この記事の読者は累積10508人です。
 
日本人と縄文体質
339894 縄文体質とは何か?第5回 縄文の働き方は自然との共生
 
ブログ 縄文と古代文明を探求しよう! 18/10/11 AM00 【印刷用へ
日本人はよく働きます。 しかし、いやな上司の言うことを聞かなきゃいけないし、重労働もあれば長時間労働もあり、働くことも、なかなかの苦労があるものです。もっと楽しく仕事ができたらいいなと思うのは、現代人だからで、さかのぼって縄文人はどんな思いで仕事をしていたんだろうと考えてしまいました。
第5回は縄文人の「はたらく」とは何かを扱います。 縄文人の仕事は、狩猟・採集ですが、縄文時代前期には小豆や大豆の栽培が始まり、晩期には粟・黍・稲がすでに伝来していた可能性が高いといわれています。 現代とは違って、上下 続きはこちら
 
  List
  この記事は 337823 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_339894
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp