試験・身分制度の根深い害
213827 潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走)
 
岡田淳三郎 ( 60代 経営 ) 09/08/28 PM08 【印刷用へ
私権原理が崩壊し、社会が統合軸を失うと、歯止めを失って社会は暴走してゆく。無差別殺人やモンスターペアレンツの登場もその一例であるが、最も恐ろしいのは、社会を統合する役割を担っている特権階級の暴走である。

経済危機が生み出す危機感は、現体制の上位の者≒特権階級ほど切実であり、強い。従って、目先の制度収束は、上位≒特権階級主導で形成されたと見るべきだろう。
実際、授業や試験に収束しているのは、上位の子供たちである。何よりも、特権を維持するために自分たちに有利な制度を作って格差を拡大し、身分を固定させてきたのは、専ら特権階級の仕業である。
大多数の私権意識が薄れていく陰で、ひとり権力喪失の危機感を募らせた特権階級は、その飼い主たる金貸しや国際企業を含む自分たちの特権を維持するために、優遇税制をはじめ様々な特権制度を強化し、その結果ますます格差を拡大させ、身分を固定化させてきた。

とりわけ、団塊世代以降の特権階級は、貧困を知らず、本当の私権圧力を知らない。従って、彼らは、肉体的欠乏に発する本当の目的意識を持ち合わせていない。彼らは、単に試験制度発の「合格」という無機的な目的意識を植え付けられてひたすら試験勉強に励み、「特権」を手に入れた連中である。しかも彼らの大半は、試験制度という与えられた枠組みの中でひたすら「合格」を目指してきたので、その前提を成す枠組みそのものを疑うという発想が極めて貧弱である。
従って、彼らは社会に出てからも、ひたすら既存の枠組みの中で走り続けることになるが、もはやそこでは、既存制度によって与えられた特権の維持と行使という目的以外の目的意識など生まれようがない。
かくして、団塊世代が幹部に就いた’00年以降、彼ら特権階級はひたすら与えられた特権を行使し、次第に「社会を動かし」「世論を動かし」ているという支配の快感に溺れてゆくようになって終った。
それだけではない。危機に脅えた特権階級は、アメリカの力に拠り縋り(その結果、アメリカの言い成りになって)中立公正も何もない露骨な偏向・煽動報道によって小泉フィーバー、郵政選挙を演出し、更には検察とマスコミが一体となって、鈴木宗男、佐藤優、植草一秀、小沢秘書etcの政敵を失脚させてきた。
これは、麻薬中毒よりももっと恐ろしい、権力の自家中毒である。

改めて、我々は、私権時代の遺物である試験制度の恐ろしさを、もっと真剣に考える必要があるだろう。この目先の試験制度収束は、新たな学歴身分と格差の拡大を生み出し、特権階級を暴走させただけではなく、ネットという闇空間での誹謗中傷や無差別殺人etc下層階級をも暴走させてきたからである。
とりあえず、ペーパーテストの比重を半分以下に低減させるetcの応急措置が急がれる。又、ネットから闇住人を締め出す措置も急がれるだろう。

しかし、根本的には、私権原理に代わる新たな統合原理=共認原理が確立されない限り、社会の暴走は続くことになる。
 
 
  この記事は 213744 に対する返信です。
 この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_213827

 この記事に対する返信とトラックバック
日本人の民族特性こそ次代の可能性5〜支配者層の特性とは?(2)現代における属国意識 「縄文と古代文明を探求しよう!」 11/10/27 PM01
257975 暴走する特権階級には日本の社会を維持するという意思はない。 彗星 11/10/24 PM10
255730 潮流7.8 小紫結子 11/08/18 PM09
254904 危機状況はいたる所にあるもの 石橋創 11/07/29 PM10
254877 新たな評価軸と共認原理の必要性 大橋邦旭 11/07/28 PM10
254857 暴走社会の根本原因は、私権統合という統合原理を失ったことだが・・・ 匿名希望 11/07/28 PM00
254852 社会の暴走が、特権階級と下層階級に発生するのはなぜか? 奮迅 11/07/28 AM02
254847 特権階級でも、下層でもない人たちの普通の感覚を共有する事で不安を消していける コールスロー 11/07/27 PM10
254814 潮流7の図解化、再認識を通して 本城龍 11/07/26 PM09
254558 潮流6を図解化しての感想 本城龍 11/07/19 PM09
大転換の予感「潮流7」:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 「金貸しは、国家を相手に金を貸す」 11/05/25 AM00
5月20日JR奈良駅露店 「ルポルタージュなんで屋PROJECT.4(?? ??? )」 11/05/23 PM11
251619 試験エリートではみんなの充足規範を作っていくことは出来ない 匿名希望 11/05/18 PM11
251614 試験勉強が、関係能力も観念力も未発達な子どもを創りだす 奮迅 11/05/18 PM10
251566 感想 本城龍 11/05/17 PM09
地震・原発を契機に人々の意識はどう変わるか?【1】:原発問題の本質は特権階級の無能と暴走 「日本を守るのに右も左もない」 11/05/07 PM01
共認時代への道しるべ〜潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 「これからは共同体の時代」 11/02/28 PM07
233142 特権階級の暴走は恐怖の表れ 山名宏明 10/06/13 AM08
233080 現実課題と特権階級の暴走 斎藤一浩 10/06/12 PM05
233011 「なんで屋」の可能性 K-brace 10/06/11 AM02
231416 共認時代の暗殺組織(>_<) 西知子 10/05/09 PM03
潮流7〜暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走〜 「日本を守るのに右も左もない」 10/05/08 AM03
229316 自分達で社会を作る→段差ある⇒どういう可能性があるかを見せて、問題意識に気づけるか? 志水誠 10/04/01 PM05
新たな時代の教育制度の提案に向けて〜プロローグ〜 「感謝の心を育むには」 10/03/29 PM09
229106 試験制度で量産される可哀想な子供たち HAYABUSA 10/03/29 AM10
226378 試験制度収束(exお受験など)と下層階級・特権階級の暴走 彗星 10/02/13 PM05
226253 ピラミッド方式の組織が崩壊している。 岸良造 10/02/10 PM11
暴走する社会〜特権階級の暴走と下層階級の暴走 「日本を守るのに右も左もない」 10/02/10 PM09
226218 試験制度と無能官僚 ギニュー特戦隊 10/02/10 PM03
【シリーズ】特権階級の暴走と無能化(3)どうする日本!?みんなが広げる共認の輪が明日を作る! 「路上で世直し なんで屋【関西】」 10/01/31 PM10
【シリーズ】特権階級の暴走と無能化(2)・・・何故、暴走するのか?無能化するのか? 「路上で世直し なんで屋【関西】」 10/01/30 PM10
224264 RE:潮流7 mossi 10/01/14 PM11
223664 事業家として最近強く感じること。 それは経営者の器の大きさ≠求めること。 辻裕彦 10/01/07 PM10
環境を考えるには構造認識が不可欠!『潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走)』 「地球と気象・地震を考える」 10/01/06 PM04
222911 『グリーンテック分野は21世紀最大のビジネスチャンス』と息巻くアメリカの実情 リンゴヨーグルト 09/12/29 AM11
222792 【図解】潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) モスキート 09/12/27 AM04
222648 私立大学の暴走 船長 09/12/25 AM03
222559 優遇は堕落を促し、周りが見放す。 土竜 09/12/24 AM01
221569 【図解】潮流7:暴走する社会 潮流8:自民党は、なぜ見限られたか? 新川啓一 09/12/09 PM04
220484 外圧適応体における“役割” 中村淳子 09/11/25 AM06
戦後マスコミ史年表3:【1990年代〜2000年以降】〜A級戦犯であるマスコミ人〜 「日本を守るのに右も左もない」 09/11/20 AM09
経済破局を突き抜けていく道標 〜潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 「金貸しは、国家を相手に金を貸す」 09/11/15 PM11
219499 社会を統合する人を選別する仕組みとして試験制度はふさわしくない 匿名希望 09/11/12 PM05
219496 自ら判断できない試験制度の弊害 匿名希望 09/11/12 PM04
219458 「合格」という無機的な目的意識は、支配欲とどうつながっているのか? 矢ヶ崎裕 09/11/11 PM11
経済破局間近…家庭という枠を超えた問題をどうする!?-6〜家族私権の衰弱と、その後? 「感謝の心を育むには」 09/11/11 PM01
219371 上位層が演じる目先の制度収束は自滅への道 わっと 09/11/10 PM07
219348 新たな統合原理への転換 八代至誠 09/11/10 PM00
219289 中間層の塾離れ⇒目先のダンピング 大森義也 09/11/09 PM02
218694 潮流7を勉強して:私権から共認へ チクワ 09/11/01 PM03
218557 旧い勉強へのしがみつき→外圧遮断は絶滅種 おおさかじょん 09/10/30 PM11
218510 試験制度の異常さ 〜自らの体験より〜 匿名希望 09/10/30 PM01
218457 社会の暴走を作り出し、社会の暴走により苦しめられている教育現場 匿名希望 09/10/29 PM10
218415 ペーパーテストの比重を下げる必要性。 チーズケーキ 09/10/29 PM01
218353 城内実のブログが更新休止 孫市 09/10/28 PM07
なんで屋劇場レポートその4「男女の共認の輪が認識収束の母胎」 「ブログ de なんで屋 @東京」 09/10/26 PM00
なんで屋劇場レポートその3「私権追求に代わる集団の目標は周りの充足」 「ブログ de なんで屋 @東京」 09/10/26 PM00
218064 暴走現象を抑止する為には、新たな統合原理の構築が不可欠 山田孝治 09/10/25 AM03
なんで屋劇場レポートその1「暴走する構造⇒私権絶対の法制度と圧力低減」 「ブログ de なんで屋 @東京」 09/10/24 PM06
217877 【図解】潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 匿名希望 09/10/22 PM10
217875 【図解】潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走):::重複 匿名希望 09/10/22 PM10
217682 社会不全の悪循環 − 危機的状況になればなるほど、私権を強化する特権階級 匿名希望 09/10/20 PM02
217676 民主党政権は権力の暴走に向かうか? 川井孝浩 09/10/20 AM11
217583 下層階級の暴走ばかりが報じられ、特権階級の暴走が見過ごされている。 山田孝治 09/10/19 AM03
217512 試験制度の恐ろしさ 雪竹恭一 09/10/18 AM10
217486 試験よりも さき 09/10/17 PM11
217483 エリート教育を受けていない現代の「エリート」・・・ 匿名 09/10/17 PM11
217482 【図解】潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 匿名希望 09/10/17 PM10
217481 日本の教育システム 宮崎慧一郎 09/10/17 PM10
217441 新たな統合原理への大きな課題 JUST-IDEA 09/10/17 PM03
217306 下層階級も枠組みを超えるという発想が出来ない 匿名希望 09/10/15 PM11
217299 悪の根源は特権階級の暴走構造とマスコミの仕掛け やっち 09/10/15 PM10
世界の覇権交代が読めない、日本の特権階級(官僚・マスコミ) 「日本を守るのに右も左もない」 09/10/12 PM00
216688 何で特権階級は「合格」という無機的な目的意識しかなかったのか? K-brace 09/10/07 PM08
216632 私権意識というニッチに収束した遊牧民 多田奨 09/10/07 AM00
216374 特権階級に対する「優遇税制」って? 【事例集】 Michelle 09/10/03 PM08
新テーマ「官僚制の歴史〜官僚制と試験制の弊害とその突破口を探る」 「縄文と古代文明を探求しよう!」 09/10/03 PM00
216001 試験制度どうする? きっちょむ 09/09/28 PM06
215983 少数派が暴走するのはなんでですか? しずか 09/09/28 AM09
「暴走する共通項、否定的少数派」 「日本を守るのに右も左もない」 09/09/27 PM07
215862 学歴身分について kenn 09/09/26 PM10
215643 「社会統合」の期待 越見太士 09/09/23 PM08
215632 私権意識(試験制度)に基づいた、安定志向では何も実現しない。 たっぴ 09/09/23 PM05
215485 これも試験制度の弊害?!『ほめること』が苦手、『ほめられること』が苦手 汚れなき男 09/09/20 PM08
215423 日本人の忍耐力の弱体化 kenn 09/09/19 PM10
215393 評価を想定して自分の行動をコントロールする子どもたち 矢ヶ崎裕 09/09/19 PM04
215327 政権交代後も変わらない官僚の自己保身 諸行無常 09/09/18 PM05
215165 子どもの充足志向をつぶさない方法とは!? 谷口知世 09/09/16 PM10
215142 「女原理」に洗脳されてきたのが現在の団塊世代 R 09/09/16 PM03
214981 「実現してほしいマニフェスト」に投稿されたクチコミ記事 コールスロー 09/09/14 AM08
214978 女にとっての試験制度の弊害@〜「結果」と「男らしさ・女らしさ」は無関係 西田美和 09/09/14 AM03
214966 今や、特権階級の体質と暴走を、大衆は許さなくなっている。 TAB 09/09/13 PM11
214916 検察の暴走〜佐藤優の視点(官邸主導ではなく、おれが世直しをしてやるという独りよがりの正義感に燃えた暴走) 福田尚正 09/09/13 AM03
自民党は、なぜ見限られたか? 「日本を守るのに右も左もない」 09/09/10 AM11
214664 試験制度の問題性はどこにあるのか? 2U 09/09/09 PM11
これを読めば時代がわかる!最新版〜潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走) 「感謝の心を育むには」 09/09/07 PM11
213891 法律ではなく、役人内部の解釈による命令で拘束される大衆 かなめんた 09/08/29 PM09
213887 潮流8:自民党は、なぜ見限られたか? 岡田淳三郎 09/08/29 PM08
213874 選挙中でもHPを更新するも、日々批判しか出てこない 塩貝弘一郎 09/08/29 PM04

  [戻る]  


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、42年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp