この記事の読者は累積42475人です。
 
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争
345940 トランプが米中関税25%を言い出して暴れている。
 
ブログ 金貸しは、国家を相手に金を貸す 19/05/16 PM03 【印刷用へ
現在の世界情勢は、アメリカの覇権が足元から崩れている。
具体的には、米国は生産力も低下し、石油支配もその力が分散化し、グローバル化で世界金融支配も中国に崩され、今後は重要と成るITでは技術力も生産力も中国に水をあけられている。 また、借金だらけで国家運営もままならない。それゆえ、切り札の軍事力の維持が難しく成ってきており、その実力もロシアに負けていると言われている。
だから、トランプは来援の大統領選をにらんで、米国の為に対策を強烈に打ち出しているとうイメージを発信する必要があるのだ。 さらに、戦う敵
  続きはこちら
 
  List
  この記事は 345479 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_345940
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp