社会板・現代板・史論板の検索
( 注目サイト・便利データ・注目書籍の紹介板も含む )
キーワードを入力後、検索ボタンを押して下さい。
番号
題名
投稿者名
掲載区分
 
本文 (半角スペース区切で、複数の単語検索可)
2004.07.01〜現在までの本文 2001.02.01〜2004.06.30の本文

322358
地震・噴火・気象 16/12/07 AM02
福島沖「11月22日M7.4地震は前兆」専門家が不気味警告 立川久

322357
人工物質の脅威:大気・水・食品 16/12/07 AM01
警告!スマホ、Wifiの電波放射が脳内破損を起こす恐怖の研究報告 楊数未知

322356
近代科学を切開する 16/12/07 AM00
衝撃のアンチエイジング「若者の血を輸血して若返る」がビジネスになろうとしている 前田重男

322355
健康と食と医 16/12/07 AM00
ミトコンドリア異常の植物が原因で人間を含めた動物の子孫を作る能力がなくなっていく? 大西敏博

322354
経済破局は来るのか? 16/12/06 PM11
買ってはいけない!いよいよ不動産バブル崩壊(海外編)その2 本田友人

322353
経済破局は来るのか? 16/12/06 PM11
買ってはいけない!いよいよ不動産バブル崩壊(海外編)その1 本田友人

322352
実現論を塗り重ねてゆく 16/12/06 PM10
第2回新言語サークルについてのお知らせをいたします。 中辻幸介

322351
学校って、必要なの? 16/12/06 PM10
オックスフォード教授でも生活苦?英大学教授でも広がるスキルギャップ 野崎章

322348
日本を守るのに、右も左もない 16/12/06 PM10
ロシアにとって、輝かしい展望A 孫市

322347
日本を守るのに、右も左もない 16/12/06 PM09
ロシアにとって、輝かしい展望@ 孫市

322345
収束不全:やりたいことが見つからない 16/12/06 PM09
組織への参画意識が仕事の楽しさを決める 二郎板

322344
社員の活力を引き上げるには? 16/12/06 PM08
箇条書きを見れば、その人の「思考の深さ」がわかる 紀伊谷高那

322342
脳回路と伝達物質 16/12/06 PM08
パソコンで文字を打つ人よりも手書きする人の方が頭がいい〜米調査結果より〜 猛獣王S

322341
学校って、必要なの? 16/12/06 PM07
第1回新言語サークルを行いました! 中辻幸介

322340
マスコミに支配される社会 16/12/06 PM07
最もよく使われている現代の洗脳テク10種 A 志水満

322339
マスコミに支配される社会 16/12/06 PM07
最もよく使われている現代の洗脳テク10種 @ 志水満

322338
法曹・官憲・役人こそ、社会閉塞の黒幕 16/12/06 PM06
【沖縄弾圧】次は本土:「この国は来る所まで来ている」 猛獣王S

322337
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 16/12/06 PM06
日本の社会も不正だらけだが米国社会の不正は規模が巨大だ! 池波真二

322336
るいネットを応援する 16/12/06 PM05
【メルマガるい736】 遊びは最大の学び [2016.12.06] るいネット編集部

322335
子育てをどうする? 16/12/06 PM05
人の身体は、共同保育するように出来ている。 匿名希望
 

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、42年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp