この記事の読者は累積34352人です。
 
原始人類の婚姻様式と男女和合充足
361091 充足しようと追求しないのは負け女
 
女の職場話 20/10/19 AM09 【印刷用へ
先週の記事で
>女の安心基盤は、集団の共認母体である「女共認」。
と書きました。社内でも引き続き、その「女共認」について追求&実践が進んでいます♪
具体的には、数名の女子で「女子会」を行い、その中で普段の女としての悩みはもちろん、事実としての女の意識構造や性本能について、追求しているのです(*^^*)

その会の中での(先週も紹介した)いい女Nさんの言葉☆
「充足しようと追求しないのは、負け」!!!
もちろん、「女として」負けってことですね。。。。
逆に言うと、充足のためにどこまでも追求しようとするのは、それを支えてくれる・励ましてくれる・導いてくれる(女子会での女たちの話し合いから生まれるような)女共認があるからだと感じます。ここがないと、なんか一人で頑張ってる感じになっちゃう…。

女共認って、改めてどんなものなのでしょう?

気になる続きはコチラ☆→リンク
 
  List
  この記事は 129384 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_361091
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
361979 参加するほど解放される!組織が強くなる女子会のポイント☆ 類グループ社員ブログ 20/11/23 AM10
361292 「同じ」ってすごいこと♪ 女の職場話 20/10/26 PM10

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp