共認運動をどう実現してゆくか?
59233 みんなで新しい認識を作る
 
西知子 ( 28 秘書 ) 03/07/27 AM00 【印刷用へ
旧観念は役に立たないということが実感で分かっても、必要とされる新しい認識がどういったものかが分かっても、本当に出来るの?っていう疑問(不安?)がまだ何となく残ってました。

でもこないだの交流会で、「今まで当たり前のことはあまり重要視されずに、珍しいこと・特別なことばかりがさも大切なように言われてきた。でも、その当り前のことが人間の充足でもあり活力源でもある。当り前すぎて考えたこともなかったけれども、今日はそれを考えてみましょう。」という司会の方の投げかけを受けて、人類にとって当り前で最も根源的な充足について、みんなで考えていきました。

最初テーマを聞いた時は「難しい・・・」って思ったけど、みんなで一生懸命考えて、「反応があると嬉しい」「相手が喜んでくれたら嬉しい」「元気な人の傍にいると元気になる」etc、そんな実感の奥に、対象を同一視することで充足を感じる機能が人類にはあって、それを積み重ねる(発展させる)ことで表情や言葉を生み出してきたんじゃないかって、そんな風な話になりました。

そしてそれが共認出来た最後の頃には、「新しい認識を作ってゆくのって、今日みたいに、充足を重ねながらこうやって考えてゆけばいいんだ!!」っていう可能性を、その場の誰もが感じてました。
みんなで共認充足も観念充足もいっぱいいっぱい味わった交流会でした。
 
 
  この記事は 58878 に対する返信です。
 この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_59233

 この記事に対する返信とトラックバック
59672 「答えが欲しい」という普遍的不全の共認から 麻丘東出 03/08/08 PM09
59476 言われてみれば「そう、そう。」と思うことって、とても気持ちがいい 藤本正義 03/08/03 PM09
59440 共認の場がほしいという素直な欠乏 上平貴昭 03/08/02 AM02
59433 答えを紡ぐ際には、10人中、9〜10人がわかる話こそ評価される。 佐々木健二 03/08/01 PM11
59417 ホントに今さらながら…「新しい認識の必要」にやっと気付けた! 浅田祥幸 03/08/01 PM07
59313 ほんの少しの気付で認識欠乏は倍増する 大嶋洋一 03/07/29 PM07
59297 “当り前”の『みんな共認の場がない』という“異常”さ 平野令 03/07/28 PM11
59290 交流会は共感充足から、共認・観念充足への昇格の場 森本亜希子 03/07/28 PM11
59284 不可能視の対極にあるのが”当たり前の事” 田野健 03/07/28 PM10
59280 るいネットも当たり前(活力源)の連続 木村友昭 03/07/28 PM10
59257 当たり前の充足を発掘し、投稿する。 近藤文人 03/07/28 AM00
59238 街(=社会)に出よう 小圷敏文 03/07/27 PM01
59234 同一視&共感で充足!!! 宮崎未帆 03/07/27 AM01

  [戻る]  


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
外圧適応態
外圧適応と多様化
根源的認識の理解、免疫系に見る…その2
収束と統合とは生きているという状態そのもの
雌雄分化における統合
闘争適応と共生適応の関係A
人類はDNAではなく、共認内容や観念内容を組み換えて適応している
ミラーニューロンと共認機能
改めて自然との共認
共認回路の特殊性
共認回路は個体境界を越えて情報を統合する
失語症の回復過程から言葉以前の共認を探る
主体認識と状況認識は一体では無いか
無意識とは本能・共認回路上の意識である
音読する感覚
音読と共認回路
対象への同化について
共認治癒力A
共認適応
ロール・レタリングという手法
脳構造についての視点
脳回路の2段階構造
胃腸から脳へ伝わる情報の方がはるかに多い
書籍紹介『奇跡の脳』B〜右脳マインドの働きとは?〜
書籍紹介『奇跡の脳』C〜左脳マインドの働きとは?〜
ドーパミンの基礎知識(ドーパミンの特異性)
ドーパミンは加速(増幅)物質
思考とドーパミンの分泌
エンドルフィンの不思議
エンドルフィンの不思議、その2
セロトニンの不思議、その1
セロトニンの不思議、その2
セロトニンの不思議、その3
「怒りのホルモン!」 ノルアドレナリン
「恐怖のホルモン!」 アドレナリン

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp