この記事の読者は累積1686人です。
 
学校って、必要なの?
337948 「不登校」は現在の学校制度の破綻を教えてくれる子どもたちからのサイン。
 
ブログ 感謝の心を育むには 18/08/10 PM06 【印刷用へ
昔のような学校の権威は過去のもの。
学校で身につける学力は社会にでれば何の役にもたたないことは誰もが知っています。
社会性を身につけるためといわれる学校での集団行動も、いじめやスクールカースト、理不尽な校則や学級指導で歪んだものになっています。

どう考えても今の学校はおかしい。 今回はそのおかしな学校の背景を探ってみます。 続きはこちら
 
  List
  この記事は 337727 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_337948
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
【NPO理事長が語る】不登校の実態、学校に行きたくない理由とは? 「感謝の心を育むには」 18/09/10 PM09
いい成績はいい生活に繋がらない!〜成績第一は探究心に蓋をし、自信を喪失させているだけ。 「感謝の心を育むには」 18/08/20 PM08
子どもたちの好奇心を、社会と繋がった学びへ導くのが教育の役割。 「感謝の心を育むには」 18/08/16 PM05

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp