いい女って、何?いい男って、何?
74729 謝罪と感謝の方法
 
岡田理恵 ( 31 大阪 受付 ) 04/07/10 PM06 【印刷用へ
確かに謝罪や感謝の気持ちを持つことは、すごくすごく重要な事だと思います。できたらいいなぁとは思うけど、まず、どうやって、何に対して謝罪や感謝をしたらいいかわかりませんでした。
でも、
>男と女というのは本来、騙し合ったり、いがみ合ったりする為ではなく、互いに充たし合うためにある。(73309)

根本規範に照らし合わせると、謝罪や感謝もしやすいと思いました。
男と女もだけど、それだけじゃなくて、そもそも誰とでも充たし合うために、自分もみんなも存在してるんだと思いました。
なのに、そんな事をすっかり忘れ果て、今まで否定や捨象してしまってた人は結構いてました・・・。しかもあまり罪の意識すら感じずに・・・。根本規範に基づいてみると、充足を妨げ、罪を罪として意識してなかった事だけでも、まず最大の罪なんだと言う事にやっと気づきました。気づいてしまうと、今までみたいに、だってみんなそうだったとか、でも向こうの方が悪いとか言うたぐいの、だって〜とかでも〜みたいな言い訳が全くでてくる余地がなくなりました。ただただ、ひたすらもうしわけない・・

根本規範に照らし合わせるともうしわけないだけじゃなくて、充たし合った人達が、共認充足をしてくれるたくさんの人達が、今まで以上にとてもありがたい存在になってきました。
みんなの期待や反応充足に包まれて・・・ありがたいなぁ・・うれしいなぁ・・・もうしわけないなぁ・・・が一杯一杯でてくる。
こういうのを知ってしまうと、今までの自分自身の人生??周りの人達に、大した謝罪も感謝もできなくてとても損してたと思うし、これからは、出会ったたくさんの人達をもっともっと、更に更に肯定的に感じたいなぁーって思いました。
根本規範に照らし合わせてみるのって、いいなぁーって思いました。。

 
  List
  この記事は 74145 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_74729
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
261998 感トレで自分の謝罪じゃなくて、会社としての謝罪ができた☆ ロコ 12/03/07 AM11
いつも女の子に充足していてほしいと想ってくださってる男の人に感謝☆ 「毎日のありがとう☆.。.:*・゜」 12/01/15 PM01
女は「充たされる」が大前提★☆ 「女の職場話」 11/07/15 PM07
240669 そんなときは「どうしたの?」「何かあったの?」って相手の気持ちに寄り添いたい。;*☆ しずか 10/11/12 PM05
166944 男と女は、充たし合う為にある。 三輪歩未 07/12/12 PM06
最近「なんで屋」やれてない(>_<) 「地域を守る人たち(旧:なんで屋)」 07/03/21 AM02
119271 やっと回路の再生が始まった? 高菜ごはん 06/06/08 PM11
119266 応合意識の再生 藤澤仁 06/06/08 PM11
119201 感謝と感動の違い 匿名希望 06/06/08 PM09
93531 性回路を自分発からみんな発へ転換するには? いいじゃん☆ 05/06/28 PM10
88076 「謝罪」と「懺悔」の相違点 瀬川雄司 05/03/29 AM00
79740 秀作投稿それ自体がトピにもなる。 田野健 04/10/23 PM06
78616 感謝と謝罪をやってみました 武田瑞紀 04/09/30 AM08
77048 感謝の効能〜深呼吸ができるようになった!!〜 西田美和 04/08/27 AM10
76715 統合原理としての「感謝」と「謝罪」 阪本剛 04/08/19 AM00
76550 “謝罪と感謝”は性の再生〜社会の再生への出発点 阿部和雄 04/08/16 PM10
76521 日常の中に『感謝と謝罪』を見出す 林昭光 04/08/16 AM04
76359 これからは男も感謝と謝罪は必要 藤田公一 04/08/12 AM11
75889 共認存在 石橋直樹 04/08/05 PM10
75825 全ての関係を根本規範を意識して捉えなおせば、「みんな」や「社会」が見えてくる 白石寛隆 04/08/04 PM08
75613 誰しも、外圧適応態であり、充足を求めている。 福田尚正 04/07/29 PM10
75434 「お陰様、お互い様」 森田政則 04/07/25 PM04
75393 心地いい。 河野梨恵 04/07/24 PM03
75310 『謝罪と感謝』は子育てにも有効です。 山本貴美子 04/07/22 AM01
75308 謝罪と感謝も「口伝」によって、よりいい方向に導かれる 関英治 04/07/22 AM00
75207 自我がある限り出来ないこと 吉岡由香里 04/07/20 AM08
75135 謝罪と感謝おすすめです♪ 嶺山志保 04/07/17 PM10
75124 人類500万年を貫いて肯定視 門奈津子 04/07/17 PM09
75115 謝罪・感謝に紡がれた可能性収束 江岸元 04/07/17 PM05
75090 感謝の涙は、いい気持ち。 三輪歩未 04/07/17 AM00
75086 露店の真髄は”感謝を体得できる場”かもしれない。 田野健 04/07/16 PM11
75084 謝罪の念と生かされているという思い 下城浩一 04/07/16 PM11
75070 涙は、そこからやってきて...笑顔にかわる。 ジャック・ダニエル 04/07/16 PM09
75024 共認機能で闘うと「ありがたい」 松尾茂実 04/07/15 PM11
75023 謝罪と感謝の涙がでた。 西田美和 04/07/15 PM11
75017 誰とでも充たしあえる時代になった 磯貝朋広 04/07/15 PM10
74987 感謝は媒体になることと同化することの架け橋 平松拓也 04/07/15 PM00
74964 規範の再生へ 久保田彰子 04/07/14 PM10
74947 今すぐ実行。 前田かおり 04/07/14 PM05
74934 女性の肯定視から生まれる意識 近藤文人 04/07/14 AM00
74927 振り返ってみた。 太刀川省治 04/07/13 PM11
74926 ありがたい存在と思えること 前上英二 04/07/13 PM11
74919 役に立つ認識から規範へ 前山修司 04/07/13 PM10
74811 嬉しいな〜の伝播 立石裕美 04/07/12 PM08
74804 根本規範って何、なんで充足するの? 野田雄二 04/07/12 PM02
74798 期待に応えたい 田中直人 04/07/12 AM04
74786 肯定性・柔軟性・応望性 藤田公一 04/07/11 PM09
74785 謝罪⇒同化 野崎章 04/07/11 PM08

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp