素人による創造
6984 素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命
 
岡田淳三郎 ( 60代 大阪 経営 ) 01/07/28 PM06 【印刷用へ
●しかし、潜在思念の統合にも段階があり、誰でも一次的な(直感的な)統合ぐらいは出来る。全ての投稿者が心すべきことは、潜在思念でそれなりに統合できた(≒実感できる)ことだけを、投稿することだが、とりわけ上記の様な惨々たる結果に陥っている人たちは、「潜在思念で統合できない事は、決して投稿しない」様に心すべきだろう。
そんな人でも、最初の直感的な評価や感想ぐらいは、それなりの実感を持って投稿できる筈である。又、どんな人でも、対象の解明という課題の共認さえ出来ているなら、本やサイトで調べて現象事実を発掘し、紹介することぐらいは出来る筈である。
●この会議室が、本当にみんなで統合理論を創ってゆく場となる為には、現実場面での本源充足or応望充足の体験が豊かな人がもっと沢山参加してくれる様になる事が必要だが、これから登場してくる若い人たちに、それを期待したい。
(尚、現実を対象化すること⇒まず本能・共認回路=潜在思念で統合することという基準で見れば、現実を捨象した観念思考しか出来ないインテリは全滅する。実際に、この会議室では、インテリは要らない。)
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_6984
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
303757 「真のインテリジェンス(知性)」とは 松本英志 15/05/07 PM08
244842 潜在思念と一時的な(直感的な)統合の違いとは?本能と観念はどう繋がっているのか? ノン 11/01/29 PM10
240415 投稿を躊躇する理由 777 10/11/06 PM11
237825 潜在思念の統合にも段階がある。その積み重ねによって創造物(答え)は生まれる。 匿名希望 10/09/13 PM06
237740 ネットサロンでの気づき 中原雅人 10/09/11 PM11
232149 前進感のある会議を実現するには? 汚れなき男 10/05/24 AM10
232136 チーム運営がうまく行くには?【図解】付き 10/05/24 AM00
232116 潜在思念で統合し構造化し言葉化する能力が求められている 孫市 10/05/23 PM02
232109 【図解】素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命 西田美和 10/05/23 AM10
231767 るいネットからの可能性探索 中谷泰基 10/05/16 PM07
224574 エレベーターで出会った、「応望充足体験の豊かさ」を彷彿とさせる女子学生 庄恵三 10/01/18 PM10
素人の創造シリーズ5〜実感投稿と現象発掘が会議室の生命 「縄文と古代文明を探求しよう!」 09/12/28 AM00
222702 感じた時が投稿時! 佐藤晴彦 09/12/25 PM10
217073 みんなの潜在思念が結集する場=るいネット♪ りんりん 09/10/12 PM06
215844 現実を対象化するって…?現実って…?? 中瀬由貴 09/09/26 PM08
215835 感想投稿は伝える相手をイメージするとイイ 本田友人 09/09/26 PM05
215759 【幹図解】素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命 宮崎未帆 09/09/25 PM03
215707 素人の社会活動27 図解 mossi 09/09/24 PM10
213984 実感投稿と現象事実の紹介をたくさんしよう☆ 宮谷和枝 09/08/30 PM11
211766 世代を超えて意識を共有することで、塗り重ねられていく。 竹田翔 09/07/29 PM03
210512 実感レベルでの投稿で良い 本田友人 09/07/10 AM09
210347 直感的な投稿の落とし穴? Guus 09/07/07 PM11
210344 「実感投稿と現象発掘が会議室の生命」を読んで 世古口祐也 09/07/07 PM11
206443 闘う男シリーズ  「相手の潜在思念を捉える思考方法」 塩貝弘一郎 09/05/13 PM05
205249 潜在思念と実感投稿 中村淳子 09/04/26 AM10
205116 現象事実の発掘とは? 馬場真一 09/04/24 PM10
205114 まず直感を言葉にして固定するとよさそう 匿名希望 09/04/24 PM09
205112 旧い観念は潜在思念発の思考過程で不要になり、塗り換わる 柳瀬尚弘 09/04/24 PM09
205106 発信(=皆の役に立つ)を意識しているから、潜在思念で統合される。 長谷暢二 09/04/24 PM08
199707 潜在思念が統合されているとは共認充足しているということ。 近藤文人 09/02/14 PM05
199639 現実を対象化すること⇒潜在思念で統合する 越見源 09/02/13 PM06
199612 みんなで統合理論を創ってゆくには・・・・ 匿名希望 09/02/13 AM03
199561 古い観念は無い。新たな観念は潜在思念の後追いで。 K.G 09/02/12 PM02
199393 皆を対象化しないと、現実は対象化出来ない。 むはひふ 09/02/10 AM09
194421 【図解】実感投稿と現象発掘が会議室の生命 COLA 08/12/09 AM08
194239 なんで私なんかの投稿が佳作に選ばれたのか ヤスリー 08/12/06 PM11
194236 本日のネットサロンの感想 blade_529 08/12/06 PM11
190855 再読の重要性 トラースキック 08/10/28 AM10
189692 なんで屋、るいネットサロンでの充足発信が、統合理論を構築していく。 西田美和 08/10/14 PM10
189691 発信して、みんなへ。みんなから答えへ。 竹又千恵 08/10/14 PM10
189687 【図解】実感投稿と現象発掘が会議室の生命〜発信すべてが統合理論の構築に繋がっていく〜 三輪歩未 08/10/14 PM10
188508 「潜在思念でそれなりに統合する」ということは結構的を射ていることが多い 星埜洋 08/10/02 AM11
188412 潜在思念に対する大人と子供の違いは?そして変わることが出来るのだろうか。 今井勝行 08/10/02 AM02
188403 変な観念回路が潜在思念をゆがめる。 野田雄二 08/10/01 PM11
181233 潜在思念を原点に 匿名希望 08/07/14 PM11
181207 るいネットは統合観念を作り出す場 磯貝朋広 08/07/14 PM05
181168 物事の本質や事実は、本来単純で端的なこと 高橋克己 08/07/13 PM10
179362 素人だからこそ投稿できる 村田頼哉 08/06/18 AM09
176567 世代論ではなく、人の「こころ」の解明こそが急務では?? ほうれん草 08/05/16 AM09
176550 不要なものは切り捨てましょう。 後藤美奈子 08/05/16 AM01
176464 余計な観念はいらない 匿名希望 08/05/15 AM03
176415 潜在思念に注視・傾聴 hishiyuta 08/05/14 PM07
174850 若い人たちの意識に触れる 中村英起 08/04/23 PM09
174846 本源派の参加者が増えるには 向芳孝 08/04/23 PM08
174691 潜在思念の統合を共有する場 わっと 08/04/21 PM10
174679 【図解】実感投稿と現象発掘が会議室の生命 コスモス 08/04/21 PM06
174677 場の引力を上げるには?【中高年向け】 大森義也 08/04/21 PM06
173663 【図解】「素人と創造」「実感投稿と現象発掘が会議室の生命」 匿名希望 08/04/06 PM09
173612 【幹図解】素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命 一力広明 08/04/06 AM01
173563 【図解】実感投稿と現象発掘が会議の生命 倉田慈満 08/04/05 PM03
160264 社会活動に参加するのに肩ひじを張る必要はない! 匿名希望 07/09/02 AM04
160109 課題共認⇒現象事実の発掘⇒共認充足→実感投稿 根木貴大 07/08/31 PM00
160095 「プロ」であることが目的になってしまっている今の専門家 スガイク 07/08/31 AM08
155817 潜在思念発だから、つながってゆく。ひろがってゆく。 みに とまと 07/07/01 PM07
152647 インテリ・学者の言う「論理的なアプローチ」の嘘 ギニュー特戦隊 07/05/26 AM00
149918 【図解】実感投稿と現象発掘が会議室の生命 是永恒久 07/04/21 AM08
149815 潜在思念はみな同じ ヨネ 07/04/20 PM01
149809 現実を生きる人なら、そんな人も、どんな人も、来なよ 木橋哲夫 07/04/20 PM00
147459 実感投稿とは、充足体験の投稿 酒井俊弘 07/03/18 AM08
147455 【図解】素人の潜在思念発、統合理論創造の場 川井孝浩 07/03/18 AM03
145100 潜在意識の統合 酒井俊弘 07/02/16 PM09
144012 現実を対象化することが仕事の成果につながる 山名宏明 07/02/03 AM00
143992 【図解】素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命 疾風怒濤 07/02/02 PM10
143739 子供達にとって、反応(応望)こそが羅針盤! 川井孝浩 07/01/30 PM11
142860 役に立つ投稿 向芳孝 07/01/20 PM01
142856 【図解】素人の社会活動27 実感投稿と現象発掘が会議室の生命 澤根和治 07/01/20 PM01
142849 現実を対象化することが統合理論構築の一助となる ダイ 07/01/20 PM00
142650 みんなへ期待をかける投稿★ 西田美和 07/01/18 PM03
140583 「統合」できれば「図解」も出来る。 りんいちろう 06/12/19 PM10
140353 「観念には創造力は無い」〜改めて気づきを新たにしました 庄恵三 06/12/16 PM11
140348 潜在思念レベルで仕事をしよう Y3K 06/12/16 PM10
139829 実感が繋がらないのは。。。 匿名希望 06/12/10 PM11
139825 会議とは日常の延長であり可能性探索の場 匿名希望 06/12/10 PM11
139815 「感じる」と「考える」 匿名希望 06/12/10 PM09
138438 みんなの力で 匿名希望 06/11/25 PM10
138435 投稿規範 「るいネット」ファン 06/11/25 PM10
138433 実感を伴う投稿はサササーっと書ける。 太刀川省治 06/11/25 PM10
135875 現象発掘は会議室の生命! 衛藤信義 06/10/29 AM10
135861 仕事上の実感は、お客さまの言葉そのもの 酒井俊弘 06/10/29 AM03
134183 発信のお手本は子供たち 久保田彰子 06/10/14 AM01
117688 潜在思念で統合する。 あいうえお 06/06/01 AM11
117476 自我に満ちた投稿はいらない 匿名希望 06/05/31 PM02
111689 場を盛り上げる 32 06/05/05 PM10
106823 対象不在の「感想文」から期待に応える「投稿文」に上昇させるには? 矢野悟 06/03/05 PM11
106652 類塾ネット=潜在思念の結晶物 安西伸大 06/03/03 PM02
101462 市民記者によるネット新聞 亀若雅弘 05/11/26 PM01
101136 ジャッジを受けるための発信 阿部佳容子 05/11/20 PM05
ネット統合システムが急務! 「なんで屋−驀進劇−」 05/10/15 PM03
『改革ファシズムを止めるブロガー同盟』  「なんで屋−驀進劇−」 05/10/14 PM07
98141 ネットやブログを統合するシステムが急務! 田村飛鳥 05/09/29 PM07
ネット統合システムが急務!(琵琶湖疎水とインクライン) 「なんで屋−驀進劇−」 05/09/29 PM01
93919 そのまま伝えるだけでも大きな気付きになる 斎藤浩明 05/07/04 PM09
90130 投稿クロニクル 阿部佳容子 05/05/06 PM02
84962 潜在思念をまず統合する。投稿はそれを文字にするだけ 村上祥典 05/02/01 AM02
84527 マスコミを変える「答え」A 匿名希望 05/01/24 PM01
82685 潜在思念の統合力 ジャック・ダニエル 04/12/16 PM11
7431 直感投稿や感想投稿で潜在回路の強化を! 向芳孝 01/08/04 AM00
7200 繋がり・広がり欠乏に乗って 岡本誠 01/07/31 PM08
6993 投稿 岡田理恵 01/07/28 PM07
6990 応望者ってどんな人(レスって無条件に肯定できるものなの?) 佐々木健二 01/07/28 PM07

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp