この記事の読者は累積14203人です。
 
共同体社会の実現
340641 世界バブルの崩壊、市場時代の終焉・・・・その後の世界
 
ブログ 日本を守るのに右も左もない 18/11/07 PM06 【印刷用へ
株式市場が不安定になっている。いよいよ世界バブルが崩壊しそうな状況。
米国債や日本国債の金利も今年ジワジワと上昇している。 これらは、末期国債経済の必然であり、状況を予測し主導する勢力にとってはシナリオ通り。 どこかで決定打を繰り出してくる。時間の問題。

 関連記事 【世界情勢】 
末期国債経済の下、新旧勢力の動き
株式市場暴落→中央銀行・国債・銀行システム廃止 → 国家紙幣経済へ転換の動き

●バブル崩壊を仕掛けている勢力は? 金貸し(ロスチャイルドやネオコン)の力の源泉になっているのは、中央銀行+銀行 続きはこちら
 
  List
  この記事は 340377 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_340641
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
不正企業、偽装国家、偽装マスコミ・学者・・・・内部告発、次に向けられるべきは国家と観念支配の中枢 「日本を守るのに右も左もない」 18/11/12 PM11

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp