この記事の読者は累積1566人です。
 
企業を共同体化するには?
325918 経営者には「運」や「つき」が必要♪〜社員のやる気を引き出す理念と仕組み
 
ブログ 男と女の職場話 17/04/21 PM05 【印刷用へ
こんばんは☆

先日紹介した鞄本レーザーの近藤社長は、「社員の成長が企業の成長」と掲げる中で、それを実現するには理念と仕組みが必要だと説いてらっしゃいます。

経営危機の会社を社員のやる気を引き上げることで黒字転換させ、親会社からの独立も果たした日本レーザー。
その根本にはどのような仕組みと理念があったのでしょうか? 続きはこちら
 
  List
  この記事は 325824 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_325918
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
「仕事ではなく自事」「ボーナスは全員同額」「1日6時間勤務導入」 「男と女の職場話」 17/05/02 PM01

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp