/27 AM09
141056 常に外圧を捉えることが事実追求の持続を可能にする 内山竜太郎 06/12/27 AM06
141040 【図解】大転換期の予感と事実の追求 山田渉 06/12/26 PM11
141019 なんで屋サロン2回目参加の感想 ぶっちー 06/12/26 PM09
140595 仮説の放棄は役割の放棄 阿部佳容子 06/12/19 PM11
139827 転換には次がある 二力 06/12/10 PM11
139767 大転換期を迎えていることを知っているのと知らないのとでは大きな違い コータロー 06/12/10 AM08
138182 「事実」の追求とは、結局共同性の追求と同義なのでは 庄恵三 06/11/22 PM06
137942 【図解】大転換期の予感と事実の追求 山名宏明 06/11/19 PM07
137921 「常識(自由・個人)」が間違っていると気づけば全方位の思考が可能になる りんいちろう 06/11/19 PM01
137457 仮説を事実と認める必要 渡邊かお里 06/11/14 PM11
137351 【図解】大転換期⇒事実の追求 佐藤賢志 06/11/13 PM05
137347 「集団(社会)はどうなんだ、どうする」が認識力を上昇させる 安藤太地 06/11/13 PM04
137226 初めてのサロン(東京)を終えての感想 ソナ 06/11/12 AM00
135219 閉塞の原因も突破可能性も観念の位相にあるという基本認識 きっちょむ 06/10/23 AM02
135196 外圧を感じ取る本能と、外圧に適応する観念のズレ 玉川泰行 06/10/22 PM11
135189 【図解】大転換期の予感と事実の追求 松井英仁 06/10/22 PM10
135183 大転換期をつかむために 田中直人 06/10/22 PM09
133933 封印されていた本源性の再生 本田真吾 06/10/12 AM01
133730 事実認識は人類が存続する=進化する為の唯一の武器 宮本昇 06/10/10 AM01
133715 事実追求のスタンスがなければ、大企業も世の中から葬りさられる 三木宏彦 06/10/09 PM10
133660 全文明史を覆すほどの大転換期 細田卓司 06/10/09 AM09
133628 【図解】大転換期の予感と事実追求 田原康夫 06/10/08 PM10
132776 事実の追求の第一歩は現状の把握から 酒井俊弘 06/10/01 PM08
132775 【図解】大転換期の予感と事実追求 衛藤信義 06/10/01 PM08
132773 「“常識”のおかしさの結果が行き詰まり」・・・に気が付くことから 井上宏 06/10/01 PM07
132763 追求の地平へ惹きつけるには? 澤根和治 06/10/01 PM06
132762 事実って何? SevenStars 06/10/01 PM06
127355 うまく機能しているのは共認統合体的要素 熊澤敬輔 06/08/03 PM08
127006 共認原理の生命=「事実」の共認 佐藤賢志 06/07/29 PM11
126985 事実の共認が出来るのも共認原理へ転換したから 匿名希望 06/07/29 PM06
125883 事実の追求→構造化=方針(答え) 渡邊真也 06/07/15 AM04
125607 いかにこの大転換期を乗り越えるか・・・ 匿名希望 06/07/12 PM03
125600 精神の転換 ビッグバンアタック 06/07/12 PM01
125596 事実の追求 高田敦 06/07/12 PM00
125595 まずは ぎゃお 06/07/12 PM00
125568 思考の源泉 西知子 06/07/11 PM11
125555 時代閉塞の突破口を見出すには、ここに踏み込まずしてあり得ない!! 河野梨恵 06/07/11 PM10
125482 事実の追求とは ハリマ 06/07/11 AM10
125451 当事者意識の可能性収束と傍観者意識の因果 鈴木康夫 06/07/10 PM11
124638 システムは意識されない当たり前の中に存在する 浅野雅義 06/07/02 PM09
120878 まずは、ありったけの事実を並べてみる。 あいうえお 06/06/14 PM08
119415 『事実』の追求・共認 匿名希望 06/06/09 PM01
113122 未明課題に答えを出していくのに必要なもの 鹿村幸代 06/05/12 PM08
111027 変化を認識をする。 匿名希望 06/05/01 PM03
108765 実現論は、可能性に向かって進み続けるための”実践方針” 根木貴大 06/04/09 PM10
107691 現実とつながってこそ認識は活き、活力は上昇する 矢野悟 06/03/20 AM02
107566 固定観念を捨てるということ 匿名希望 06/03/17 PM11
107533 事実って何? 匿名希望 06/03/17 PM02
107491 答えをみんなが探しているから 匿名希望 06/03/16 PM10
107490 どこまでを転換するべきなのでしょうか? 匿名希望 06/03/16 PM10
107396 観念の塗り替え 西田咲季 06/03/15 PM01
107392 「先進国における全面的な行き詰まり」について 池田優子 06/03/15 PM00
107317 インターネット新聞と市民記者 椿伊津子 06/03/13 PM10
106963 真っ当な事実認識が本当に社会を変える事が出来る マー 06/03/08 PM01
106949 “なんで?”の答えは“史実の解明”のなかにある 阿部和雄 06/03/08 AM01
105235 事実の認識、共認は、進化していくための前提条件。 槇原賢二 06/02/06 PM00
105191 危機に直面した時にこそ構造認識を 吉村信子 06/02/05 AM11
103529 固定観念に疑いの目を向けた素人から答探索に向うという認識 石川笑美 06/01/02 PM11
103517 過去を遡るのは、事実追及力と次代への適応力が問われる刻 三浦弘之 06/01/02 PM09
102738 固定観念に支配されることの弊害 川上真奈美 05/12/17 AM11
100697 事実は証明する物では無く、される物 匿名希望 05/11/11 PM09
100113 行き詰まりを招いた資本主義(競争原理)強化に可能性はあるのか? 浅野雅義 05/10/31 PM08
100106 「愛国心」ってなに? 田中直人 05/10/31 PM06
靖国問題から何が見えるか 5 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/29 AM00
靖国問題から何が見えるか 4 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/28 AM06
靖国問題から何が見えるか 3 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/26 PM10
靖国問題から何が見えるか 2 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/25 AM00
靖国問題から何が見えるか 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/23 PM10
介護サービスに導入される小手先だけの表層的評価獲得競争 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/22 AM08
靖国報道に見られるマスコミ、政治家の嘘やごまかし 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/21 AM07
A級戦犯って何? 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/18 PM07
高齢者虐待の本質は高齢者からの役割=生きがいの剥奪 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/18 AM07
企業が高齢者を忌避するのは 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/16 PM10
人権擁護法案 興味関心が無いでは済まされない 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/15 AM01
99056 『改革ファシズムを止めるブロガー同盟』 田村飛鳥 05/10/14 AM00
税源委譲問題って? 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/13 PM09
CO2削減を実現する評価獲得競争 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/12 PM11
98940 海図無しの航海 鈴木隆史 05/10/12 AM00
認識転換が医療費の削減に繋がる 「開放空間「THE ROTEN」」 05/10/11 PM10
97233 事実を受け入れる 匿名希望 05/09/12 PM02
97211 答えがないので、目先の「改革」 石野潤 05/09/12 AM03
97189 今こそ事実認識を伝えるチャンス 足立晴彦 05/09/11 PM01
97079 固定観念を容認しているのは市場社会と統合階級 匿名希望 05/09/09 PM00
構造認識は必要不可欠 「開放空間「THE ROTEN」」 05/08/27 PM09
96504 なんで屋さんが毎日街に出る理由 田中修 05/08/27 PM09
96129 私権論者に利用されたデカルト 東努 05/08/17 PM02
95945 まずは「社会は変えられる」という事実から。 峯川満章 05/08/13 AM10
95626 事実に基づく状況認識と当事者意識 西村秀彦 05/08/06 AM01
95297 不可能視よりも前の共認可能性の欠落 篠田悟 05/07/29 PM09
94035 自分の頭の中に闘争などない 三浦弘之 05/07/07 AM02
93905 共認社会への道標 中瀬由貴 05/07/04 PM05
92245 社会の当事者達が現実に向き合う中で生み出した理論 西村秀彦 05/06/07 PM08
92155 人類は本能だけでは生きられない 明けの明星 05/06/06 AM11
91722 地球をきれいにするには ミスター 05/05/30 PM00
91685 意識の変遷・社会の変遷〜教育基本法の改正を巡って:「愛国心」 田中令三 05/05/29 PM04
91486 まずは、事実の捉えなおしから 田村飛鳥 05/05/26 PM08
91447 RE:事実の追求 武田瑞紀 05/05/25 PM11
91368 新理論を提示する! 平川要 05/05/24 PM10
91341 言葉の使い方「常識」から「普通」へ 後藤美奈子 05/05/24 PM03
90917 社会を統合し直す為に 高利 05/05/17 PM01
90668 国際物理年に思う「事実の追求」 高橋克己 05/05/13 PM11
89782 新たな自分に出会える時 吉原徹 05/04/30 AM10
89158 答えを出せなかった専門家集団 吉原徹 05/04/19 PM08
88718 逆風にさらされた時に出会った言葉 吉原徹 05/04/12 PM05
88712 「事実」とは、みんなの共認に他ならない。 西谷文宏 05/04/12 PM00
88015 みんな意識統合が閉塞状況を突破する 匿名希望 05/03/27 PM11
87373 次、どうやって適応していこう?に答えを出すための道具 長谷川文 05/03/14 PM10
87148 「“実証主義”にそむくことがこわいようでは未知の領域に踏み出す資格はない」 蘆原健吾 05/03/11 AM00
86556 観念進化の実現態 石野潤 05/03/01 PM02
86061 共認内容そのものが事実であって、そこから答えへと向かう。 松下直城 05/02/21 AM10
85812 旧観念無用 衛藤信義 05/02/16 PM11
85009 「仮説」を信じること 前山薫 05/02/01 PM11
84624 事実を一旦固定できるのも実現回路を持った人(人間)の特性 谷崎俊文 05/01/26 AM00
84235 共に実現に向かうなかで事実認識は共認される 麻丘東出 05/01/19 PM07
84109 社会を対象化すれば固定観念が見えてくる 村上祥典 05/01/17 AM00
83324 社会不全を「表現する」プロ(マスコミ)の発信 野村徹 04/12/29 AM02
83280 原点は、様々な不全を構造化すること。 福田尚正 04/12/28 AM04
82941 大転換した 立石裕美 04/12/21 PM10
82906 「共認原理への大転換」の事実 佐藤賢志 04/12/21 AM00
82676 どうしたら、閉塞した人達と共認形成が出来る。 原田昭雄 04/12/16 PM10
82568 実現論は、活力のもと 石橋創 04/12/14 PM11
82447 常識を放棄して大転換を実現する 酒井裕志 04/12/12 PM06
82001 そこに「答え」を出すことができる「道具」がある 広岡絵美 04/12/03 AM08
81753 最適解を探るには皆の実感が不可欠 齊藤直 04/11/28 AM02
62749 何でや露店の出現で時代の転換が人々に認識される 匿名希望 03/10/10 PM01
26582 絶対的なものが存在しない時代 匿名希望 02/03/14 PM05

  [戻る]  


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp