この記事の読者は累積77467人です。
 
西洋医療と東洋医療
304642 「ワクチンは重症化を防ぐ」という根拠のない主張。ワクチンの有効性を証明した治験は行われたことがない。
 
匿名希望 15/06/04 PM09 【印刷用へ
世の中には様々な病気に対するワクチンが存在しますが、ワクチンの「有効性」を証明した治験は行われたことがないというのは衝撃です。逆に「非有効性」を証明するリポートは沢山あるとのこと。
一体なんのためのワクチンなのでしょう?

以下リンク先より引用です。
「ワクチンは重症化を防ぐーー根拠のない主張」
リンク

***********
昨日、双子の3、4カ月健診でした。 そこで、BCG予防接種など予防接種全体について、保健師と医者に聞いたところ、両者とも 「予防接種をしたからといって、病気を防ぐためのものではない。副反応もある。BCG接種も同様。予防接種をすることにより重症化を防ぐことができるといわれている」 とのことでした。
 両者とも女性で、ご自分のお子さんには最大限の予防接種を受けさせてきたとのこと。
私 「『重症化を防ぐことができるといわれている』のは、誰が言っているのですか?」
医者 「重症化している人を調べたらみな予防接種をうけていなかった」
私 「それは、どこでのことですか?」
医者 「個人情報もあるので分からない」
 ん??
 私は、あなたの意見ではなくて、あなたがそう言われる根拠となった、その出所を知りたいんですけど。。。医学論文とか。。。。その医者はどこからその論理を持ってきたのだろう。
(中略)予防接種をすることにより重症化を防ぐことができるとのことで、その出所を調べてもらっています。

***********
 残念ながら「重症化を防ぐ」なんて空想です。出してきても、厚労省HPの抜粋くらいじゃないかな。それだってきちんと治験を行った上での根拠論文を示しているわけではありません。リンク

 「ワクチンの有効性を証明した治験は行われたことがない」。これは多くの医師・研究者がくりかえし医学雑誌などで主張していることです(主に欧米で)。これに対して、「いや、あるんだよ」という主張は聞いたことがないし、もしほんとにあるのなら、反対派につきつければいいだけの話ですが、無いから出せない。
 逆に「非有効性」を証明するリポートやイベントはたくさんありますよ。有名なのが前橋レポート - カンガエルーネットで、これは接種者・非接種を長期追跡調査し、インフルエンザワクチンが「効かない」ことをあぶりだしたリポートで、これを受けて厚労省も「ワクチンはこれ(インフルエンザ感染)を完全に抑える働きはありません」と言っているわけです。また最近のディズニーランドはしか(米)騒動では、はしかを発症した患者の86%がワクチンを接種していました。
 この話題は先日の横須賀での勉強会でも説明しましたが、市民はすんなり理解してくれても、医師や医療関係者はそうはゆきません。彼らは医師会という組織に属し、「ワクチン神話」にしばられているので、自分の頭でモノが考えられないし、鈍い(頭が悪い、ということです)。だから、神奈川県の予防接種研究会には、「改札口にワクチン接種できるような仕掛けを」なんて言うセンセイさえ出てくる始末。
 
 なお、上のやりとりで唖然とさせられたのは「予防接種をしたからといって、病気を防ぐためのものではない」という部分でした。
 病気を防ぐのでなかったら、「予防接種」って何のため? 
「『予防接種』とは、疾病に対して免疫の効果を得させるため、疾病の予防に有効であることが確認されているワクチンを、人体に注射し、又は接種することをいう」(予防接種法第二条)
 ね?予防接種法だって「ワクチンは疾病の予防に有効」としているのに、実は病気を予防するためのものではない、とわかっていて接種しているとしたら、それはほとんど傷害罪ですよ…でも、この医師は、経験から「効かない」ことも自覚しているんだろうなあ…だったら「接種しない選択肢」を伝えるべきなのに、ほんと医師には倫理感がない。
 
  List
  この記事は 304158 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_304642
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
Hibと肺炎多球菌のワクチンで2000人以上の赤ちゃんの命が奪われた 「感謝の心を育むには」 15/07/10 PM06

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp