社会板・現代板・史論板の検索
( 注目サイト・便利データ・注目書籍の紹介板も含む )
キーワードを入力後、検索ボタンを押して下さい。
番号
題名
投稿者名
掲載区分
 
本文 (半角スペース区切で、複数の単語検索可)
2004.07.01〜現在までの本文 2001.02.01〜2004.06.30の本文

345350
地震・噴火・気象 19/04/24 AM02
阿蘇山噴火、地震の予兆か??? 志葉楽

345349
未知なる回路:気・霊感・予知 19/04/24 AM01
音から色を感じることができる「共感覚(シナスタジア)」は誰もが持っている能力なのかもしれない(米研究) 吉 四六

345348
宇宙・地球 19/04/24 AM00
ブラックホールで起きる現象を流体力学(波の伝播)のプロセスで実験した場合 日出・真田十勇士

345347
未知なる回路:気・霊感・予知 19/04/24 AM00
波動との共振により、ソマチッドが宇宙エネルギーを取り込めば、不食でも生きられる 本田真吾

345346
社員の活力を引き上げるには? 19/04/23 PM11
「週休3日」は何を変える? 二島圭入

345345
収束不全:やりたいことが見つからない 19/04/23 PM11
中高年引きこもり61万人の衝撃。自殺対策と別の方法を取るべき訳 志水満

345344
経済破局は来るのか? 19/04/23 PM11
日本は世界バブル崩壊を乗り越えられるか 匿名希望
トラック
バック
新しい共認勢力 19/04/23 PM10
プーチン大統領、国内統合にかげり 金貸しは、国家を相手に金を貸す

345342
市場の支配構造(金貸し支配) 19/04/23 PM10
世界を支配する者たちの隠された歴史(6) 今井勝行

345341
脳回路と駆動物質 19/04/23 PM10
否定的に捉えないことが脳にとって良い習慣になる 北口真穂

345337
脳回路と駆動物質 19/04/23 PM09
子どもの意外な“脳力” 我妻佑磨
トラック
バック
子育てをどうする? 19/04/23 PM09
横並びの子育てをしない強さ 萩野公介選手 感謝の心を育むには

345334
るいネットを応援する 19/04/23 PM09
【メルマガるい860】 挑戦し続けることで、人生が楽しくなる [2019.04.23] るいネット編集部

345333
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 19/04/23 PM08
池袋暴走事故・・・・警察は逮捕するかしないかを恣意的に決めている 佐藤晴彦

345332
マスコミに支配される社会 19/04/23 PM08
【池袋母子死亡事故】飯塚幸三が逮捕されないのは当然!? 匿名希望

345331
日本人の起源(縄文・弥生・大和) 19/04/23 PM07
日本という国はどこからきたのか? 山越清

345330
近代市場の拡大 19/04/23 PM06
メキシコからスペインとバチカンへ。あなた方の罪を謝罪せよ その2〜メキシコ 志水満

345328
近代市場の拡大 19/04/23 PM05
メキシコからスペインとバチカンへ。あなた方の罪を謝罪せよ その1〜スペイン 志水満

345326
新資源・新エネルギーの開発は? 19/04/23 PM03
「食の未来」を昆虫食に託す前に、わたしたちが解決すべきこと 古越拓哉

345324
健康と食と医 19/04/23 PM01
昆虫食のワークショップ 匿名希望
 

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp