この記事の読者は累積1341人です。
 
健康と食と医
357046 新型コロナにBCG効く背景に「訓練免疫」という新発見 「根拠不十分」でも大きな可能性
 
山上勝義 ( 55 京都 建築士 ) 20/05/22 PM01 【印刷用へ
yahooニュース リンク より、以下転載
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新型コロナにBCG効く背景に「訓練免疫」という新発見 「根拠不十分」でも大きな可能性

 結核の予防接種「BCG」が、新型コロナに対する抵抗力を高めているのでは。そんな研究結果が注目されている。カギを握るのは「訓練免疫」という新発見だ。AERA 2020年5月18日号で、現時点で考えられる可能性を専門家が解説する。

*  *  *
 もし結核菌に対抗するBCGワクチンが、新型コロナに対する免疫も高めているとしたら、どんな理由が考えられるのか。

 実はこれまでも、BCGを接種した子どもは感染症の死亡率が低い傾向が見られたり、幼児期のBCG接種が成人期以降の肺がんの発生リスクを下げたり、膀胱がんの進行を抑えたりするという効果を各国の疫学研究者が報告している。

 このメカニズムを解き明かす上でカギとなるのが、2012年と18年にオランダの研究チームが発表した報告だ。大阪大学免疫学フロンティア研究センター招聘教授の宮坂昌之さんは言う。

「BCG接種で自然免疫が強化されたことを示唆する報告です。自然免疫は外来の病原体が侵入すると、常に同じ強さで働くというのが定説でしたが、2度、3度と感染を繰り返すとそれを記憶し、ある程度は強くなりそうだということがわかってきました」

「自然免疫」は外から来た病原菌と最初に闘う免疫で、その情報をもとにウイルスなどに個別に対応して強力に排除するのが「獲得免疫」だ。ワクチンは獲得免疫をつけることが狙いで、自然免疫は常に「初見」で病原体と闘うと考えられてきた。だが実際には、BCGが自然免疫と獲得免疫の両方を活性化している可能性が浮上したのだ。

 オランダの研究チームは、BCGが自然免疫を強化する現象を「訓練免疫」という新たな概念で提示した。BCG接種を受けた人の血液に含まれる「遺伝子スイッチ」の状態を調べたところ、1回のBCG接種で免疫細胞の活性化を担う「サイトカイン」という物質を分泌しやすくなるようスイッチが入り、自然免疫がパワーアップした状態になることを突き止めた。

 宮坂さんは、BCGが自然免疫だけでなく獲得免疫も強化している可能性にも言及する。

「獲得免疫は自然免疫が強化されると動きやすくなり、そこに特異抗原が存在すると、特異的な獲得免疫が始動しやすくなるということを考えると、BCGが自然免疫だけでなく、ウイルス抗原が存在する中では獲得免疫も動かした可能性があります」

 オーストラリアやオランダでは3月末、医療関係者らにBCGワクチンを接種して、新型コロナの感染を防げるかどうかを確かめるための臨床試験が始まった。米科学誌サイエンスに掲載された報告によると、ドイツや英国でも臨床試験が準備されているという。

 しかし前のめりになるわけにはいかない。宮坂さんは言う。

「BCGを打てば新型コロナに感染しないのでは、と短絡的に受け取られがちですがそれは間違いです。日本で新型コロナに感染している人のほとんどはBCGを接種しているはずです」

 世界保健機関(WHO)は4月12日、BCG接種の新型コロナへの予防効果は科学的に確認されておらず、現時点では推奨しないとする見解を示した。

「いま大事なのはBCGが本当に効いているという科学的なエビデンス(証拠)を積み上げること。興味ある相関ではあるものの、科学的にはいまだ十分なエビデンスがありません」

 新型コロナの重症化には基礎疾患や医療体制などさまざまな要因が絡むため、現段階ではBCGは「一つの候補」にすぎない。米国ではヒスパニックと黒人の死亡率が白人とアジア系の約2倍という調査結果が出たが、これは貧困率などが影響しているとみられる。同様に、たまたま現段階でBCGと新型コロナに相関があるように映っているだけかもしれないのだ。

 また、BCG接種の効能・効果はあくまで「結核予防」であり、主たる対象は乳幼児だ。本来の目的と違う接種が増えれば、乳幼児が定期接種するBCGの安定供給が影響を受けかねない。宮坂さんは言う。

「免疫学的に、自然免疫を一番強く刺激できる免疫増強物質はBCGだとわかっています。ですから、同じような働きをもつ免疫増強物質を探せば、それが利用できるかもしれない」

 今の段階でBCGに飛びつくのではなく、研究を見極め、乳幼児への接種にも十分配慮する冷静さが必要だ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
  List
  この記事は 356838 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_357046
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
357355 新型コロナ重症肺炎への効果に期待「アクテムラ」発明者に聞く 開発開始は30年前なぜ今注目? 山上勝義 20/06/02 PM09
357238 新型コロナウイルスが人間の免疫細胞を破壊する方法 石山 巌 20/05/29 AM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp