この記事の読者は累積14692人です。
 
西欧科学は狂っている
357080 今こそ本質追求への転換の時
 
ブログ これからは探求の時代 20/05/23 PM03 【印刷用へ
地方から徐々に緊急事態宣言も解除され、経済活動も再開してきた。 一方で、人の意識は大きく変わり、簡単には戻らないだろう。
相変わらずマスコミに従順に従う人がいる一方で、(真っ当な感性の人は)マスコミへの不信感を抱く人も増えてきた。 整合本能が刺激されている状態。
中でもとりわけ意識が高まるのは、「西洋科学への不整合感」だろう。 これだけ西洋科学を軸に発展(見かけ上の。決して進化ではない)してきたのにも関わらず、 自然災害・新型ウイルスには手が出ない。
それは無理もない。西洋科学は元々、権威・権利 続きはこちら
 
  List
  この記事は 356825 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_357080
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp