この記事の読者は累積43123人です。
 
近代市場の拡大
334873 金利を禁止していたキリスト教を懐柔した金貸し!
 
ブログ 金貸しは、国家を相手に金を貸す 18/04/16 AM00 【印刷用へ
今や世界は、軍需力から経済力へと制覇力が移ってきています。 そして、経済力を失いつつあるアメリカやEUが、脱落して中国、ロシアなどが、世界を動かそうとしています。
金融は世界投資市場にまで膨れ上がった投資に進化(?)したが、マイナス金利が現れるなど、行き先が見えなくなってきました。世界を制覇していたこれまでの国際金融(=金貸し)が、大変革せざるを得なくなったているのが現在です。
その国際金融(=金貸し)の始まりが、キリスト教が禁止していた「金利」をキリスト教が認めるようになった時点です。 金利がなぜ 続きはこちら
 
  List
  この記事は 330133 332783 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_334873
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp