この記事の読者は累積1885人です。
 
恋愛って、何?結婚って、何?
346920 「恋って脳のバグみたいなもの」恋愛感情を持たない“アロマンティック”の価値観
 
木戸康平 ( 22 大阪府 会社員 ) 19/06/19 PM11 【印刷用へ
恋愛に対する新たな価値観を持つ人がいたので共有したい。
以下、文字数の関係で一部省略あり。

リンク


どうやらこのAYAさんという方、「お付き合いに“恋愛”は不要!」という価値観を得たのだとか。

これは、「人を好きになる」を忘れかけたR25世代にとって、何かヒントになるのでは…?

〈聞き手=いしかわゆき〉


【AYA】1992年、東京都渋谷区生まれ。ゲーム業界・TV業界・HR業界を経て、2018年、株式会社アラン・プロダクツに「ダイバーシティ事業」の立ち上げメンバーとしてジョイン。ジェンダーやセクシュアリティに関するアプリケーション、メディアをつくっている。


AYAさん
「最初にドキッとして、3回デートをして、それでも告白されない! モジモジ!」みたいなのって、ただの刷り込みなんです。

そもそも必ず「恋」をしないと、「愛」に行けないってこと自体、思い込みかも。


いしかわ
え? 「恋」が育って「愛」になっていくんじゃないんですか…?


AYAさん
「恋」と「愛」ってセットにされがちですけど、私は真逆くらいに違うんじゃないかなあと思うようになって。そんなに関連性はないと思います。


いしかわ
関連性はない?



AYAさん
「恋」というのは、「自分だけを見てほしい」「自分を愛してほしい」という独りよがりの感情に近い気がしませんか? 相手よりも「自分」がどうなりたいかが大事。

一方で「愛」とは、「その人らしく生きてほしい」とか、「もし自分が隣にいなくても笑っていてほしい」というような、相手の幸せを心から願う感情だと思うんです。

そう思うと「恋」と「愛」って真逆じゃん、って気づいたんですよね(笑)。ていうかむしろ「恋」から始まったふたりが「恋」をしたまま「結婚」すると、破綻しちゃうんじゃないかと。


仲間とか親友なら、相手のことを尊重できるはずなのに、そこに「恋」が入ると急におかしくなっちゃうことってないですか?

たとえば、「好きだから」という理由で、相手に理不尽なことをされても許してしまったり、「彼氏なんだから、こうしてほしい」みたいな要望がめちゃくちゃ出てきたり…



恋」を捨てることで得られるメリットがある

AYAさん
私は「恋」というのもすごく素敵なものだと思うのですが、「恋」を捨てることにはメリットがあって、「好きな人に傲慢になってしまう」ことが減るんですよ。

いしかわ
傲慢…

AYAさん
企業と個人の価値観がマッチして就職したとしても、人生のフェーズが変わって転職することってあるじゃないですか。それと同じで、人と人の関係性だって確かなものではありません。

それなのに、脳にバグが出ている状態だと「この恋は永遠」なんて思っちゃって、「いつまでも自分の側にいてくれる」という傲慢な思いが加速しちゃうんですよ。

かく言う私も、付き合ったばかりの人に「永遠にそばにいたい」なんて言っちゃったこともありました。寒いですよね。


いしかわ
なるほど。恋が傲慢さを生み出す…と。

AYAさん
「恋」のステップを踏まなければ、そういう傲慢な態度を減らせると思っています。「私を一番にしてよ!」と思うこともなく、フラットな関係ですから、続けていくための努力も、お互いが当たり前のようにできるんです。

私は今のパートナーとは、「更新日」と称して、月に1回、相手への要望や改善点などを話し合っています。まあ一般的にいう「記念日」ですね。



「普通の恋」に迎合しなくても良いことに気づく

いしかわ
「恋」を捨てるメリットはわかりました。

でも、女友だちとかに会うと、「〇カ月恋人いないなんてヤバイよ!」「そろそろ結婚も考えないと!」みたいな話になりがちなんですよね…


AYAさん
夫婦になるときのメジャールートがたまたま「恋をする」スタートなだけで、他にもルートはたくさんあるというマインドセットでいたら、気にならなくなりますよ。

仕事仲間で人間的に尊敬できる人とプライベートでもチームを組みたいと思えるように、「恋」がなくても「愛」に昇華できる関係性はいくらでもあります。

いしかわ
たしかに…

でも、「最近いい人いないの?」って聞かれて、言い淀んでると「もったいない」なんて言われちゃうんですよね…


YAさん
私からすれば「そのメジャーなルートしか知らないあんたがもったいない」って言いたいですけどね。


カ、カッコいい〜!

AYAさん
親友とか、家族とか、「恋」以外にもすばらしいリレーションシップっていっぱいあるじゃないですか。

それなのに「恋」が第1プライオリティーに来てるのがキモいな、と思いますね。「思考停止」しています。



まだまだ本文は書いてあり、非常に面白い記事だったので、ぜひ皆さんも読んでみてほしい。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_346920
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp