共認心理学:現代の精神病理
75993 “自我心理学”から“共認心理学”へ
 
阿部和雄 ( 41 東京 設備士 ) 04/08/09 PM00 【印刷用へ
引きこもりの若者、自己嫌悪に落ち込んでいる女の子、極度の人見知りで対人関係がつくれない・・・露店では自分の心に問題を抱え、個人的な悩みを開きだしてくる人もけっこういます。性格判断や自己啓発の類に人気があるのも、このように個人的な悩みを抱え周りの人や社会とどう関わっていったらいいか?という答えを探している人が多くいるからでしょう。最近、心理療法やカウンセリングが注目をあびているのもこのような“心の病の時代”を反映しているのだと思います。

そしてこれらの問題に切り込み、答えをだそうとするときの拠りどころが“心理学”と呼ばれる学問ですが、これが全く答えを示せていないのもまた事実です。

近代になって生まれた心理学は、人間の自我を前提にした分析、説明の学問です。人格形成やアイデンティティを語るときには精神分析的自我心理学なるものが登場します。しかし自我が引き起こすさまざまな心的不全の原因をいくら探っても、その自我の存在を絶対視している限り出口が見つからないのは当然です。

共認の鬼っ子(実現論1_5_01)である自我の問題は、共認の地平でとらえて初めてその正体を明らかにすることができます。そして充たされない自我の欠乏感を駆逐するのが共認充足であること、この共認力が不全の原因である自我を封鎖してゆけること・・・などがわかってきます。

自我”に囚われた心の閉塞を打ち破るのは“共認”の力。いま求められているのは“自我心理学”に代わって答えが出せる“共認心理学”であり、“個人的な悩み(問題)”を“みんなの課題”へと転換してゆくカギもそこにあるように思います。なんで屋はそんなみんなの期待に応えてゆくこともできるのでは、と感じています。


 
  List
  この記事は 75666 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_75993
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
231946 精神科医は自殺予防はできない1〜お父さんが「眠れない」のは、心の問題ではない〜 彗星 10/05/20 PM03
203487 改めて「自我」 石橋創 09/04/03 PM01
202209 自我心理学では人々の悩みを生み出す根本原因の解決ができない。 宮田祐子 09/03/15 PM11
125050 共認心理学が必要なわけ 匿名希望 06/07/06 PM06
124750 まずは、人類の意識構造を明らかにする 32 06/07/03 PM11
101680 周りが見えないのは欠乏を封鎖しているから 鈴木隆史 05/11/29 PM11
心理学・精神医学って本当に役にたつの?! 「新しい露店主のカタチ〜充足発信〜」 05/11/10 AM11
97290 共認心理学は個人心理学ではない 谷光美紀 05/09/13 PM10
初!なんで屋性格診断☆ 「いつもここから☆」 05/09/05 PM09
96650 独り暮らしって何? 笠原光 05/08/31 PM08
96194 『同一視』が、状況認識の転換を導く 麻丘東出 05/08/19 AM01
95676 共認心理学が求められるわけ 篠田悟 05/08/07 PM00
95657 “共認”という概念 久保田彰子 05/08/06 PM11
95655 自我は何年経っても確立できません。 原田昭雄 05/08/06 PM10
なんで屋って、おもしろい! 「女は太陽♪」 05/06/14 AM02
92084 「うつ病」 西谷文宏 05/06/04 PM11
悩み多き時代!!Part2 「なんで屋@奈良」 05/05/30 PM09
91068 露店加療 石橋直樹 05/05/19 PM11
90804 母親とのしっかりした関係って? 司光博 05/05/15 PM09
90694 精神的な病は”共認不全”からきている 高田敦 05/05/14 PM02
共認心理学 「るいネットを応援しようじゃないか」 05/04/21 PM10
88424 それでも転換できない心理学って何? 一力広明 05/04/05 PM10
87209 自我心理学の弊害(期待に対する否定視) 橋口健一 05/03/12 AM00
87199 共認心理学は言葉だけではない 鈴木康夫 05/03/11 PM11
86019 共認心理学の可能性 匿名希望 05/02/20 PM01
86000 自我心理学はどうして生まれたのか? 本田真吾 05/02/20 AM01
84291 自我心理学が、うつをより深刻なものする 石野潤 05/01/20 PM02
76921 歪んだ活力源からの突破口 尾曲圭介 04/08/24 PM01
76845 本来あるべき機能を取り戻す為にも有効 田村飛鳥 04/08/21 PM10
76812 遡るのは、現在の深層を明らかにするため 山田真寛 04/08/21 AM02
76801 自我心理学の問題点 松尾茂実 04/08/20 PM11
76751 自閉を突破する「感謝」 ゲン 04/08/19 PM10
76748 共認と自我の峻別 福田尚正 04/08/19 PM10
76604 感謝は万能薬 藤田公一 04/08/17 PM08
76583 学校教育と心理学(生徒指導)について。 リバーバンク 04/08/17 PM02
76581 相手の期待(心)に踏み込む→同一視 高利 04/08/17 PM00
76580 共認心理学の協働者 安西伸大 04/08/17 PM00
76514 「共認力」こそが人間の成長と可能性を開いてくれる。 伊藤浩 04/08/15 PM11
76512 自分→共認へ転換させてあげる 阿部詩織 04/08/15 PM10
76468 既存の心理学が自我ばかり対象にしてきたのはなんで? 長谷川文 04/08/14 PM08
76436 「共認」こそ意識の原点 岩井裕介 04/08/14 AM00
76435 解釈論では答えを出せない 山上勝義 04/08/14 AM00
76389 心理学じゃ所詮、賽の河原 小刀 04/08/13 AM00
76380 “個人的な悩み”を“みんなで相談する” 浅見昌良 04/08/12 PM08
76314 個人的悩みからみんなの課題へ 新川啓一 04/08/11 PM03

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
現代の神官=社会統合階級の欺瞞
個人主義者の詭弁 個人と自我
個人主義の責任捨象と言い逃れ
共認回路と自我回路
規範意識の形成の土台は? 
力の論理と共認機能
自我の源泉は、共認の部分否定にある
序列闘争は、共認されている
自我ではなく、共認こそ原点である
自我とは?(フロイトとラカン)
規範回路と観念回路の断層
我思う、故に我あり
漱石をねじ曲げる「奴隷」たちへ
「自我=エゴ」を制御するもの
相手尊重の意識の原点は?
歴史無視の表層的個人主義はウンザリ
共認充足がなければ生きられない
共認回路の特殊性
共認回路は個体境界を越えて情報を統合する
「自分らしさ」を理解できない人々
「心の豊かさ」に感じる胡散臭さ
規範の形成を阻んでいるもの
自己実現の「非」実現性
自我回路より共認回路の方が充足できる
“自我心理学”から“共認心理学”へ
あらゆる圧力を排除する個人主義
人類の本性は共同性にあるA
原始時代に自己中はいなかった
全体主義を生み出した犯人は、自己中
潮流1:共認原理と私権原理
私権時代から共認時代への大転換

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp