この記事の読者は累積938人です。
 
世界各国の状況
348796 反グローバリズムの潮流(イタリアの反EU連立政権崩壊は何を意味しているのか)
 
ブログ 金貸しは、国家を相手に金を貸す 19/08/25 PM03 【印刷用へ
イタリアの連立政権を構成する「五つ星運動」と「同盟」が決裂し、同盟のサルビーニ党首がコンテ首相に対する不信任案を提出、議会の採決を待たずにコンテ首相は辞任、連立政権は崩壊しました。マスコミは、同盟党首のサルビーニ氏が首相の座を狙った権力闘争が原因の暴挙であるように報道していますが、実体はどうなのでしょうか。「
五つ星運動」と「同盟」が決裂する原因になったのが、伊仏高速鉄道計画です。同盟は推進する立場ですが、これに五つ星が抵抗し、計画を阻止する動議を上院議会に提出、結果的に動議は否決され事 続きはこちら
 
  List
  この記事は 345856 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_348796
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp