収束不全:やりたいことが見つからない
68500 大学生が授業に出るのはなんで?
 
松尾茂実 ( 37 佐賀 経営コンサルタント ) 04/02/29 PM11 【印刷用へ
私が学生だった’80年代後半は、大学は遊びに行くところで、授業には出ないものと決まっていました。入学すると先輩達とのオリエンテーション合宿があり、どの授業の単位が甘いか、授業に出なくてすむノウハウを教えてもらったものでした。

学生はさっぱり授業に期待していませんでしたので教授も強いことは言えず、出席を取る授業でさえ、出席した5人くらいで順繰りに50人分の返事をしても教授は何も言えませんでした。

ところがここ数年、まじめに授業に出る大学生が増えてきました。
なんでや劇場でその原因を聞きました。


> 乳幼児期の母親との親和充足(笑顔の交信やスキンシップによる安心感)が人格形成上決定的に重要であるにもかかわらず、スキンシップが充分できていない場合、子供は親和不全(怯えに近い不安)に陥る。しかい、赤ん坊にとって母親は絶対存在であるため、親和が得られないのは「自分が悪い」からだと自己攻撃し、己の欲望や期待を封鎖して、母親から与えられる規範観念(「ああしなさい、こうしなさい」「それしちゃダメ」etc)にひたすら収束する。

また、学校に入ってからの、いじめ圧力が更に期待封鎖を加速する。いじめ圧力の中では、常に不安と怯えを抱え、自分の期待を封鎖して周りに合わせるしかない。

欲望や期待を封鎖している以上、やりたいことは出てこず、周りに認められた無難な規範や制度に収束するしかない。それが若者に見られる公務員志向、資格志向、授業出席、結婚願望の正体である。<


授業に出席するようになったのは、授業が面白くなったのではなく、まして役に立つからでは毛頭ありません。期待を封鎖した若者達が、新しい可能性を見つけることが出来ずに古い制度に絡め取られているに過ぎないのです。

にも関わらず、出席率が増えたとたんに教授達は強気になって、「5回欠席したら、単位はやらん!」等の強権を発動し、授業出席率が100%に近い状態になっている学校さえあります。

古い規範や制度にとらわれず、新しい可能性を模索しようとしている健全な若者達にとって、しょうもない授業を聞くことは時間の無駄以外の何ものでもなく、まともな人ほど大学いかなくなる時代が近いうちに来るのではないかと思います。


 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_68500
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
125632 実際の学生として 小林航 06/07/12 PM09
115034 大学不要の流れを作るためにはどうしたらいい? SevenStars 06/05/20 PM11
106746 授業に出ることに変わるものを ふるてぃ 06/03/04 PM11
106655 > 大学生が授業に出るのはなんで? 寺嶋眞一 06/03/03 PM02
100338 大学の価値って のんちゃん 05/11/04 AM11
85692 答えがない⇒資格収束にはまる。 仲村聡子 05/02/14 PM10
68998 役に立たない知識よりも 田村飛鳥 04/03/14 AM03
68664 「なりたい存在」に可能性がある 小林雅志 04/03/05 PM06
68653  『専門職の悪』 と 『半専任の可能性』 東努 04/03/05 AM00
68643 勉強第一は向かう先が無い大学生のはけ口 橋田和弘 04/03/04 PM10
68639 可能性を探し始めた大学生 匿名希望 04/03/04 PM10
68588 高校選びに感じられる新しい可能性 高田敦 04/03/03 PM00
68567 健全な若者ここに! 佐藤賢志 04/03/02 PM10
68537 仲間からみんなへ 久保田彰子 04/03/02 AM00
68513 教授たちが強気になってる?! 立石裕美 04/03/01 PM07

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
1 福島原発の現状:ミニ水蒸気爆発でウランが粉末状になって飛散か?
消された「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」は、隠蔽すべき4号機の真相を暴き東電を激しく叩きまくっていた!
福島第一原発のプルサーマル原子炉の恐怖
原発事故(2) 日本人全体が放射能人間と化す
原発事故(3) 原発事故、これから日本はどうなる?
日本人の大量死が始まる。千葉の国立大学病院では甲状腺疾患の患者が激増し、手術は200人以上待ち
3.11以降の死亡者数が、第二次大戦に匹敵するほど急増
放射能の脳への障害
『原発がどんなものか知ってほしい』〜ある現場技術者からの告発〜
みえない雲の向こうに視るべきものC〜原発の事故が起きたらどうする?
原発 政府・マスコミ、ごまかし。危ない?!
なんで、こんなことになってしまったのか?⇒科学者たちの信じられないアホさ加減
東北沖地震〜原発は必要か否か23 「原発は、頭のてっぺんからつま先まで“ウソ・騙し”」
「原発安全神話」はいかにしてつくられたか?
この国は電力会社に丸ごと買収されていた。原発マネーに群がった政治家・学者・マスコミ@
原子力利権 〜政・官・産・学・マスコミの結託→暴走〜
官僚と東電:特権階級=試験エリートの悪行
最高裁が[原発訴訟]をことごとく敗訴させたから原発が54基もできた
自然放射線と人工放射線のちがい / 市川定夫氏
日本の放射能暫定基準と世界の基準の差異
人為的に引き起こせる地震という米軍の新兵器
地震予告が米国から来る理由〜ベクテル社というボーリング会社が工事に参加した所で地震が起こる
東日本大震災人工地震説を裏付ける2分13秒間の「9連続強振動パルス」(2)
温暖化は嘘、氷河期が到来している!A〜「地球温暖化」と言う作り話は切迫した真の問題を隠すための煙幕
「二酸化炭素による地球温暖化詐欺」を告発するビデオ
地震の発生メカニズム「熱移送説」の紹介(1)
地震の発生メカニズム「熱移送説」の紹介(2)
地震の発生メカニズム「熱移送説」の紹介(6)
プレート説では説明できない事象@
プレート説では説明できない事象A
地球内部は巨大な天然原子炉
マントル内部で電子レンジ状態⇒熱の通り道ができる
熱膨張による地殻の破断と岩盤の再溶接
「東北地方太平洋沖地震」、『世見』サイトに書かれていたことが的中しています。
未知の世界の知性?

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp