この記事の読者は累積42956人です。
 
脳回路と駆動物質
343232 脳内にある、やる気のスイッチを発見
 
ブログ 生物史から、自然の摂理を読み解く 19/02/10 AM00 【印刷用へ
脳内でやる気を起こす部位を見つけたとする論文が有りましたので転載します。
マウスの脳を使った実験で、特定の脳部位を制御する事で、やる気(意欲)を制御できる事が解ったとの事です。
2017年2月1日に総合科学雑誌であるNature Communicationsに掲載されたものです。 続きはこちら
 
  List
  この記事は 343045 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_343232
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
長期記憶形成に必須な分子メカニズムを特定 「生物史から、自然の摂理を読み解く」 19/02/17 AM00

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp