この記事の読者は累積42117人です。
 
企業を共同体化するには?
332661 自主保育とは16〜生産体での自主保育
 
ブログ 感謝の心を育むには 18/01/12 PM03 【印刷用へ
年末の続きで、本来のムラ・共同体となりうる生産体で保育が出来ないものか? その答えも自主保育である可能性があります。企業がプロに任せる企業内保育ではなく、生産体の中での自主保育という形です。
会社で子育てしてみたら 当社では、3名の女性社員が同時期に妊娠し、出産したことをきっかけに「子供と一緒に出社して、子育てしながら、仕事もする」共同保育を立ち上げました。現在も、広報・経理・農園・  続きはこちら
 
  List
  この記事は 332204 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_332661
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
野外保育の可能性1〜屋外での遊びはDNAに刻まれている 「感謝の心を育むには」 18/01/13 AM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp