この記事の読者は累積1346人です。
 
新しい共認勢力
346906 最も身近で誰もが当事者である「食」から、リアリティを取り戻していく
 
ブログ 新しい「農」のかたち 19/06/19 PM03 【印刷用へ
著者をして「観客民主主義」と揶揄される現代社会。

必要なのは、(共犯者としての自分を棚上げにした)批判ではなく、「私はどうするか」。

最も身近で誰もが当事者となりえる「食」から、リアリティを取り戻していく。

本シリーズも、今回が最後。改めて、「東北食べる通信」創刊の背景に迫ります。 続きはこちら
 
  List
  この記事は 346611 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_346906
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp