この記事の読者は累積7131人です。
 
一次・二次大戦
351560 天皇とその閨閥・財閥は、日本最大の売国奴3 〜金貸しの脅し・利益誘導、資力第一と権力の原理〜
 
ブログ 日本を守るのに右も左もない 19/12/02 PM09 【印刷用へ
天皇とその閨閥・財閥は、日本最大の売国奴2 〜国際金融同盟・金貸しの手先となり、戦争ビジネスで大儲け〜 の続きです。

★しかし、なぜ昭和天皇は米金貸し(ロックフェラー)の手先となり、戦争狂となったのか?
戦争で儲けることはできる。しかし、下手をすると事実が知れ渡り、国民の支持を失うというリスクがあったはず。
その原因は、
1932年 五・一五事件 武装した海軍の青年将校たちが総理大臣官邸に乱入し、内閣総理大臣犬養毅を殺害。
1936年 二・二六事件 帝国陸軍によるクーデター未遂事件 二・二六事件( 続きはこちら
 
  List
  この記事は 351366 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_351560
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
極東情勢:北朝鮮と中国とロシア 「日本を守るのに右も左もない」 19/12/04 PM08

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp