この記事の読者は累積1599人です。
 
市場の支配構造(金貸し支配)
361052 【金による新基軸通貨】邦人が運んだ13兆円の正体は?1〜金と兌換できる超高額紙幣
 
ブログ 金貸しは、国家を相手に金を貸す 20/10/17 PM09 【印刷用へ
2009年6月3日にイタリアで奇妙な事件が起こっている。
財務省の職員他の日本人が、13兆円もの米国債を不正に持ち出そうとして、イタリアの財務警察に逮捕されたという事件である。

『るいネット』「邦人が運んだ13兆円の正体は?〜」リンクから転載する。

2009.6.14産経ニュースより
「イタリアの財務警察(GDF)は14日までに、1340億ドル(約13兆1900万円)相当の米国債を不正に持ち出そうとしていた50代とみられる日本人の男2人をイタリアとスイスの国境近くで逮捕したと発表した。2人はイタリアからスイスに列車で入る際、スイス南部キアッソの税関で「課税品なし」と申告したが、税関職員が調べたところ、2重底のスーツケースから1340億ドル相当の米国債が発見されたという。事件に絡んで、イタリア北部コモの財務警察も声明を発表し、額面で5億ドルの米国債249枚などが押収されたとしている。」

13兆円について、この間の動きを時系列に整理してみると

6月03日 日本人2人拘束 → 同日釈放
6月10日 与謝野財務省による「米国債への信頼は揺るがない」と発言
6月11日 インターネットのニュースなどで同事件について報道
6月12日 イタリアでG8開催
6月14日 (ようやく)同事件について新聞で報道・・・約10日後
6月19日 「米国債は偽物」発表・・・・・・・事件から約2週間後

●13兆円の正体
近代社会を支配してきた金貸しの分裂⇒最終戦争を象徴する事件。世界を支配している闇の勢力の抗争はどうなっているのか?ネットにはガセ情報も多いが、論理整合性を武器に事実に迫る。

逮捕即日釈放はおかしい。新聞発表が逮捕から10日以上経ってから。2週間以上経ってようやく「米国債はニセモノ」報道。これもおかしい。

ヨーロッパのマスコミでは、逮捕された日本人の名前は出ている(一面トップで顔写真入り)。アメリカでもブルームバーグやFOXテレビが発信している。日本では完全な報道管制がしかれている。

50〜60歳代の日本人であることは間違いない。ネット情報によると、一人は財務省の職員で、もう一人は民主党の反対で日銀総裁争いで負けた武藤(D.ロックフェラー−小泉一派)の義弟とのこと。

●13兆円の正体は何か?
これは米国債ではなく、紙幣そのものである。連銀証券と明記されたれっきとした紙幣である。ルーズベルト債・ケネディ債という名だが、一枚5億ドル、10億ドルの紙幣である。13兆円=1300億ドルの紙幣を100ドル紙幣に換えれば1300tもの重量になり、現金化は不可能。

こんなものが表に出てきたわけだが、この正体は何なのか?
国家間の裏取引や、王族や大金貸しなど超大金持ちたちの裏取引に使われる紙幣。
FRB債ということは、FRBが超大金持ちに払った紙幣。
10億ドルの紙幣は巨額の資産を保存・持ち運びするのに便利なので、超大金持ちたちに活用されたのだろう。

報道されているように偽札なら、報道管制の必要はない(視聴率を稼ぐ格好のネタ)。
10億ドル札の市場などない。取引が存在しないものの偽札を作るアホがいるわけがない。
金貸しの意を受けて、世界中のマスコミがウソを流している。

財務省職員が即日釈放されたということは、日本政府が密接に絡んでいることは間違いがない。日本政府の力が働かない限り即日釈放はありえない。
通常はパスポートだけ見せれば通過できる税関。諜報機関によるリークがなければ逮捕はありえない。
日本政府が本物だと口を割れば4割=5億ドルがイタリア政府に持っていかれる。偽者のままだと13兆取られたまま。
日本の大手銀行の預り証がついていたことから、大手銀行の口座か貸し金庫にあったもの。日本にいつからあったのかは不明。
☆このルーズベルトの5億ドル紙幣(1930年代)とケネディの10億ドル紙幣(1960年代)は、一体、どういう取引で使われた紙幣なのか? 続きはこちら
 
  List
  この記事は 360902 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_361052
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp