この記事の読者は累積1574人です。
 
世界各国の状況
331153 サウジ粛清劇から見るネオコンの分裂【その2】
 
洞口海人 17/11/14 PM10 【印刷用へ
《以下引用》リンク

4.親露・トランプ政権の誕生と親米だったサウジアラビアの中露接近は、新・米国戦争屋時代到来の兆しか
 
 これまで、米国戦争屋の番頭を務めてきたキッシンジャーは、デビッドRF亡き後、デビッドRFの宿敵・ジェイRF(ジョンRF四世)の名代として、実質的に新・米戦争屋を仕切っていると本ブログでは観ていますが、そのキッシンジャーは、2016年、密かに露プーチンと接触しています(注7)。
 
 そのジェイRFは宿敵・デビッドRFと対峙するため、欧州寡頭勢力(ロスチャイルド財閥)の支援を得ていたと本ブログでは観ています。そして、ジェイRFは元・米民主党上院議員であり、決して好戦派ではありません。
 
 上記、新・米戦争屋ボスはジェイRFであると本ブログは観ていますが、もしそうなら、旧・米戦争屋CIAネオコン内にも変化が起きて、好戦的な反露派ネオコンの覇権力が相対的に弱まっている可能性があります。
 
 上記、サウジアラビア・サルマン国王の中露接近は、米戦争屋内の覇権勢力の変化を先取りしたものなのかもしれません。
 
注1:櫻井ジャーナル“サウジの粛清はイスラエルと連携しているが、米金融界やCIAと緊密な王子も排除して難しい状況に”2017年11月11日
リンク
 
注2:朝日新聞“ロシア・サウジ首脳会談 軍事やエネルギーで協力合意”2017年10月7日
リンク
 
注3:産経ニュース“「一帯一路」で協力確認へ 中・サウジ首脳会談”2017年3月16日
リンク
 
注4:本ブログNo.1576『親露ネオコンのネタニヤフ首相が失脚工作のターゲットにされた:IS(イスラム国)をでっち上げたネオコン内の反露勢力が悪あがきして今後、テロが増える』2017年1月4日
リンク
 
注5:本ブログNo.1507『米国戦争勢力が親露・トランプを無力化できないのは、プーチンがケネディ暗殺や9.11偽旗テロの秘密を握っているから?:日本は北方領土返還の名目で口止め料3兆円をロシアに払わされるのか』2016年10月12日
リンク
 
注6:産経ニュース“ロシアゲート疑惑 トランプ陣営元選対本部長を起訴 マナフォート氏ら2人、資金洗浄20億円超”2017年10月30日
リンク
 
注7:本ブログNo.1323『米国寡頭勢力のフィクサー・キッシンジャー氏、米国大統領選立候補者・トランプ氏と仲の良い露プーチンを唐突に訪問:第三次世界大戦が始まると恫喝した?』2016年2月23日
リンク

《引用以上》
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_331153
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
331155 サウジアラビアでの粛正が一体なぜ戦時体制の兆しなのか@ 加賀正一 17/11/14 PM10

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp