この記事の読者は累積44192人です。
 
日本を守るのに、右も左もない
343275 アメリカの思惑で、原発は日本の津津浦々に54基も設置され、人工地震はどこでも引き起こすことができる。
 
ブログ 地球と気象・地震を考える 19/02/11 PM08 【印刷用へ
東北地震で明らかになったように、原発一基が崩壊すれば、福島は住める場所ではなくなり、拡散した放射能が空気・海また食料を通じ日本国民の健康を蝕む。

アメリカの思惑で、その危険な原子力発電所は日本の津津浦々に54基も設置され、人工地震はどこでも引き起こすことができる。

原発の最大の問題は、放射能廃棄物の処理ができない、放射能が漏れると手が打てない、→「人が住める場所が無くなっていく」ことにある。それは事故が起こらなくても慢性的に進行し、事故が起こればそれが一気に拡大する。

近代科学は、覇権主義そして市場原理に従順に従い「つくりっぱなし」で、後の事を全く考えていない。 続きはこちら
 
  List
  この記事は 341834 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_343275
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp