この記事の読者は累積2446人です。
 
日本を守るのに、右も左もない
336262 実は移民大国だった!?「移民流入」で日本が世界4位に!安倍政権の影響で激増!
 
磯貝朋広 ( 46 大阪 技術者 ) 18/06/06 PM10 【印刷用へ
知らぬ間に日本の移民数が世界4位になっているようです。

目先の解決策の効果が現れているのかもしれませんが、「移民を考える場合、経済だけでなく治安と共同体がどうなるかという考え方が不可欠(リンク)」です。

リンクより転載します。
********************************
日本の移民の数が激増しています。最新の外国人移住者統計によると、日本は経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国の中で、韓国を抜いて4位に上昇したとのことです。

国家規模の数字がまとまっている2015年時点で、日本への流入者は前年比約5万5千人増の約39万人となり、スペインやカナダよりも多い数字になっていました。上位トップテンは1位ドイツ、2位アメリカ、3位英国、4位日本、5位韓国、6位スペイン、7位カナダ、8位フランス、9位イタリア、10位オーストラリアとなっています。

安倍晋三首相は「移民政策ではない」と強調していますが、外国人労働者の受け入れ規模を拡大し、ビザや就労に必要な手続きの緩和などを矢継ぎ早に実施していました。これらの政策によって結果的に移民の数が激増したと見られ、同時に地元住民とのトラブルも増えているところです。

世論調査だと外国人労働者の増加や受け入れに否定的な声が強く、移民政策を否定しながら外国人の積極的な受け入れを推進している安倍政権は悪質なダブルスタンダードだと言えるでしょう。
 
■「移民流入」日本4位に 15年39万人、5年で12万人増
リンク

人口減と少子高齢化による人手不足を背景に、日本で働く外国人が増え続ける中、経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国の最新(2015年)の外国人移住者統計で、日本への流入者は前年比約5万5千人増の約39万人となり、前年の5位から韓国を抜いて4位に上昇した。OECDの国際移住データベースから判明。日本が事実上の「移民大国」であることが浮き彫りになった。日本語教育の推進など定住外国人の支援策が急がれる。
********************************
転載終了
 
  List
  この記事は 332430 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_336262
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp